2006年12月31日

2006年を振り返って…

スミレは最近すっかり女の子してます。その証拠は…

bg061230-4.JPG
お客様用のお布団を用意していたら、「ねんね、ねんね」と言ってボトルを持ってきてもぐりこみました。ここまでは今までどおりなのですが、ふと見ると、あら、ぬいぐるみも一緒。「よしよし」して寝かしつけてました。マミィのマネかな? こんなことは昨日が初めてです。

bg061230-1.JPG bg061230-2.JPG bg061230-3.JPG
頭に何かつけるの大嫌いだったのに、急に2-3日前からゴム輪やピンを持ってきて、頭を指差し「つけてー」と催促。でもつけてあげると気になるのかすぐとっちゃう。昨日は試しに鏡を持ってきて自分の姿を見せてあげました。「うふー、えへー」とにやにやうれしそう。この手は見事成功、20分ほどそのままでした。これからはヘアサロンごっこさせてくれるのかな〜? わくわく!(←どっちが子供だよ…笑)

スミレがベイビーから女の子に健やかに成長。去年のように一方的に世話をする感覚ではなく、一緒にいろんなことを楽しめた一年でした。もちろんこれが何より大きな出来事ですが、それ以外のことで、我が家の2006年版5大イベントを振り返ってみました。

1. 家族3人で沢山旅行をしました。フロリダへのロードトリップ、日本への里帰り、そしてテキサス。しばらくはもういいです(笑)

2. 庭の工事をしました。大きな投資だった、ランドスケイパーとさんざんもめた、鬼のような猛暑の中何度も水遣りしなきゃいけなかった…と忘れられないひと夏の思い出です。

3. サテライトにしてジャパンTVを視聴契約。もう家中日本語があふれ返ってます。ここは日本?と錯覚するくらい。何も言わないけど、一番調子狂っているのはJではないかしら?^^;

4. お魚ちゃんたちが家族に加わりました。ダニオが立て続けに2匹云ってしまってショックでしたが、それ以来みな元気。一時は朝起きて水槽見るのが怖かったです。このまま元気に大きくなってね。

5. リビングとダイニングの家具を購入。シェードに加えてドレープ(カーテン)もつけ、やっと部屋らしくなりました。実はダイニングのチャイナキャビネットは輸送途中に角がつぶれてしまい、まだ代替品が来ていないので下半分しかないんですけどね。奮発してイタリア製のものにしてしまったので、また輸入しなおさなければならずしばらくかかりそうです。でも、とりあえずこれで地下室以外は全ての部屋が完了。家具は高い買い物なので気に入るものを見つけるのが一苦労…ほっとしました〜。

特別番外編1. おばあちゃんが「3月生まれの女の子だから」と、それはそれは立派な7段のお雛様を送ってくれました。もったいなくてなかなか片付けられず、半年以上飾っていました。アメリカ人にも大好評。スミレも来年はまた違った目で見れると思います。おばあちゃん、いつもいつも本当にありがとう。

特別番外編2. ヒンギスカムバック。我が家に直接関係ないけど、おうまはTVの前で燃えました! 349位から7位へ、劇的なTOP10入りを果たして1年目を終えています。もうすぐオーストラリア・オープン、来年も引き続き応援します^^ 

さて、こんな感じかな? カウントダウンやニューイヤーイヴのパーティはシングルや恋人たちのもので、ファミリー(子供のいる家庭)には無縁のもののはずだったのですが…今年はスミレが病気でぱっとしないクリスマスだったこともあり、急遽、わたしたちの家でパーティを開くことになりました。メアリーとアン家族が甥っ子たちを連れてきてくれます。みな泊まって行くので2個目のエアマットを買いに走り、お客様用お布団を用意し、食器やグラスを揃え、メニューを考え、と突然バタバタしています(笑) TVでTimes Squareの花火+カウントダウンを見ながら、シャンパン開けて…久しぶりで楽しみです♪ 

そんなわけで年明けはぐったり&ゆっくりの更新になると思います。今年もこのブログを通してスミレの成長を見守っていただき、ありがとうございました。コメントもいろいろいただいて、更新の励みになりました。また来年もよろしくお願いいたしますね。では、みなさまも、どうぞよいお年をお迎えください☆
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(2) | アメリカンライフ一般

2006年12月30日

新しいおもちゃは楽し

新しいおもちゃで元気に遊んでます。この分だと、しばらくは外に出れなくても大丈夫かな?^^; 

bg061227-5.JPG bg061227-4.JPG
「あいうえお」積み木の「い」。ぱっと顔を輝かしたかと思うと走っていって犬の小物入れをつかみ上げ、「ワンワン、ワンワン!」と両方の犬たちを紹介しあってました。2匹はお友達になれたかなー?(笑)

bg061227-16.JPG bg061227-17.JPG bg061227-18.JPG
カエルの足拭きマット。床に広げていそいそとボトルとシピーカップを乗せ、最後には自分もちょこん。座ってるだけでとってもうれしそう。「自分のお部屋」って感じなのかな?

