2005年09月30日

ピクニック

近所のママさんたちと子連れでピクニックに行ってきましたー。って言っても車で10分の公園ですが^^; こっちでは庭だろうが隣の公園だろうが、外でご飯を持ち寄って食べる場合は全部ピクニックです。日本だと特別なイベントみたいな大げさな感じがしますよね?

bg-0930.JPG

真ん中に聳え立つ巨大な木の下にあるピクニックテーブルでランチ。名前からすると樫の木(Oak)なんでしょうね。Butterfly Parkというこれまた名前そのままの蝶々が沢山集まる公園と隣接しています。今は季節外れなのか蝶々はあまりいませんでした。先週のLenape Parkは影がぜんぜんなくてみな日焼けしてしまったので今週は木陰のあるこの公園にしたのですが、たった一週間ですっかり秋めいていて陰だと肌寒いくらいでした。

とっても楽しかったのですが、最後にAmyの4ヶ月のぼうやAlexがなんとハチに刺されてしまいました(泣) あっという間のアクシデント。気づいたときにはほっぺたにとまっていて、Amyがきゃーっと叫んで払った瞬間にぶすっ。Alexはわんわん泣くし、ちょっとだけど出血していたし、どんなアレルギーがあるかわからないのですぐお医者さんへ。あとで聞いたら大丈夫ってことで一安心。ハチって何もしなければ刺さないっていう印象がありましたが、攻撃的なのもいるんですね。NJには通称September Beeっていう秋に出てくるハチがいるそうですがそれかしら? 当たり前だけど、自然が多い=虫も多い。そこだけがNJのマイナスポイントです。
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児(6−7ヶ月)

2005年09月28日

久々のテニス

妊娠してからすっかりご無沙汰だったテニス。とーってもいいお天気だったのでスミレを連れて3人でプレイしに行ってきました。

bg-0928-1.JPG  bg-0928-2.JPG  bg-0928-3.JPG

NJはNYC(マンハッタンやブルックリン)とは違って市営のコートはただ^^ この前も書きましたが公園が多い=土地に余裕があるってことなんでしょうね。NYCではセントラルパークなど市営パークにあるコートを使うにはシーズンパス$100が必要。何度でも使えますが人気なので週末は順番待ち、平日でも1時間以上は無理です。それに比べたらここは天国。しかもこの前Playdateを主催したうちから5分のLenape Parkに2面のハードコートがあるのを発見。これは利用しない手はありません。平日だったのもあるでしょうが、3時過ぎに行ったら無人状態。使われていないためコンディションもよくて最高です!

が…問題だったのはスミレちゃん。写真のようにネットの脇にカーシートのまま置いてみたのですが…一緒にいるとご機嫌なのに、離れてボールを打ち始めるとぜんぜんダメ。ミルクをあげたりストローラーで散歩したりして泣き止んでもプレイし始めると泣くし、期待していた昼ねもせずで、結局10球くらいでギブアップでした。ボールの音が怖いのかな??? テニス自体はとーっても不完全燃焼でしたが(笑)、空気は気持ちよかったしビールおいしかったし、まあよしとしましょう^^
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | テニス

2005年09月27日

腹ばい

bg-0925-1.JPG  bg-0925-2.JPG  bg-0925-3.JPG

寝返りをし出して早2ヶ月。寝返りから元にもどることも1月ほど前にマスターして、最近は腹ばい姿勢でいる時間も長くなってきました。頭もずいぶん上まで上がります。でも、だからと言ってあっちこっちコロコロして楽しんでいるというよりは、腹ばいのまま先に進みたい(ハイハイしたい)のにできなくていらいらするらしく、よく泣いたり怒ったりしています^^; 写真みたいに足を宙に浮かしお尻をもぞもぞ… 動きそうで動かない。もう少しだね、ガンバレ^^
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 育児(6−7ヶ月)

2005年09月25日

3本目の歯

が生えているのを発見!! 下の2本が生えた7月末から2ヶ月近く。昼間はヒステリックに泣き叫んだりぐずったり、夜は眠りが浅く何度も起きていたのでそろそろかなーと思っていました。下が前歯だったので上も前歯だと思い込んでいたら左の前から3本目くらいのが1本。見えにくいところなので、もしかしたら数日前に顔を出していたのかもしれません。

