2006年10月30日

ハロウィーンコスチューム

明日はハロウィーン! 今週はあちこちでパーティや催し物がありました。去年はうさぎの着ぐるみだったスミレ。頭に何かかぶせるとすぐ外しちゃうから着ぐるみはもうダメだし、お姫様ものはノースリーブで寒いし…といろいろ迷った結果、2つまで絞りこんだのですが、選びきれずにとうとう2パターン用意(笑) 日本人ママたちと話していて、「いやもうどっちもやたらかわいくてー」と言ったら「ぶわっはっは。親バカー!」と大笑いされちゃいました^^;

bg061026-1.JPG bg061026-2.JPG bg061026-3.JPG
まずはインディアン。白人だとピンと来ないと思うけど、スミレは東洋人なのでぴったりじゃありません? 三つ編みのかつらとモカシンシューズでもあるともっと雰囲気出たんですけどね(笑) 最初のは「はいスミレちゃん、にこーっ」と言ってカメラを向けると最近必ずするくしゃ笑顔。自然に笑いなさいよ(笑) 2番目と3番目のはうちの前で…と言いたいところですが、実はお隣のMichaelの家のデコレーションを借りてます。横にいるのは隣町の催し物に出かけるために来てくれたかぼちゃBradford。スミレはセッティングしてはい写真、となるとひいてしまうので、すっぴん顔のマミィも仕方なく参加してます^^;

bg061027-1.JPG bg061027-2.JPG bg061027-3.JPG
こちらはデビル。スミレの性格にぴったり?なんて冗談言いながらJと選びました。ドレスものなのに珍しく長袖で暖かいのもポイント高かったです。写真は日本人ママたちとの今年最後の公園プレイデイトで。お菓子パックの交換もしました。スミレはいつもと違う雰囲気に圧倒されてしまい、撮影中はずっとこんな感じでかたまりっぱなし(笑) でもこの年齢はみなそうなんですよねー。写真の中でちゃんと立って写ってる子達は小さく見えてもみな3歳以上。2歳代の子たちは入ってないか、お姉ちゃんに抱っこしてもらってるか。立ち位置は変だし笑顔もないけど、じっとしててくれただけ上出来でした。この日はいつもあまり相手してくれない男の子が「かわいい!」と3回も言ってくれたり、新しく来た男の子がずっとスミレの後をくっついていったり…ちょっぴりモテテました(笑)
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(4) | アメリカンライフ一般

2006年10月29日

日系人会/ゴルフの集い

日系人会が初の”ゴルフの集い”を主催。こんな機会でもないとなかなかゴルフもできないので、義姉のRitaに来てもらい、夫婦で参加してきました。案内があってから〆切りまで短かったにもかかわらず、8人参加、とちょうど4人ずつで2パーティ。本来スコアが近いもの同士でパーティを組むのですが、せっかくシッターを頼んだので(義姉だけど^^:)とわがままを言い、Jを下手組みに入れてもらって久しぶりに一緒にまわりました。

あまりにもやってなかったので前日駆け込みで打ちっぱなしに行き、さて、本番。最初の3ホールは5,6,7と絶好調。「なんだ、上手いじゃーん」、などと言われて気分も上々だったのですが、4ホールめからは案の定もろ実力が出てしまい、池ぽちゃあり、空振りあり…スコアは途中でわからなくなっちゃいました(笑) でも一緒にまわった方たちがとっても気さくで優しかったので、楽しくまわれて大満足! 行ってよかった。次は来春の予定。また参加したいなー。来年は交代でスミレを見て、もうちょっと定期的に練習もしていきたいと思ってます。

bg061022.JPG
写真はRitaのアイルランド土産+この日ショッピングセンターで買ってもらったDisneyPrincessの絵本。これ以外にもピンクのふんわりカーディガンも。たくさん歩けるし、車の中でも泣かないし、ある程度理解もするし…前よりずっといろいろ一緒にできて、すごく楽しい一日だった、と言ってもらえました。じゃあ、またよろしくね〜♪(笑)
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(0) | アメリカンライフ一般