bg061227-6.JPG bg061227-7.JPG
広げてみたら、長いっ。部屋からはみ出そう^^; 「ナイナイ」って隠れてるつもりらしいんですけど、丸見えだって(笑)

bg061227-8.JPG bg061227-9.JPG
一人だと今ひとつ盛り上がらないみたいだけど、マミィがのぞいたり外からモミモミしたりするときゃーきゃー言いながらくぐってます。元々クリスマスパーティにこれがあり、夢中になっていたので買ったのですが、そのときも大勢で遊んでました。きのうふと中を見ると、ボトルやらアルファベットのパズルのこまやら…捜していたものがちょこん。やれやれ今度からここもチェックしなきゃ。なんとピンクの車まで入ってました。力持ちだねえ。

bg061227-10.JPG bg061227-11.JPG bg061227-12.JPG
そのピンクの車は、「ぶーぶー」と言いながら普通に乗る以外にも…ポーズつけてみたり、大事なボトル&シピーカップを運んでみたり、ちょっと一休みしてみたり…いろいろ使えてとっても便利♪ ところでこのシピーカップ、5色セットで500円くらいの使い捨てタイプです。もっと高いものもいろいろ試しましたが、丈夫、洗いやすい、もれにくい、と結局これが一番。最近、2セットめをまた買ったところです。

bg061227-13.JPG bg061227-14.JPG bg061227-15.jpg
さすがに疲れたらしく、バタン… このカウチ、足の部分が上がるので、昼寝するにはぴったり。寝返り打っても落ちません。わが子の寝顔って限りなくいとおしい。ずーっと(成長せず)このままでいてくれたらいいのに…なんて思いながらいつまでも見つめてしまいます。
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(2) | 育児(20-21ヶ月)

2006年12月29日

クリスマスプレゼント

スミレは沢山のクリスマスプレゼントをいただきました。ありがとうございます♪ 普段あまりモノだけの集合写真は載せないのですが、今回は珍しく撮ってみました。

bg061227-1.JPG bg061227-2.JPG bg061227-3.JPG

<左>まずは日本のおばあちゃんから。真ん中の「あいうえお」の積み木はわたしがリクエストしました。こういうの、こっちじゃ手に入らないので。ひとつひとつ開けていったときスミレが一番反応したのは…茶色のワンちゃん^^ 胴体の間にCDなどを挟む収納グッズなのですが、ビヨーンと胴体を伸ばして喜んでました。 <中>ファミリー&お友達から。右の箱に入っているのはドレスとパジャマ。小さなピンクの箱はスミレの誕生石、アクアマリンのネックレス。初めて誕生石が何か知りました^^ <右>そして最後のはわたしたちから。おもちゃが沢山来るような気がしていたので、あえてこれだけしか買いませんでした。くぐって遊べる長いトンネル。

イヴにまた発熱してぶり返したときには、これはもう医者に連れて行くしかないかなーと心配したのですが(スミレは検診以外でまだ一度も医者に行ってません)、そのあとケロッとよくなりました。からだに溜まった悪いものが熱と一緒に全部からだの外に出たのかな? プレゼントはまだいくつかしか開けてないのですが、早速元気に遊んでます。また徐々に写真をUPしていきますね!
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(4) | 育児(20-21ヶ月)

2006年12月27日

メリークリスマス♪

日本はとっくに年末モードで大忙しでしょうが…こっちは特に大掃除の習慣もないので、のんびりしてます。アメリカではサンクスギビングから一気にホリディムードに突入し、そこから徐々に盛り上がり、クリスマスに最高潮を迎えたあとは急に静かになります。ドカンと大花火が打ちあがってその後プスプス…みたいな(笑) ちなみに大掃除はスプリングクリーニング=春です。

さてさて、そんなことはともかくクリスマス当日。鼻水も止まり喜んでいたのに、イヴの夜中からまた発熱。Jとわたしはワインを片手に映画鑑賞。久々に2人っきりの時間を楽しんだあと、珍しく夜泣きもせずいい子だったねえ、と2階のベッドに入ったとこで気づきました。夜通し泣きまくり、25日の朝は3人ともぐったり。前日にメアリーやアンから電話があり、甥っ子たちに風邪がうつってもいいから絶対来なきゃダメ!と言ってくれていたので、とりあえずタイルノールを飲ませて様子を見ていたら、数時間後には熱も下がりだいぶ元気に。本当は去年のようにパジャマのままがトラディッションなのですが、熱と涙と鼻水でぐちゃぐちゃだったのでさっとシャワーを浴びさせ、ドレスを着せて、まずは家族3人でプレゼント交換!

bg061225-3.JPG bg061225-7.JPG
ところがタイミングが悪く、この頃になったらタイルノールが効きすぎたかもう眠くてしょうがない。あくびの連発でごらんのようにぼーっ。

bg061225-1.JPG bg061225-2.JPG
今年はきっと大喜びでびりびり破くぞーと、わくわくしながら前日ラッピングをし、ビデオカメラもしっかりスタンバイさせていたのに…。立ってるだけで何もしようとしないので、結局マミィがほとんど開けることになってしまい、これじゃ去年と一緒だよー(泣) おもちゃが出てくるとちょっと興味を示していましたが、すでに夕方になっていたので、とりあえずメアリー宅へ。

bg061225-6.JPG bg061225-4.JPG bg061225-5.JPG
<左>メアリーたちのツリー。オーナメントがいっぱいで、リボンも華やか。 <中>アンにもらったピンクの車。大喜びで乗りまくり。エイダンが乗ろうとすると「どんっ」と押し倒したり、果てにはハンドルで頭なぐったり。もうやめなさいよ。大きい子には遊んでほしくてすりすりするくせに、小さい子には全然やさしくなくて横暴なスミレなのでした。 <右>メアリーのお膝の上で一緒にお遊び。人見知りもずいぶんしなくなりました。家族は全員OKっぽいです。 