スミレはからだは決して大きくないし、寝返りやお座りも平均並ですが、歯だけはちょっと早めです。3ヶ月で生える子もたまにいるようですが、普通は5-6ヶ月。10日おねえちゃんのナタリーも今最初の歯が生えてきたところ。夜泣きが大変でぜんぜん寝れない、とテレサがこぼしていました。ほんと、成長の仕方もいろいろで面白いですね。
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児(6−7ヶ月)

2005年09月24日

プールとくじら

Jの同僚のおうちにはプールがあります。奥様のモリーンとはとっても仲良くさせてもらっているので、この夏は2回招いてもらい、今日は3回目。最近すっかり秋めいていて今日も涼しく、モリーン一家にクレイジーだ!!と心配される中、スミレと2人で果敢に挑戦。

bg-0924-1.JPG  bg-0924-4.JPG  bg-0924-5.JPG

水は意外と温まっていたので、一旦入ってしまえば大丈夫。スミレは最初抱いて入ったときはさすがに冷たかったか泣きべそ気味でしたが、くじらの浮き輪に乗せてからはご機嫌♪ 底に足が出るよう穴が開いているのでスミレが乗り出してもひっくり返ることもなく、くるくる回したり高速でひっぱてあげたりしたらきゃっきゃっと大喜びでした^^ このくじら、来年スミレにも買ってあげようっと。

bg-0924-2.JPG  bg-0924-6.JPG

出たらさすがに寒かったのですぐにタオルドライして着替えさせお部屋でぬくぬく。風邪ひいたら大変ですからね^^; スミレは今のところ水にたいしてとても強い子のようです。おうまは泳げるくせに水は苦手。スミレにはこのままお水大好きになってほしいなーと思います。
posted by エリー | ニューヨーク ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児(6−7ヶ月)

2005年09月23日

Teething Ring

pg-0923-3.JPG pg-0923-2.JPG

スミレの下の歯は3ミリくらいになりました。上もそろそろらしく(普通下の2本、上の4本…っていう順番らしい)、最近はよく泣きます。生え始めがむず痛痒いらしいんですよねー。和らげるために本能的に手当たり次第にかじりますが、お気に入りはリモコンかしら?お兄ちゃん(MAX)と一緒ジャン、それじゃ。ま、スミレの歯とMAXの歯じゃ雲泥の差なので、今のところべたべたになるだけで被害はないですが^^;(MAXの場合はひと齧りでどっかのボタンがなくなります…押せないんですけどー泣)

泣き叫ぶほどひどいときは麻酔ジェルや痛み止めを使っていますが、通常はTeething Ringと呼ばれる噛み輪で対処。中に液体が入っていて、冷蔵庫で冷やして使います。ひとつひとつの玉はちょうど口に入る大きさだけど全体は大きいので飲み込む心配もないし、どっかに紛れて見つからないこともありません。実は99セントストアで見つけた安物なのですが、高いゴム式のものより重宝しています。

ふくれっつら気味なのであまりかわいくとれていませんが、左のはちょうど玉を噛んでいるところ。右のはそれにも疲れて、抱っこー、と手を伸ばしかけているところ。スミレはまだはっきりと抱っこ催促は出来ないのですが、こんな感じでふらふらーっと手を伸ばすようになりました。すでに抱き癖ついている?ドキッ。
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児(6−7ヶ月)

2005年09月22日

お座り

pg-0922-1.JPG  pg-0922-2.JPG

はまだ出来ません。が、前のめり気味に座らせてあげると、ぐらぐらーっとしながらも結構そのままがんばります。長いときは1分以上。特にこんな風に前に興味のあるものがあると長持ちします。疲れてくると前にべしゃっと崩れてびえーっと泣いてお終い。右の写真は倒れる寸前です。すでに泣く用意が出来てますね(笑) ちゃんと座れるようになるまでもうちょっとかな!?
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児(6−7ヶ月)

2005年09月21日

Lenape Park

bg-0921.JPG

新ママ友Jodeneオススメの歩いて10分のLenapa Parkに少人数で出かけました。おうまが住む町は公園だらけなので、逆に選ぶのに一苦労(笑) こういう点でNJはマンハッタンやブルックリンに比べてファミリー(子育て)にとてもいいところです。引っ越してきてよかった^^