2006年10月25日

パンプキンピッキング

ハロウィーンまであと1週間! 甥っ子たちと一緒に、うちから車で20分ほどのファームにパンプキンピッキングに行ってきました。と言っても2週間以上前の話ですが…^^; この日はとても暖かくいいお天気で、わたしはノースリーブで通せたくらい。以下、写真中心にUPしますね。

bg061008-1.JPG bg061008-2.JPG bg061008-4.JPG
スミレ着ているハロウィーンシャツは義妹アンジェラからのプレゼント。この日はおうまもオレンジとブラウンでかぼちゃファッションにしてみました(写ってないけど^^;) とうもろこし畑を切り開いて作った「Cone Maze(迷路)」。いろんなところから「わーっ!」と出てくる甥っ子たちに、スミレも「きゃー!ひゃー!」と大興奮。追っかけて走りすぎて何度も転んでました^^; 

bg061008-5.JPG bg061008-6.JPG
<左>パンプキンを乗せて運ぶワゴン。甥っ子Aidanとスミレを入れて義妹のAnneが押してくれてます。Aidanは4ヶ月違いの15ヶ月。だいぶ顔立ちがしっかりしてきましたが、スミレと比べるとすごく小さい。これからぐ〜んと伸びるんでしょうね。 <右>こんな風に一面にかぼちゃがころがってます。この中から好きなのを選んでワゴンに入れ、量り売りでお金を払います。スーパーで買うのよりむしろ少し高めなんですけど、わいわい言いながら選ぶのが楽しいんですよね。表はすごくきれいでも裏返したら凹んでたりして、ちぇ〜っ(笑)

bg061008-7.JPG bg061008-8.JPG
こんな風に自分から窓に顔を出せるようになりました。2月にフロリダに行ったときは、抱っこして、それでも暴れまくって穴に顔を合わせるのに一苦労でした。成長したな〜^^

bg061008-9.JPG bg061008-10.JPG
<左>顔つきがぼ〜っとしてアホな子みたいですが(笑)、このかぼちゃの上に乗って前後にぐらんぐらん。ゆすりすぎて落ちるとまた乗って、何度も遊んでました。 <右>「これがいい〜!」と選んだものの、重いよー(笑) 

この後、うちで今年最後のBBQ。弟家族も来てくれて、久々に家族みんなで集まりました。飲みすぎて疲れてしまい、元々予定していたAnne一家に加え、Mary一家も急遽泊まっていくことに。うちは4つベッドルームがあるのですが、Jとわたしがひとつずつオフィスを持っているため、ゲストルームはないのです。スミレがまだわたしたちと寝ているので、Anne一家はスミレの部屋に寝てもらってよしとしても、問題はMaryたち。結局リビングルームにエアマットを持ってきて甥っ子3人はそこで寝てもらい、パパとママはソファに分散…というサバイバルな一晩でした(笑) おかげでMary夫婦は翌朝ぼ〜っ。エアマット、あと2個くらい買っとかないとね^^;
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(2) | ファミリー

2006年10月20日

19ヶ月になりました♪

bg061001-1.JPG bg061001-2.JPG bg061001-3.JPG
一昨日19ヶ月になりました。2歳まであと5ヶ月。ゆっくり過ぎてほしいけど、これからホリディシーズンで忙しくなるし、あっという間なんでしょうねえ。あー、一日一日大事にしなきゃ!(←こればっかり言ってますね^^;) さて、いつもどおり最近の様子、まとめますね。

◆ 身長は84センチとここ3ヶ月で1センチ伸び、体重は23パウンドとやっと1パウンド(約500グラム)増えました。キッチンカウンターにあるバナナやコップを意識してとれるようになっていたので(前は手が届くものをやみくもに引っ張っていた)、もっと伸びたかと思ってましたがそうでもなかったです。

◆ 反抗期(?)が落ち着いてきました。相変わらず癇癪は起こすしものも投げますが、程度が軽くなりました。私たちに向かって投げることはほとんどないし、「怒ることないでしょ?ほら、こうしてこうすればいいじゃない。」と教えるとちゃんと聞きます。車に乗るのを嫌がる時も、「歩いて帰るわけに行かないでしょ?歩いたら1時間かかっちゃうよ。車だったら5分だからがまんしてよ。」と普通に説明すれば収まります。魔の2歳児と言いますが、2歳になったら扱いやすくなった、という話も1回だけですが(笑)聞いたことがあるので、スミレもこのパターンだったらいいなあ…