着いてからしばらくはこんな風に元気に遊んでいたのですが、薬の一時的作用だったらしく、2-3時間後にはまたぐたーっ。早々にパジャマに着替えさせ、帰途につきました。甥っ子たちとの恒例の記念写真にも入れなかったけど、行けただけよかったよね。来年は元気なクリスマスになりますように! 
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(5) | ファミリー

2006年12月26日

クリスマス・イヴ

今年はスミレの風邪が長期戦になってしまったので特に何もできず、盛り上がらないままクリスマスを迎えてしまいましたー。なんか不完全燃焼(笑) まずはイヴ編です。 

bg061224-1.JPG bg061224-2.JPG
やっと鼻水が止まったので、久しぶりにちょっと外へ。去年、日本のおばあちゃん宅からはるばるやってきたサンタさんと遊んでみました。プレゼントについている豆電球が気になってしかたない様子。余談ですが、このブーツ、一シーズン限りでもったいなーい、でもコートとお揃いでかわいい…と迷った末、誘惑に勝てず購入。ボアつきで暖かいし、知らない方にもよく褒められるので正解でした^^

bg061224-3.JPG bg061224-4.JPG
スミレが寝てから、ツリーの下に家族みんなのプレゼントを置きました。ラッピングペーパーの色がちょっと地味でしたねえ。来年はもっと派手なのにしなきゃ。今年はL字型のカウチを買ってしまったので、ツリーは玄関ホールのすぐ横。奥にもスペースはあるのですが、窓辺に飾ると、夜、こんな風に外からライトが見えてとてもきれいなのです^^

bg061224-5.JPG bg061224-6.JPG
ストッキングもひっぱってとられちゃうのでスミレが寝てから。中に小さなプレゼントをしのばせておきます。真ん中のピンクのがスミレの。「Baby's First Christmas」と書いてあるので去年1年だけのつもりだったのですが、J曰く、思い出として最初のを一生使い続けるのが伝統、なんだそう。わたしとしては家族それぞれの名前が刺繍されているのを、色違いで買い揃えたかったのですけどねえ。ま、来年はスミレがもっとわかるようになるので、彼女に選んでもらおうと思ってます。(夫婦喧嘩しないように…^^;) ちなみに残りの2個はおうまとJのではなく、おうまとMAXのです(笑) Jのは紛失中、でも新しいのを買うのはいやだそう。どこかこだわりがあるようですねえ。下に飾ってるサンタさんと胡桃割り人形は義妹メアリーからのプレゼントです。口をばくーっと開けて胡桃をくわえさせ、がしっと閉めます。来年スミレと胡桃割ってみようっと。
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(0) | アメリカンライフ一般

2006年12月23日

おうまのプロフィール

わざわざお知らせするほどのことでもないのですが、あれっ?と思った方もいるかもしれないので一応。右上にあったおうまのプロフィールと写真、外しました。実物よりよっぽどよく写ってるので気に入ってたんですけどね^^;

最近、周りの実名入りで子育てブログをつけてた方たちが、ブログのお引越しをしてニックネームに変えたり、パスワード制にしたりするのを拝見していて、ちょっと不安になったのです。アメリカ在住なので読める方は限られているし、近くに住む日本人はあまりいないし、特に心配はないとは思うんですけどね。だいたい中にはわたしの写真もじゃんじゃん載せてるから、気休めでしかないか(笑)

スミレの場合、実はブログより日常生活で気をつけていかなきゃいけないなあ、と思うことがたまにあります。というのも、ハーフなので、どこかもの珍しさで目立つようなのです。韓国人や中国人などアジア人100%の子供は沢山いても、ハーフはまだ少ないんですね。スーパーやモールなどでも、知らない男の子がずっと後を付いてきたり、大人の男性が食い入るようにスミレを見ている視線の熱さにはっとしたりすることがあります。この傾向は、スミレの髪が伸びて女の子らしくなったころから顕著になりました。もちろん彼らはいい人たちだとは思うのですが、世の中何が起こるかわからないし、変質者でもぱっと見は変に見えないのが怖いところですからね。「親ばか−、がはは」とまた笑われそうですけど、ほんと、こればっかりは笑い話で終わってほしいです。
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(5) | お知らせ/PC

Hershey's Dark Chocolate

今までダークチョコレートは苦手で、ミルクチョコレートかホワイトチョコレートしか食べなかったのですが…テニス仲間からクリスマスにいただいた「Hershey's」の「EXTRA DARK Cranberry Macadamia」。これがものすごーくおいしくてびっくり。カカオのリッチ感と、クランベリーの甘酸っぱさがぴったりマッチし、ダークのビターさを引き立てて絶妙のバランス。控えめに入っているマカデミィアナッツもちょうどよい塩味。アメリカのスイート(ゴディバとか)はやたら甘過ぎるので、それで敬遠してた方にもこれはオススメです。板チョコだから普通のスーパーで買えるんじゃないかな? わたしも来年のクリスマスには配ろうかなーと思ってます。
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(0) | アメリカンライフ一般