Jodeneに加えて北の隣町に住むCheryl、南の隣町からAmy、そして友達Theresa(テレサ)の5人。小さな公園に小さなグループ、でしたが逆にリラックスしてみんなで話せました。広い場所や多い人数だとバラけてしまいますからね。おうまとTheresa以外は子供たちが2歳以上なので、小さい公園だと目が行き届き、ママたちが安心して話せるっていうのもありました。おうま家の裏の公園は湖もどきがあってきれいなのですが、水があると危なくて話どころじゃない、あそこはダメダメ!!と他のママには不人気。そうか、歩けるようになるとそういうことも考えなくちゃねー。こりゃ大変だ(笑)

一番近くのJodeneとは共通点が沢山でびっくり。夫が同じアイリッシュで名前もJ、お酒大好き(Jodeneは週一でバーテンダーもやっている、かっちょいいー)、競馬大好き(今シーズンは毎週末行ったとか、すごい)、子供は一人娘(3歳だけどね、Jayde、超かわいいっ)。よく見るTV番組やちょっとしたことに関する感じ方、モラルも似ていてうれしい。今度2家族で一緒に競馬に行こうね、ってことになりました^^

みんな、とっても楽しかった、また集まりたいって言ってくれたので、暖かいうちは毎週セットアップすることに。来週はどの公園にしようかなー?写真はスミレとナタリー(Theresaの子)です。こうやって並べるとスミレはとっても日本人なのでした。(当たり前じゃー)
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児(6−7ヶ月)

2005年09月20日

チャイニーズ

中華料理は日本では高級料理。前菜、スープ…とコースで5000円以上なんてザラですよね。でもこっちではテイクアウト感覚のお手ごろフードです。映画でも、白い紙の四角い入れ物にはいったものを家で食べてるシーンがよく出てくると思います。あれ、チャイニーズだったんですよ。わたしはこっちで実際食べてから気づきました。

街角だけじゃなくて大きなスーパーやモールにもほとんど必ずこの安価なチャイニーズレストランがあります。テーブルは2個くらいしかない店も沢山。ほとんどがデリバリー(出前)かテイクアウトなんですね。

日本の中華と比べると脂ぎってるし今一なのですが、それでも安いし便利だし、結構お世話になっていました。でもNJに来てからはとんとご無沙汰…というのもどこもめちゃマズイ(泣) ぜんぜん食べれなくて捨てたこともあるほど。マンハッタンの「チャイナファン」は飲茶がとってもおいしかったし、ブルックリンの小汚いお店もチャーハンやエビチリはなかなかイケタ。この辺にも中国人はいっぱいいるんですよ。当然お店もいっぱい。なのに何故??? 考えてみたらチャイナタウンはないんですよね。マンハッタンやブルックリン、クイーンズにはある。でもチャイナタウンに行って食べてたわけじゃないしねえ。不思議です。

きのう久々に気を取り直して初めてのお店に行ってみたのですが…結果はやっぱり×でした。日本食が手に入りにくい環境下で中華もダメっていうのはかなり問題かも。誰かおいしいチャイニーズ開いてくれー。(←切実)
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカンライフ一般

2005年09月18日

6ヶ月です♪

スミレは今日で6ヶ月になりました。おめでとう♪ 

半年、特に病気も怪我もなく順調にこれてほっとしています。子供のときから病弱で親泣かせだったおうまの子としてはエライッ(笑) ハーフは免疫力が高くアレルギーや病気にはなりにくいと聞きました。本当だったらいいなあ^^

しかし早いですねー。この間まで首もすわってなかったのに。この調子だとあっという間に立ち上がって、ハイハイして、走り回って… 「マミー、バイバイ」ってスクールバスに乗るのを見送る日もすぐかも!? いらいらしちゃったり疲労困憊することもあるけど、一日一日大切にスミレとの時間を過ごしていかないと、あとですごく後悔しそうですね。

bg-0919-1.JPG bg-0919-2.JPG

きのうは3人でシャンパンをあけるつもりだったのですが、スミレはまた歯が生えてくるらしく一日中ご機嫌ナナメでチャンスなし。写真もとれませんでした。っていうことで1週間前の写真を。(顔は一緒だよ…笑) 最初のはJ作「スミレの花畑!?」朝起きてったらこんなになってました(笑)でもかわいいー♪(こういう風にするとすごく日本人っぽくなりますね!?)次のは公園に行ったとき。お花のピンはこうやって使うんだよ、っていう正しい使用例です。ははは。
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児(6−7ヶ月)