◆ 理解度がどんどんUPしてます。「おかあさんといっしょ」を楽しんで見るようになりました。特に「ちょこらんたん」という人形劇は言葉がわからないと全然面白くないと思うのですが、食い入るように見てます。絵本を読んでいると、「ころころころ」「どっぼーん」など簡単な擬音語、擬態語をよく真似るように。自発的に言える言葉では、「ジュース」「ソックス」「いたい」が加わった程度でまだまだゆっくりです。

◆ トップの写真にもあるように、階段の上り下りが安定してきました。こんな風に一番下で写真を撮ってても大丈夫。前はこんなことしてるとそっちに気をとられて踏み外すんじゃないかと心配でした。結局階段の上にも下にもゲートをつけないままで終わってしまいました。

◆ キスするのが大好き。抱っこすると「チュッ」「チュッ」っといっぱいしてくれます^^ ちょっとしたキス魔ですが、どうしたわけかマミィだけでダディにはしない! この前「キスしてー」とおねだりしてやっと1回だけしてもらってましたけど(笑) 最近、ダディの方が好きで、マミィと1階にいてもちょっと物音がすると「ダドゥ〜ン!」と叫んで2階に駆け上って行ったり、ダディが仕事に行くときは抱きついて大泣きしたりするんですよ。逆にわたしが出かけるときは「バイバイ」とか言われて(泣) なのでこのキスに関してはなぜマミィだけなのか、とっても不思議です。

◆ うちはお湯が地下の冷たい管を通って出てくるので、最初は冷たい。シャワーを浴びるとき、いつも暖かいのをたしかめてわたしが入ってからおいでーと呼んでいましたが、最近は自分でドアの隙間から手を入れて温度をたしかめ、さっさと一人で入り、シャワーを頭から浴びて気持ちよさそうにしてます。教えたわけでもないのに、子供ってほんとうに賢いですよね。バスルームに入ってお湯をひねった時点で、すぐに服を脱ぎだし(ちょっと助けはいるけど)、オムツを自分で外し、ゴミ箱にポイします。

◆ オムツと言えばトイレトレーニングですが、こちらはお休み中です。自分でウンチを教え、トイレに行き、座るところまではするんですけど…どうにも出ない(笑) 「もうちょっとがんばってみたら?」と言うと「ノー!」となってしまうので、あきらめてオムツをつけたとたんにジャー。ちょっとしか濡れてなくても一度外したオムツをまたつける気にはならないので、オムツを替える回数はどんどん増え…オムツ代もバカにならないのでもうちょっと後で始めることにしました。とりあえず絵本の「ひとりでウンチ」を読んだり、「おかあさんといっしょ」で子供がトイレに座るのを見ながらのんびりしてます。

◆ お手伝い熱がすごい! ご飯が終わってハイチェアから下ろすや否や、わたしたちの椅子によじ登り、わたしたちの食器を下げてくれます。食器洗い機のドアを自分で開け、中にちゃんと入れるんですよ。もちろん完璧ではないですが、それでもフォークやナイフは逆さにしてカゴに、コップ類は上の段に、とちゃんと分けるのでびっくり。よく観察してますよね。他にも掃除機かけたり、洗濯物を干したり。特に洗濯物は自分の服は自分でやりたがります。乾燥機を使うと縮むので、ラックに干すようにしているのですが、それも自分でかけないと気が済まない(笑) 2倍時間がかかるんですけど、お手伝いしたいという芽は摘まないほうがいいと思うので、楽しんで一緒にやるようにしています。

こんなとこかな? とにかくどんどんかわいく、育児も楽しくなってます^^
posted by エリー | ニューヨーク 🌁 | Comment(4) | 育児(18-19ヶ月)