なまず風お掃除屋くん

bg061221-3.JPG
この前書いたお掃除屋くん。お腹をこちらに向けて底から水面へ一直線に泳ぎ登る速度は一番、おひげでこぼれた餌を探索する姿はユーモラス。便利なだけでなく、なかなか目を楽しませてくれるかわいいやつです。
posted by エリー | ニューヨーク 🌁 | Comment(0) | ペット(うさぎ&お魚)

パジャマでうろうろ

風邪っぴきでどこにも行けないので、ホリディシーズンだというのに静かな日々。ちょこちょこオフィスを片付けて大掃除の真似事をしたり、スミレの昼寝中にゆっくりお茶とケーキを食べてみたり。(←ずるいマミィ…笑) 更新もいつもよりできてるし、悪くないかも^^ そしてどうせ外に出ないので、スミレはず〜っとパジャマにボサノバ頭です。

bg061221-1.JPG
自分の靴はきつくてなかなか1人で履けないので、マミィ&ダディの靴を片っ端から履いてます。洋服も同じ。だぶだぶだと簡単だもんねえ。写真のはおばあちゃんが送ってくれたとんぼ模様の和式サンダル。底がたたみ?みたいになっててさらっと気持ちいい。ぶかぶかだけど上手くひっかてスタスタ歩いてました。

bg061222-1.JPG bg061222-2.JPG
大好物のプチトマト。「すっぱー」っていう風に見えるけど、単にいつもの「カメラに向かってにこ」の顔です(笑)

bg061222-3.JPG
朝起きるや否や「ないない?ないない?」と連発するほど「いないいないばあ」中毒。でも最近再放送ば〜っかりで実際見せるとすぐ飽きちゃう。大好きだった「ぐるぐるどっかーん」も、もう踊らないので早送りです。そんな中、久々のヒット「おかあさんといっしょ:クリスマススペシャル」 雪だるまさんと一緒に喜んで踊ってました〜。踊ると言えば先日たまたまついていた「ジャニーズ」。きゃーきゃー言いながら跳んだり跳ねたり、一所懸命まね。実はスミレは男の子好き。道でもちょっと年上のかわいい子を見るとマミィそっちのけでついてっちゃうんです。「ジャニーズ」と言えばイケメン揃い。そりゃたまんないよね〜(笑)

posted by エリー | ニューヨーク 🌁 | Comment(2) | 育児(20-21ヶ月)

2006年12月22日

スミレの風邪その後の経過

風邪の症状が出始めてからもう11日目。熱は2日で下がり、本人も叫んだり走ったりといたって元気なのですが、鼻水はまだまだです。一時期はくしゃみと同時に両方の鼻の穴からみどり色の鼻水が15センチ以上もだらーんとぶらさがり、「げげーっ」と飛び上がっていたので、それに比べればだいぶ治りましたけどね。自分で拭った手でどこにでも触るので、気づくとカウチやらクッションに乾いて白くなった鼻水の跡が。ほんと、子供がいると高い家具は買えませんね〜。

風邪をひいてからの変化と言えば、ほかにもいくつか。まず昼寝をするように。やはり体力が落ちているんだと思います。自分から「ねんね」と言ってTVを消し、「ババ」とミルクボトルを催促し、2階に行ってベッドによじ登り布団にくるまってスタンバイOK。一緒に添い寝するとボトル、左のオッパイ、ボトル、右のオッパイ、と順繰りに忙しく動き回り、そのうちコトンと寝ます。その分、夜は寝つきが悪いのですが、どういうわけか昼寝をした方が夜泣きは少なく、このところ2-3回ですんでます。

もうひとつの大きな変化は、オッパイに始終ぶら下がっていること。叱られたり転んだり、動揺したとき以外は2-3時間置きくらいまで減っていたのに、今は30分ごとなのでオッパイも常時鼻水でべとべと(笑) 「ダメ」と言うとぎゃんぎゃん泣いてもっと鼻水が出るし、病気だからしょうがないかーと甘やかしているのですが、こんなんで本当に2歳で卒乳できるのだろうか? だいぶこちらの言うことがわかってきたので、最近、「もうすぐオッパイ卒業だよ。あと3ヶ月だよ。もうお姉ちゃんになるんだからね。」と言い聞かせているのですが、もしかして逆にその反動なのかな〜? 困ったチャンです。

もう写真どころではないし、あと3日に迫ったクリスマスもどうなることやら。義妹メアリーの家に集まる予定なのですが、甥っ子たちにうつすわけにはいかないので、鼻水が止まらなければ今年は親子3人(+MAX+お魚ちゃんたち)水入らずのクリスマスになりそうです。スミレは今朝から少し咳も出てきたし、わたしは喉や頭が痛くなってきて…うーん、ダメそうじゃん(泣)
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(0) | 育児(20-21ヶ月)