2005年09月17日

Party Gym

ママ友テレサに誘われて、10:30と早朝(!?)にもかかわらずがんばってママと子供の集いに参加してきました。うちから車で20分のParty Gym。室内の遊び場で奥には食事のできるスペースがあります。わたしたちはランチにピザを注文。スミレは3歳の男の子にストローラーをのぞきこまれたり、1歳の男の子にケチャップだらけの手をのばされたり。モテてうれしそうでした。(←違うだろう…)まあそれは冗談にしても、小さい時からいろんな子供たちと触れ合う機会があるのはとってもいいことだと思うんですよね。 

おうまもほかのママたちといろいろ話せてよかったです。うちから車で約10分のところに住むシェリルママとは、次は歩いて5分の公園で会おうねってことに。近場でどんどんママ友の輪が広がってます。少し前までとは大違い。スバラシイ^^ 
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児(6−7ヶ月)

2005年09月16日

ブログ開始

突然ですが、今流行りのブログに変えることにしました。更新は意外にも今まで使っていた日記ソフトの方が簡単なのでまた戻るかもしれませんが(!?)、とりあえずしばらくやって様子をみます。これまでの日記はこちらをどうぞー。

ところでスミレはきのう2ヶ月ごとの予防注射でした。また4本打って大泣きでしたが、それも一瞬。今回は発熱することもなく、どんどん免疫がついて強くなってるなーと実感^^ 身長は26インチ、体重は16ポンドでした。10日お姉ちゃんのナタリー(テレサの子)は26インチ、17.8ポンドだそう。実際ナタリーの太ももはスミレの倍くらいあります^^; こっちの子は大体6ヶ月だと18-19パウンドなので、スミレはスリムベビーのようです。

日本に帰った7月末から寝返りをはじめ、寝返り返り(元に戻ること)は3週間ほど前にマスター。でも、寝返り帰りは両方できても寝返りは左方向にしかできません。右方向にも時々しかかってますが、最後のところで右腕を体の下から抜けずにいつも断念。右利きで右腕の力の方が強いからかな?真相はナゾです。まだコロコロとどこまでも行くってほどでもないのですが、しばらく前にベッドから落ちてしまい、ふんぎゃーっ!!だったので要注意。ストッパーに置いておいた枕もろとも落ちてました。マミー猛反省。気をつけなくっちゃね…
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 育児(6−7ヶ月)

2005年09月12日

Sandy Hook

最近すっかり秋めいていたのですが、この週末だけは30度を越す夏日。スミレ2度目のビーチはうちから30分くらいのSandy Hookへ。いわゆるジャージーショアというやつです。

diary0912-1.JPG

この前行ったRackawayに比べると波は穏やか。月曜だったのもあって混んでもおらず、パラソルの下でゆったりリラックスできました。思えば去年もちょうど今ごろにJと来てました。「スミレちゃん、実はマミーのおなかの中にいるときに一度来たんだよー」なんて話しかけたりして^^

スミレを抱っこして波打ち際で座り、たまーに足元に来る水を楽しんでいたら、いきなり大波がざっぶーん!! スミレはひざの上に抱いていたので頭から波をかぶってしまい、全身砂だらけ。当然泣きましたがタオルで拭いてあげたらすぐご機嫌に。むずがったのはこの時だけで、終始いい子ちゃんでした。潮風が気持ちいいのかなー?どうやらビーチ好きなようです^^

パラソルの下でも海+太陽というのは体力を消耗するらしく、帰ってお風呂に入れてあげたらあっけなく撃沈。翌朝までぐっすりこん、とよーく寝てくれました。マミーもビーチ好きかも(笑)
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(0) | おでかけ

2005年09月11日

USAオープン

アガシよくがんばりました!! 35歳で史上最年長のUSAオープン決勝進出。結果は今NO.1のフェデラーに負けてしまいましたが、テクニックを尽くした見ごたえのあるすばらしいゲームでした。

エドベリ、サンプラス、グラフ、ヒンギスなど日本に居た頃に好きだった選手がみな引退する中、アガシはこのジェネレーションの最後の現役選手。久々に熱くなってTVの前で手に汗を握ってしまいました。会場に居たお客さんたちの声援もすごかったです。

最近すみれの世話で疲れたり腰を痛めたり。やっぱり若くないとママはつらいなーと思っていたのですが、アガシに元気をもらった気分。年じゃないね、おうまもがんばらないとです^^;
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(0) | テニス