2006年10月18日

チョークでお絵描き

bg061002-4.JPG bg061002-5.JPG bg061002-6.JPG
Crayoraの今度はチョーク版。最初はドライブウエイに描くとなかなかとれないかも…と心配でした。実際、やらせているお宅ってコミュニティ内では見かけません。でもリンダママに、一雨で消えるわよ、ホースでも大丈夫、と新品チョークをプレゼントされ、雨の前に試しにちょっと描いてみたら翌日には跡形もなし。なーんだ、と安心して始めてたらもう病みつき。毎日、ガレージを開けるや否やすっとんで行って、チョーク箱とCanonのミニイス(わたし用)を持っていそいそと出てきます(笑) 夜帰ってきても、真っ暗な中持って出ていこうとするので笑っちゃいます。見えないじゃん。どうやって描くのよ(笑)

写真のお花やバナナは全部わたしが描いたもの。スミレは直線のみで○もまだ無理です。今日はお向かいのステファニーも一緒に遊んでくれて、スミレはステファニーが描いたハートの中を一生懸命塗り塗りしてました。ステファニーのおうちはパパがウルサイ?のでチョークは禁止だそう。甘いダディでよかったー^^ ところでここ1ヶ月ほど、スミレはカメラを向けると、一丁前にポーズをとって「にかっ」と笑うようになりました。モデルデビューの日も近いかしら?(←ウソウソ…笑)
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(3) | 育児(18-19ヶ月)

2006年10月17日

MAXは馬じゃないのよー

寝不足か気温の変化か、10日ほど前から喉風邪をひいてしまい、なかなか抜けません。スミレも一度鼻水をたらしてましたが、一日で治りました。まだまだスミレの方がからだ強いみたい^^;

bg061002-1.JPG bg061002-2.JPG bg061002-3.JPG
さて、とんとご無沙汰だった愛うさMAX。夏の間は暑すぎたのと、デッキにあったプールを齧って穴あけられたら大変、となかなか外に出せませんでした。秋になってから天気のいい日はできるだけ外を走らせています。スミレはきゃーきゃー叫びながら大喜びであとを追っかけまわし、相変わらずの仲良しこよし。見てるとほーんと心が和みます^^

bg060911-1.JPG bg060911-2.JPG
ただ問題は…最近すぐ馬乗りになること。MAX、つぶれてるじゃん。下の草は柔らかいのでちょっとなら大丈夫ですけど、背骨が折れたりしたら大変なのですぐどかしています。床を拭いてるわたしの背中に乗ってくるのと同じ感覚なんでしょうね。お向かいのソニアママは黒い巨大な犬を飼ってるんですけど、この前なんて、調子に乗ってそれにまで得意そうにまたがってました。草食べさせようとするし(笑) 全く怖いもの知らずというか、危なっかしいです。

スミレはなんでも「ハイ」と言って私たちにくれるのですが、MAXに餌をあげるときも、「ハイ」と言ってあげてます。朝晩キャビネットからペレットの容器を出してきて、「マー、マー」とわたしに催促。「MAXにあげて」ってことなんですねー。最近バナナも自分で持って食べるのですが、今日ふと見ると、柵から食べかけのバナナを突っ込んでました(笑) 当然MAXはむしゃぶりつき。食べ物をシェアしよう、という心がけはよいんだけどねえ。MAXと一口ずつ齧りっこは衛生上できないのよー。マミィとだけにして(笑)




posted by エリー | ニューヨーク ☔ | Comment(4) | ペット(うさぎ&お魚)

2006年10月13日

ハウス豆腐工場見学会

NJに世界で2番目(日本にはないのでCAのが一番目だそう)のハウス食品豆腐工場がオープンしたので、その見学会なるものに行ってきました。お世話になっている日系会の主催です。工場は白くてピカピカ。オートメーションされている中にも大勢の方が働いていて、ひとつひとつ手作業で検品なさってました。質疑応答では新たな知識も。絹ごし豆腐1丁には約200個の大豆が入っていて、木綿はその1.5倍だそう。当然たんぱく質も木綿豆腐の方が高いそうです。いろいろお勉強したあとは、出来立てのお豆腐と、地域の数少ない日本人経営の和食レストラン「常照」のお弁当を食べて団欒。ここ、スミレがいるためなかなか行けないのですが、とても凝っていておいしかったです。お豆腐もふわふわぷりんぷりんでお豆腐独特のいい匂い。お土産までいただいたラッキーツアーでした。