2006年12月21日

熱帯魚に仲間が増えました

bg061217-1.JPG bg061217-2.JPG bg061217-3.JPG

さて、やっと始めた熱帯魚。その後少し変化がありました。まず、丈の高いプラスチックの赤い水草を足しました。パイプが見えないよう絡めるように植えたので、美観もちょっとUP。本当は生水草にしようかと思ったのですが、成長させるには光もいるし、枯れたり繁殖しすぎたりしたら間引かなきゃいけないし…大変そうなので断念。ホンモノだとゆらゆら揺れてステキだとは思うんですけどねえ。水槽が深いだけに手入れも大変なので、次に幅広の水槽に買い換えるまでこれはお預け。

丈夫だよ!ってことで買った初心者用のダニオちゃん。なのに5匹のうち早くも2匹がご臨終。最初のは1週間以内で、わたしが気づく前にJが見つけてなんとトイレにじゃーっ。J曰く川に返してあげたって言うんですけど、そんな方法でやらんでも(泣) 2匹目はつい昨日。一匹だけ急成長して大きくなっていたので「ルーズベルト」と名前をつけた矢先の出来事。かなりショックでした。ヒレが欠けてたり鱗がはがれてたり、というような他の魚たちに攻撃された様子はなかったので、食べすぎが原因かなあ? スミレと一緒に裏庭の角に埋めて、石碑を立ててあげました。成仏してね。

そして、もう少し種類を増やしました。ゴールド・バーブという黄色い魚4匹と、名前は忘れましたがグレイに黒ブチのなまずの仲間2匹。ひげがチャームポイントのなまずちゃんたちはボトム・フィーダーと言って、底に沈んだ餌や他の魚の糞を食べてくれる、便利なお掃除屋なのです。今回は熱帯魚専門店に行ったので、水槽がずらり、お魚もよりどりみどり。目移りしそうでしたが、ダニオは丈夫だけど攻撃性も強く、一緒に泳がせられる魚は限られてくるそうなんですね。例えば色がきれいで人気のネオンテトラ。一塊になって泳ぐので、10匹以上で入れるとそれはそれはきれい。ところがこの魚は同じ大きさのテトラ同士のみしか組み合わせがきかず、同じテトラでも中型になるともうダメだそう。ダニオと対等に共存できて、見た目もきれいという条件でお店の方と相談した結果、ゴールド・バーブを選びましたが、正解だったみたい。餌をばらまくと1.5倍の大きさのダニオをものともせず、我先へと食いつく貪欲な性格。運動量も多く、すいすい活発に泳いでくれるので、見てても楽しいです。

もうちょっとしたら、あともう1種類くらい増やしたいなーと思ってます。ただこの魚たち、いずれ2倍くらいの大きさに成長するそうなので、増やしすぎは禁物。もしかしたらもしかしちゃって、ベイビー作っちゃうかもしれないし!?(笑)
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(0) | ペット(うさぎ&お魚)

うさ友ベリンダ

うさ友ベリンダが遊びに来てくれました。車で空いてても1時間半と遠いので子供が出来てから疎遠になってしまい、久しぶりです。スミレの風邪は相変わらずだったのですが、機嫌はいいし、大人はそう簡単にうつらないのでキャンセルはせず予定通り。これを逃すとまたいつ会えるかわかりませんからね。ベリンダがスミレに会ったのは3月の誕生会以来。「ひゃー、すごく大きくなったねえ。」とびっくり。自分たちは子作りには全く興味がないのですが、子供自体は好きらしく、いっぱい遊んでくれました^^

bg061216-1.JPG bg061216-2.JPG bg061216-3.JPG
<左>クリスマスプレゼントにいただいた本2冊。わたしたちはうさぎが縁で知り合ったので、贈り物はいつもうさぎ関係。スミレが生まれたときにもかわいいうさぎ模様のお洋服をもらいました。わたしもステキなうさぎの置物などを見つけると、手ごろな値段であればついつい2個買ってひとつは彼女にあげてます^^ <中・右>あっという間に慣れて仲良しこよし。足の間にお座りして早速本を読んでもらってます。このポカホンタス衣装、さすがに外には着れないのですが、もったいないので、家に誰か来るときには最近いつも着せてます。あったかいし評判いいし、一石二鳥^^

義姉のRitaもよく本をくれるので、だいぶ英語の絵本も増えてきました。でもわたしはスミレに対しては「日本語のみ」を徹底しているので、絵本も読むわけにはいきません。「はい」ともってこられるとしょうがないので日本語に訳して読んでます。めんどくさー(笑)
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(0) | アメリカンライフ一般

2006年12月16日

クリスマスツリーの飾りつけ

bg061211-1.JPG
これも先週末。義姉のリタが遊びに来てくれたので、モールへクリスマスショッピングに行ってきました。スミレはこの日は奥歯が生えてきそうでむずがゆいのかご機嫌斜め。大好きな車に乗せても今ひとつ。癖になりそうなので今までコインを入れたことはなかったのですが、今日は特別サービス!と動かしてあげたら逆に怖がっちゃいました。どうも自分の意思と関係なく動くものに弱いみたい。(ブランコとかね)