2005年09月10日

絵本

おばあちゃん(日本の母)からVioletの絵本が2冊送られてきました。「はりねずみかあさん」と「くだもの」。言葉はほとんどなく、絵が中心。それも子供向きのかわいい絵というよりは大人の鑑賞に十分耐えうる味のあるきれいな絵です。

実はこれは長崎の”童話館ぶっくくらぶ”http://www.douwakan.co.jp から送られてきています。子供の成長に合わせて選ばれたすぐれた絵本を毎月配達するサービスで、母がどこかから見つけて契約してくれたのです。「毎月、ママの名前でVioletに絵本が届くなんてステキじゃない?」と母。たしかに今は読んであげてても齧りたくて一生懸命手をのばしている状態ですが(笑)、そのうちおばあちゃんのこともわかってくるだろうし、毎月楽しみに待つようになるかもしれませんね。

日本の本はこちらで買うと高いですし、教育上どういうのがいいかをいちいち考えるのも大変なので、これはおお助かりです!! おうまが子供のころから本の虫だったように、Violetも本好きになってくれるといいなーと思います^^

posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(0) | 育児(0−5ヶ月)

2005年09月09日

Baby & Me

今日は大忙し。すみれ連れで午前午後、2箇所のミーティングに行ってきました。

diary0909-1.JPG

まずは近くの図書館で開かれていた”Baby & Me”という親子の集い。平たく言うと近所のママ友を作りましょう、みたいな会です。なかなか見つけられなかった隣町のMom's Clubの主催者を紹介してもらえたし、うちから徒歩5分に住む3ヶ月の女の子のママと知り合えたので、とっても有意義でした!! 誘ってくれたテレサに感謝♪(写真はテレサとすみれです。)

午後は車で20分くらいの公園で毎週やっている日本人ママたちのプレイグループ。これはプールに連れて行ってもらった方たちとはまた別で今回が初めて。うちから近めだし女の子や国際結婚派が多く、こちらもなかなかいい感じでした。

Jと二人のときは日本人にこだわることはなかったのですが、すみれが生まれてからは、教育のためにも日本人環境が必要と強く感じるようになりました。すみれはハーフでもアメリカ生まれ、育ちのアメリカ人。学校に行くようになれば先生も生徒もアメリカ人一色になるわけで、母親だけが日本人、という状況ではバイリンガルにはまずなれないのです。(小さい時は話せていても徐々に話せなくなるらしい。)

まあそれ以外にも、日本語で子育ての愚痴、相談ができるというのは単純に気楽でいいものです。昨日書いたように育て方、考え方に日米の違いもありますしね。アメリカ人、日本人両方のママ友とバランスよくおつきあいできていけたらいいなーと思っています^^
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(0) | 育児(0−5ヶ月)

2005年09月08日

文化の違い

すみれが大声で笑ったのがうれしくて、お風呂の話をJの同僚の奥様モリーンに電話でしていたら、たまたま横にいたJに顔をしかめられちゃいました。「3人でお風呂に一緒に入ったなんて言ったらまずい。2人ですみれをお風呂に入れてあげた、ならいいけど。」

日本式に考えるとなんでー?親子3人仲良くお風呂に入って何が悪い?って思いますよね。でもアメリカではそれは”変なこと”なんです。一般的に子供には親の裸は見せません。特に父親が娘と一緒に、母親が息子と一緒に、っていうのは絶対×。

たとえば授乳に対する考えも違います。すみれが生まれたとき、病院で母乳をあげようとしたら、妹たちが甥っ子たちを連れて逃げるように出て行ってしまい、びっくりしました。たとえ授乳でも、甥っ子たちがまだ4-5歳でも、オッパイは見せてはいけないものなのです。実際、甥っ子たちは後々アクシデント的にすみれの授乳を目撃するまでは、マミーからミルクが出る、ってことも知らなかったんですねー。いやー、目をパチクリさせて何やってるの?って聞かれたときは困っちゃいました。今更嘘もつけず、お母さんは子供を生むとみんなからだからミルクが出るのよ、ミルクタンクになるのよー、あははー、と最後は笑ってごまかせでしたが笑っていたのはおうまだけ、甥っ子たちはみんな真剣に混乱した面持ち。ここまで妹たちが隠してきたのにばらしちゃってごめんなさい、でしたーー;