さーて大変だったのは行きの運転。迷いに迷いました。方向音痴の本領発揮もいいところ。30分ですむはずが約2時間。隣のカウンティだったため細かい地図もなく、どこにいるのかもわからず、帰ることすらできない。ホテルや会社の受付で何度も聞き、乗ったこともない高速I-287 を(無駄に)3往復もした結果、やっとたどり着いたときには涙でそうでした(笑) まー、でも、こうやって道も運転も覚えていくんですよね。今まで怖くて乗れなかったI-287も軽い軽い。よい練習になりましたとさ。(←決して負け惜しみではなーい^^;)
追記(訂正)
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(6) | アメリカンライフ一般

飛び出す絵本

スミレが昼寝をしなくなってから1ヶ月近く。夜コトンっと簡単に寝付いてくれるのはいいのですが、どういうわけか眠りが以前よりも浅く夜泣きがひどくなってます。30分おきに泣いたり、オッパイあげてもなかなか寝にもどってくれなかったり。そんなわけでこっちも日中ぼーっ。疲れていて更新も滞っていたのですが、1週間もあいていたとは…びっくり^^;

bg060901-1.JPG bg060901-2.JPG bg060901-3.JPG
さて、おばあちゃんが契約してくれている長崎の童話館から毎月2冊ずつ届く絵本。これはその中の1冊「コロちゃんはどこ?」 ママがいなくなったコロちゃんを探してひとつひとつ扉を開けると、いろんな動物が出てくる仕掛け。スミレの一番のお気に入りです。毎日のようにこうやって自分で「バーッ!」と効果音つきでめくっては大笑い。

言葉の方はあれから「おいしー」「Key(鍵)」が加わりました。あれっと思ったのは、もう1冊のお気に入り絵本「じゃあじゃあびりびり」を読んでいたとき。「わんわんわん」「ぷっぷっぷー」「にゃあにゃあ」など音や声を真似るようになり、直後には犬のページで「わんわんわん」、ラッパのページで「ぷっぷっぷー」と見ただけで自分から言うように。読めるわけはないので、犬はわんわん、ラッパはぷっぷー、と覚えたみたいです。犬を見るとわんわんと言う、と他の方のブログでずいぶん前から読んでいましたが、スミレにもやっとこの波が来たようですねえ。毎日、少しずつだけど新しいことを言ってくれるので、楽しくなってきました^^
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(0) | 育児(18-19ヶ月)

2006年10月06日

ThompsonParkでの餌やり

今日は一日どんより雨模様。きのう公園行っといてよかったー^^ さて、かれこれ3週間近く前になりますが… インディアンサマー?ってくらい暑くなった週末、車で20分ほどのThompsonParkに3人で行ってきました。この辺は20−30分圏内に公園がごろごろあるのですが、ここは今回初めて。

bg060917-1.JPG bg060917-2.JPG bg060917-3.JPG
まずはおもちゃのストローラーを押してます。お座りさせる赤ちゃん人形もあるのですが、ストラップを自分でかけないと気がすまない。小さくても普通のストローラーと同じ仕組みなので当然できず、手伝おうとすると例によってぎゃーぎゃー大騒ぎ。果ては怒って赤ちゃん地面に投げつけちゃうので、空で押させてます。その方が、ごらんのように平和です^^;

bg060917-5.JPG bg060917-6.JPG bg060917-7.JPG
動物園での餌やり。わたしたちは手ぶらだったのですが、3歳くらいの女の子が「手伝って」とセロリとにんじんを分けてくれました。鹿は大きいのでスミレは最初はマミィの足にしがみつき。大丈夫よー、とスミレをくっつけたまま一歩、一歩、と近づいていったらすぐ慣れました。白いのはガチョウ? おじいさんが「ほらほら」とくれたパンをあげてます。そして歩き始めたら、今度は子供連れのママが自分たちで集めた木の実を「また拾うから」と両手一杯どっさり。こういうところがアメリカはすごい。日本だったら、他人にこれほど気さくに餌を分けてくれたりしないですよね? おかげで全然準備して行かなかったのに、思い切り餌やりを楽しめちゃいました^^ 木の実は鹿の口に直接入れるので、最初は噛まれるかと心配だったのですが、意外と大丈夫。ぶ厚い唇?ではさむようにしてとっても上手に食べてました。