ディナーのあとはみんなでクリスマスツリーの飾りつけを。表のライトアップは2週間前に済ませていたのですが、ツリーはやっとのお目見えです。去年買ったライト組み込みの人工ツリー。以前はホンモノを毎年買っていたのですが、こっちの方が左右対称で見た目はきれい。オーナメントをつけるときにも自由に枝の形が作れて便利なんですよね。さて、同じような写真ばっかりですけど(^^;)、ご紹介しまーす。

bg061211-9.JPG bg061211-2.JPG
<左>お決まりの笑顔でハイポーズ。スミレがすごーくちっちゃく見えるような…(笑) <右>玉は飾るより投げた方が楽しいもん。えいっ。

bg061211-3.JPG bg061211-4.JPG bg061211-5.JPG
<左>夢見る乙女風? <中>この前アンジェらのところで練習した甲斐あってか、この日は結構ちゃんとつけてました。 <右>バランスはどうかな?チェック、チェック(笑)

bg061211-6.JPG bg061211-7.JPG bg061211-8.JPG
<左>高いところはダディに抱っこしてもらって。 <中>なぜかおなかにためれるだけためてます^^ <右>義妹メアリーの義妹(誰だそれ?笑)に去年いただいた手作りオーナメント。スミレの誕生当日の写真です。そう、こんな風に右目がつぶれてて・・・ちゃんとあくまでに3週間くらいかかって不安でした。懐かしいな〜。
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(2) | アメリカンライフ一般

2006年12月15日

日本人ママとのクリスマス会

先週末の話です。アメリカ人ママたちとのクリスマスパーティと重なってしまい、最初は両方はしごする予定だったのですが、初めての道を夜運転するのがどうにも不安で、結局こちらのみ参加しました。普段は音楽教室に使っている部屋を借り、ご飯は持ち寄りのポットラック。スミレはあっという間にみんなに溶け込み、追いかけっこをしたり、チューブをくぐったり、いつものごとくきゃーきゃー奇声を上げておおはしゃぎ。ものすごく楽しかったと思います。アメリカ人ママとのパーティはレストランだったので、こんな風には遊べなかっただろうし、こっちを選んで大正解でした^^ 

ちなみにスミレくらいの月齢だと普通は1人遊びしかできません。この日も3歳以下の子たちはママべったりか、隅でおもちゃで遊んでるか。でもスミレは、相手が年上でさえあれば、積極的に自分から混ざっていきます。年上でなければ遊んでもらえない、というのがもうわかるようで、年上の子か大人を狙って近づきます。実際、同じような月齢だと、たとえスミレから働きかけてもほとんど反応がないのです。周りからも「物怖じしないねー。精神的発達が早いねー。」とか何とか、びっくりされまくりでした。言葉は遅いし、家では後追いするくせに…面白い子です。

bg061209-1.JPG bg061209-2.JPG bg061210-1.JPG
<左> まつぼっくりに金やビーズでクリスマス仕様の飾りつけをするクラフト。スミレはまだできませんがちゃっかり輪に混じって興味津々見てました。そうそう、デビルコスチューム、使いまわしております(笑) <中> パパさんたちの間に自分から割り込み、ちょこんと座ってリラックス。ビンゴゲームが始まると突然下りてきたので一緒にやりたいのかと思ったら、わたしの手からビンゴカードをひったくり、あっという間にまたカウチに戻ってよっこらしょ。マミィは全くの無視で、パパさんたちとずーっと仲良くやってました。なんだかなあ(苦笑) <右> 翌日の朝。パジャマのまま、プレゼント交換でいただいた新しいおもちゃで、早速遊んでます。今日も元気だ、クシャ笑い^^
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(4) | 育児(20-21ヶ月)

鼻風邪ひいてます

先週末いろいろ出かけすぎてしまい、スミレは現在、鼻風邪真っ只中。火曜の夕方、突然下半身に大きな蕁麻疹が出てかきむしり始めたと思ったらカウチでこてっと寝てしまい、3時間後に起きたときにはすでに発熱+鼻水だらだらでした。特に医者に行くこともなく、熱も下がり、機嫌もいいですが、鼻は出っ放し。わたしが拭いてあげる前に自分で手でこすったり服でぬぐったりするので、両頬はがぺがぺ。笑うと口のまわりに深いしわが出来ちゃうくらいで、洒落になりません。鼻がかめればもっと楽だと思うんですけどねえ・・・。透明なのが緑色になってきたので、もうちょっとかな。

そんなわけで、昨日はお向かいのステファニーたちと、サンタと写真を撮るイベントに行くはずだったのですが、キャンセル。クリスマスカード用の写真も当分撮れそうにないし、今年はもう間に合いませんねえ。せっかくドレス買ったのに。日本スタイルで、ニューイヤーカードにしちゃおうかな。(←去年あんなに固く誓ったのに、結局今年もこんな土壇場なのでした。懲りないねえ^^;)
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(2) | 育児(20-21ヶ月)

2006年12月09日

20ヶ月になりました♪

と言うよりあと10日で21ヶ月です!? まあ以前ほど日に日に成長ってわけではないので、2ヶ月に1回くらいでちょうどいいかしら?^^;

背は85センチ、体重32.5パウンド(10.5キロくらい)。この1ヶ月でほとんど変化なしの横ばい。さて、様子をまとめまーす。

◆昼寝がまた乱れてきました。基本的になしで9時起床、9時就寝なのですが…ときどきディナーの途中やお風呂のあとで寝てしまうことがあります。これが曲者! 遅い遅い昼寝になるので、8時ごろ起きて1時過ぎまで寝ない。こっちはつきあわされてへとへと。今日も実はディナーの終わりごろにハイチェアに座ったままグースカピー。目がぼやーんとしかかったときに気づき、慌てて大声で歌いながら踊ったりほっぺたつねったりしたんですけどねえ…効き目なしでした。