こっちには他人と一緒に入る公共風呂も温泉もありませんしね。おうまもそれなりに違いはわかっていたのですが、父親と娘一緒のお風呂厳禁、がベビーにも当てはまるとは… 言われてみればモリーンの反応もちょっと変だったかな? 特にJの家族や仕事関係の人たちにはもうちょっと気をつけないとね^^;

See you later!

posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(0) | 育児(0−5ヶ月)

2005年09月05日

お風呂大好き♪

diary0905.JPG  diary0905-1.JPG

ここ1ヶ月ほど、やっとお風呂を楽しめるようになってきました。手軽なのでいまだにキッチンのシンクにベビータブをはめて洗っているのですが、足がすっかりはみ出していますね(笑) 6月にとった右の写真と比べると差は歴然。この頃は左手で支えてないとすぐ溺れてましたからねー。大きくなったもんです。ピーピー泣いて暴れるのでダックでご機嫌とりをしないとダメだったのも、今では余裕で日本人でも食べんでしょーというヒトデをもぐもぐ。(っていうか何でも食べますが^;) 

このおもちゃは中にお湯をためれるようになっていて、押すと小さな口からぴゅーっとお湯が飛び出ます。夜、大きなバスタブに改めて親子3人で入ったのですが、Jがこのおもちゃでふざけておうまを攻撃していたら、すみれちゃん、ぎゃははっ、がははっと大笑い!! おなかにぶーっと息を吹きかける以外に自発的に大声で笑ったのはこれが初めて。でもなぜか逆におうまがJを攻撃するとちょっとしか笑わない。おもちゃじゃなくてマミーがやられてる様子がおかしいのか!? よくわかりませんが、笑い声が何度も聞きたくて、のぼせるまでずっとお湯鉄砲攻撃をし合っていたJとおうまでした。(アホ…笑)
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(0) | 育児(0−5ヶ月)

2005年09月04日

Violet初ビーチ

この週末はLabor Day Weekendでした。暦的には夏は終わり。翌週から学校も始まるので、あちこちのビーチやプールで最後のパーティが開かれていたりします。

diary0904.JPG
親子3人で義妹メアリーの住むビーチパーティに行ってきました。Violetにとっては初プールに続いて滑り込みセーフの初ビーチです♪ 今回も水着を着せましたが、波がかなり高かったので足をぬらすのと潮風を味わうにとどめておきました。ビールを飲んですいかを食べて…ディナーはなんとビーチに届けてもらった出前ピザ。さすがアメリカ?(笑) 暗くなってからは焚き火を囲んで歌を歌ったり、寒くていられなくなるまでみんなで楽しみました。

実はJとわたしはすぐにボート乗りに行ってしまい、ほとんどメアリーたちがVioletを見ててくれたのですが、なかなか泣き止まなかったそう。最近人見知りが激しくなってきて、マミー&ダディ以外はファミリーでも難しくなってきています。困ったものじゃ。写真は義妹のアンジェラのひざの上で喜んでる娘です。マミーが帰ってきたのでご機嫌!?
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(0) | 育児(0−5ヶ月)

2005年09月02日

アトピー

おうまは生後6ヶ月からひどいアトピーにかかり高校になってもまだ大学病院に通っていました。これも一種の遺伝。すみれは最近よく目をこするようになったので心配です。手の甲を使ってぐいぐいとこする様子はおうまの子供のころにそっくり。まだ赤くなったりカサカサになったりはしていません。今日母に聞いたら、おうまの場合は血が出るほど額をかきむしるようになったのが始まりだったそうです。うーん、単に眠いだけだったらいいのですが。

昨日はりきって離乳食のことを書いたのですが、あのあとネットで日本の女医さんのページを発見。http://www.nishihara-world.jp/workshop/baby/baby_021014.htm これによると離乳食を早くから始めること、特にたんぱく質を与えることがアトピーの要因になるとか。日米ともに一般的には4-5ヶ月からの離乳食を推奨しているし、オトウフも理想的な離乳食に挙げられていたのですが… 

これに限らずですが、育児に関しては本当にいろいろな意見があります。どれも専門家の考えなのに両極端だったりするので混乱しっぱなしです。添い寝するしない、なんかは結局自分の感性や環境で選んでいけばいいな、と思っているのですが、こういう医学的なことは悩んでしまいます。悪いというものを好んで与えるのもどうかと思うので、とりあえずオトウフはやめることにしました。野菜も減らして、ペーストお米中心にするつもりです。

このままずっとすべすべお肌でいられますように…
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(0) | 育児(0−5ヶ月)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。