bg060917-8.JPG
プレイグランド。今まで見たこともない未来的なデザインでかわいかったのでオマケです。

posted by エリー | ニューヨーク ☔ | Comment(0) | 育児(18-19ヶ月)

2006年10月05日

ないー

さて、スミレの言葉その後。No, Hot, Sit, Mineに加え、最近「Shoes」と「ないー」が出てきました。「Shoes」は外に行きたい時、靴を持ってきて「Shoes, Shoes」と言います。「ないー」はボトルやお皿の中身がなくなった時。空のボトルを指差し、「ないー、ないー」と連発。もっと頂戴!ってことみたい。要らないときは催促もしません。

ここまでを振り返ってみると、英語、日本語、それぞれどちらか簡単な方が先に出てきてるみたいです。「いや」より「No」、「熱い」より「Hot」、「座る」より「Sit」、「くつ」より「Shoes」の方が発音しやすいですよね。逆に「Empty」より「ない」の方が楽です。

ほーんとにゆっくり、ゆっくりですが、こちらの言うことの理解度は急速に増してきました。車の運転をしているときは手振りが使えず言葉だけ。「ボトルちゃんと持っててね。落としたらとってあげられないよ。」と言うと落とさない。退屈してぎゃーぎゃー騒ぎ始めても、「あと10分だから。もうすぐお友達に会えるから我慢して。」と言うと収まります。先日おまるのふたとボトムの間に指を挟んだまま上に座っちゃったとき。その瞬間を見逃したので「どうしたの?」と聞くと、手振り身振りで泣きじゃくりながら必死に説明。これがまた上手く再現されてて何が起こったのか手に取るようにわかりました。言葉は遅いけど、2人の間では意思の疎通はかなり図れています^^ でもおばあちゃんと電話でお話できるのは…あと半年くらいかかりそうかな? 気長に待っててねー。
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(0) | トライリンガル教育

2006年10月04日

ぐるぐるどっかーん!

しばらく前にTVをケーブルから衛星に変えました。画像がきれい、デジタル録画が安価にできる、など利点はいろいろですが、一番の理由はずばり「TVジャパン」! 海外向けの24時間日本語放送です。毎月3000円以上プラスでかかるし、NHKが中心だし、今までは全然興味なし。日本語でTVなんて見てたら、ただでさえ下手なわたしの英語がますます下降線になっちゃうし。でもねえ…どうにもスミレの日本語が不安。わたしの英語なんてこれから先伸びたとしても知れたもの。だったら無限に可能性のあるスミレのバイリンガル教育にかけよう、と思い切って契約しました。

bg060829-1.JPG bg060829-2.JPG bg060829-3.JPG
スミレの一番のお気に入りは、幼児番組「いないいないばあっ」。15分番組ですが、終わるや否やTVを指差してこっちを見つめ、「はーっ、はーっ!?」と必死に抗議。録画してあるので、続けて2-3個は見せてあげてます。写真のはこれに毎回出てくるダンス歌「ぐるぐるどっかーん」。日本のみなさんには御馴染みですよね!? スミレは最初こそぽかーん、でしたけど、たちまち慣れて、いつもTVの前で一緒に元気に踊ってます。タイトルの「いないないないっ」の歌が始まると同時にTVに走りよって、腰をふりふりし出すくらいですからね(笑)

bg060903-1.JPG bg060903-2.JPG
これは違う日に撮ったもの。動きが激しく短いのでなかなかシャッターが間に合わないのです。「どっかーん」のところで万歳して、「おっととっとっと」のところではちゃんと片足挙げてシェーのポーズになります。この調子でだんだん出来る振りが増えていくんだろうなーと楽しみ。TVがついていなくても、「お帽子OK…」とわたしが歌いだすと上半身を左右に揺らします^^