◆以前は一緒に毎朝シャワーで週一のお風呂だったのですが、ここ1ヶ月は寒くなってきたのもあって毎晩一緒にお風呂。柔らかいゴム製のお魚を押して水を噴射しあったりしながらきゃいきゃい30分はつかってます。頭以外は自分で石鹸つけるし、マミィの背中も流してくれます^^ フェザータッチすぎて洗われた気がしないですが(笑) 問題は中におしっこしちゃうこと。入る前におまるに座らせても全然ダメで入った途端にじょー。目撃したのは2回だけだけど、きっともっとしてるはず。最後にシャワー浴びるし、考えないようにしてます^^;

◆マミィの靴はしばらく前から履いて歩き回ってましたが、最近2サイズほど大きいのも履けるように。左右もちゃんとあってます。自分のは履くときぐっと伸ばさないとダメなのでまだ無理。脱ぐのはすぽっと抜けるタイプなら自分でできます。洋服も着たがるようになってきました。今までは逃げ回っていたのに、お風呂から上がるとスタスタと自分の部屋に行き、タンスからパンツを取り出してはこうとします。足は通せても前しかひきずりあげられないので、いつもオムツが丸見え(笑) シャツでも足からはこうとするので大笑い。かぶるタイプだとパンツと区別がつかないみたい。

◆お手伝い相変わらずよくしてくれます。たたんだ洗濯物を崩さなくなったのが2ヶ月前。最近は一緒にたたみます。頼んだわけでも教えたわけでもなく、ある日気づくとわたしの手元を食い入るように見つめていて…実際その目つきの鋭さに一瞬ぎょっ。やおらタオルをつかんでたたみ始めたのでドキドキしましたが、結果は四角からは程遠いほにゃほにゃの丸。なーんだ(笑) しかし子供ってほんとーに自己学習能力に優れてますね。感心、感心。

◆夜起きてわたしが横にいなくても泣きません。ささっとベッドから自分で降り、オフィスや1階まで無言で探しにきます。なんとなく気配を感じて振り向くとイスの後ろに立っててびっくりします。きのうわたしがいつもと逆側に横になっていたので気づかなかったらしく、起きるや否や迷うことなくドアに駆け出したのですが、その早いこと早いこと。「スミレちゃん、マミィここにいるよ!」と叫んだときにはすでにからだ半分ドアの外に出てました(笑) 

◆チュウは相変わらずマミィだけ。まずお口に長ーいチュウ、その後、左のほっぺにチュッ、右のほっぺにチュッ、と必ず3回します。こんなキスの仕方いったいどこで覚えたんだろう??? 誰もしてないんだけどなあ。

◆ダディが仕事に出かけるとき大泣きしてたのがぴたりと止まりました。ダディちょっとがっかり^^; その代わり、以前はダディがマミィの隣にべったり寄り添って座ったりすると、「マミィはあたしの!」とダディのみコテンパテンにやられてたのですが、それも収まってきました。後追いもだいぶ落ち着いてきたし、安心感が育ってきたようです。でもダディやマミィが他の子を抱いたり、世話を焼くのは…やっぱり嫌で泣いたりなぐったりします。嫉妬深い女だねえ(笑)

◆言葉は不思議なほどゆっくり。その方がひとつ増えるたびにいつまでも新鮮に感動できるので、楽しいですが。最近新たに言うようになったのは「ベイビー」「ねんね」「わんわん」「ダック」くらいかな? 「ねんね」は手を頬の横につけて頭をかしげる仕草つきでめちゃくちゃかわいいっ。今度写真撮りたいー!


posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(0) | 育児(20-21ヶ月)

2006年12月08日

冬本番

いよいよ本格的に寒くなってきました。今日は最高1度、最低−6度。すきっと晴れて、窓辺にいると陽射しは結構強く暖かく感じるのですが、それに惑わされてうっかり窓を開けようものなら…うっ、からだが痛い。まさに身を切るような寒さ。今日は特に風も強かったので、体感温度はもっと低く感じました。

そんな日なのに、靴を片手に「シューズ、シューズ!」とうるさい誰かさん。外に出せーってことですが、いくらなんでも今日は嫌じゃ。「寒いのよ。風邪ひくよ。ほら。」とちょっとドアを開けてみせても、そのまま裸足で出て行く勢い。ぜんぜん平気だから始末が悪い(笑) 「子供は風の子」とはよく言ったものです。

posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(0) | アメリカンライフ一般

2006年12月06日

フィリップの誕生会

甥っ子フィリップの7歳の誕生会がスケートリンクでありました。数ヶ月前にオープンしたばかりのスポーツセンターで、今地元ではここでバースディパーティを開くのがホットみたいです。フィリップのお友達中心で男の子のみ20人くらい来てました。

bg061203-1.JPG bg061203-2.JPG bg061203-3.JPG
<左>ピザとジュース、ケーキで乾杯! スミレはもっぱら飾りつけてあったバルーンが気になる様子。 <中>リンクの前で。ちょっと前まで笑ってたんですけど、よそ見しちゃいました。 <右>どうしても滑りたがるので上手なダディが抱いてすいすいー。いざとなったら「マ・マー!!!」と大泣き。右に幽霊のように写っているのは義妹メアリー(笑)