「おかあさんといっしょ」は見るには見てますが、「いないいないばあっ」ほどではありません。ターゲット年齢も3歳以上と高めですよね。歌中心なので、歌が歌えるようになるともっと楽しめるんだろうなあ。
posted by エリー | ニューヨーク ☔ | Comment(4) | 育児(18-19ヶ月)

お弁当ついてるよー

bg060916-3.JPG

スミちん、お鼻にお弁当つけて、どっこ行っくのー?(笑) ダディ手作りのマッシュポテト。カメラマンもダディでした^^
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(0) | 育児(18-19ヶ月)

2006年10月01日

本場の手作りインドカレー

先週はコミュニティ内の交流が一気に広まった週でした^^ リンダママに続き、斜め裏のスリーママの家に、今度はJも含め家族3人で招待していただきました。スエタ(女の子・6歳)、ビシャール(男の子・3歳)の2人の子供がいます。引越しして2年、地続きのバックヤードには何もさえぎるものがなく見通しだったので、お互い外にいると手を挙げて挨拶くらいはしてましたが、特にそれ以上の進展はなし。ところが今年の6月、境界線にブロック壁+一列の木を植える工事をした時、興味を持ったスリーが値段その他いろいろ聞いてきたことから打ち解け、その後はちょくちょく壁のところで立ち話をする仲に。面白いものですね。何がきっかけになるかわかりません。

「ランチにどうぞー」と言われたときから危惧はしていたのですが…伺ってみるとカレー一色! チキンカレー、海老カレー、ゆで卵とたまねぎ入りカレーピラフ。わたしは大好き♪なんですけど、Jは実は食べられない。昨日からちょっとお腹の調子が…と苦しい言い訳をしつつ、大量に残してました。 日本のカレーは食べれるので期待していたスミレも沈没。おいおい…^^; その分スパイスに食欲を刺激されたわたしが、がんばって3人前平らげました(笑) スリーはちゃんと民族衣装のサリーを着てサービス。お皿やコップ、おうちの飾りつけも全てインドのスタイルだったので、本場で家庭料理をご馳走していただいているような雰囲気が味わえて、とてもうれしかったです。

この日、お勉強になったことが2つ…。まず彼らは手づかみで食べる。「どうぞー。」と言われてもフォークもスプーンもない。忘れているのかなーと思ったら、いきなり右手でむしゃむしゃ。そう言えば聞いたことがあったっけ。でも実際見るとちょっと面食らいます。すぐに気づいてわたしたちにはスプーンをくれましたけどね。もうひとつは牛と豚は食べない。これもインドレストランには牛と豚のメニューはないので言われてみれば…でした。うっかり、「いつもカレー? 今日はアメリカンディナーでステーキ、なんてことはないの?」とアホな質問をしたら、彼らより先にJが慌てて、「食べれるわけないよ。」「あっ、そうか、4つ足動物は食べないんだっけ?」とまたマヌケなことを口走ったわたしに、ご主人が笑いながら説明してくれたには… 「牛はまず聖なるものだから食べちゃいけない。そして豚は汚いから食べられない。ラム(羊)は食べるから4つ足動物云々ではなーい。」 そうか、なるほどねー。あとでJに、「インド人は牛を神とあがめているから、露骨に牛を食べる話をすると感情を害する場合もある。みなそこには触れないように気をつけているんだよ。」と教えられました。あちゃー、すみません、悪気はないのよー。

彼らはインドで結婚してご主人の仕事で8年前にアメリカへ。でも2-4年後には帰る予定だそうで、アメリカナイズは全然されてないのですよね。毎日カレーを食べ、インド語放送のみを見て暮らす。余談ですが、スリーに、「お宅もお見合い結婚?」と真剣に聞かれたのにはずっこけました。「わたしたちはそう。日本もインドと一緒でお見合いがまだあるのかと思ったわー。」って、それはまあそのとおりですけど、アメリカ人と見合い結婚っていうのは普通ないでしょう。お互いぼけた質問しあっていた、のどかなひとときでした(笑)
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(2) | アメリカンライフ一般
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。