bg061203-4.JPG bg061203-5.JPG bg061203-6.JPG
フィリップのママ=義妹アンの家に家族のみでもどってから。<左>昔スミレが一瞬使っていた歩行器もどき。座っているのはアンの姪っ子クリスティン(10ヶ月)。スミレは彼女を指差して「ベイビー」と呼びながらお姉ちゃんしてました^^ <中>フィリップがもらったプレゼント、「Perfecition(完璧)」というゲーム。昔からあるロングランだそう。いろんな形の小さい穴に同じ形の黄色のコマをはめます。タイマーがついていて、時間切れになると全部ボンっと飛び出す仕掛け。コマが小さいのもあって5歳以上用なのですが、スミレはこれに夢中。家族からも「すごい集中力。子供って普通すぐ飽きるのに。」と半ばあきれられながら、義姉リタのお膝の上で何度も挑戦してました。その目は真剣そのもの(笑) <右>なかなかクリアできないので甥っ子のジョン(10歳)も途中から参戦。さすがお兄ちゃん、すいすいっとこなしてます。
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(0) | ファミリー

2006年12月05日

クリスマスライトパーティ

義弟マイケルとアンジェラがクリスマスライトパーティを開いたのでスミレと行って来ました。3時ごろからおうちでお酒を飲みながらわいわいくつろぎ、6時過ぎに街が主催するツリーライトイベントに行くという趣向。家族以外にもマイケルたちの友人も集まり、全部で大人25名、子供25名と大賑わいでした。

上は狭い上にデコレーションがいっぱいだったので、子供たちはみな内装をし終えたばかりの地下室へ。椅子とりゲームやら鬼ごっこやらで走り回りの大騒ぎ。スミレは子供たちの中で最年少。まだちゃんとルールもわからないながら、「きーっ、ぎゃーっ、ひーっ」と金切り声を上げて目につく人を手当たりしだいに追っかけ、大ハッスル。みなの動きがあまりに激しいので最初は心配でしたが、ちょっとくらいぶつかって倒れてもすぐ起きるし、そのうち10歳くらいの年長の子達が「わたしたちがベビーシッターしてあげるか上に行ってていいよ。」と優しいことを言ってくれたので、お言葉に甘えちゃいました。その後は下をのぞくたびに「大丈夫。ちゃんと見てるよー」スミレもマミィの存在なんて全く忘れていたので、とっても楽でした^^

しかしこの日改めて感じたこと。子供も5歳をすぎると性格がはっきり表れてきます。大人しい子、やんちゃな子。さまざまだからこそ面白いのですが、中には意地悪な子もいます。最初に地下室に連れて行ったとき、8歳くらいの一人の女の子がすかさず「ノーベイビーシッター!」すると次女も続いて「ノベイビーシッター!」そして弟もまた同じセリフ。3回立て続けにきつい調子で「入れてあげないよ、降りてきちゃダメ」的なことを言われ、スミレはぽかーんでしたが、こっちは思わず「誰の家なんだここは。自分ちでもないのにえらそうに言うなー。」とむっ(笑) 他の子たちはとてもよく面倒を見て一緒に遊んでくれたので、差が際立っていました。あとでアンジェラに聞いたら、「そうなのよ、あの子達はよく意地悪するのよねー。お父さんがそれを助長している傾向もあるし。」だそう。やっぱり育て方、しつけって大切ですね。どういう風にすれば他人に優しい心の広い子になれるのか、まだよくわからないのですが、スミレももうすぐ2歳、そろそろ考えていかなくちゃいけないなあと思います。

目玉のツリーイベントは合唱あり、ペッティングズー(なでなで動物園)ありで楽しかったのですが、何しろ寒い! 0度近かったので、いったん道の真ん中で炊いているドラム缶に近づいたら離れられなくなりました(笑) 初めて焼きマシュマロを食べたけど、意外と甘すぎずおいしかったです。

bg061202-1.JPG bg061202-2.JPG bg061202-3.JPG
これはパーティが終わってからも残っていたアンジェらの親戚の子供たちとツリーの飾りつけをしているところ。もう12時過ぎていたのにスミレの目はパッチリ。ちゃんと飾りつけしているように見えますが、実際はつけたのを片っ端から外してはみんなに「ダメーっ」と叱られてました(笑) 玉も壊しちゃうし、うちのツリーの飾りは全部高いところにつけないとね。オーナメントを入れてあるクリスマス仕様の箱がかわいい^^ わたしたちはこのあとお泊り。スミレはバタンキュー、わたしとアンジェラはなんと3時まで話し込み…翌日2人も死んでました^^;
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(2) | 育児(20-21ヶ月)

2006年12月01日

アクアリウム始めました

bg061127-1.JPG bg061127-2.JPG
とうとう12月になっちゃいましたねえ。この忙しい時期に何やっとんじゃ〜と思われそうですが、先週末、お魚を買ってきました。実はかれこれ1年半ほど前、Jがネットで半ば衝動的に水槽を購入。それ以来、空の水槽がリビングルームに空しく飾られていたのです。しかもこの水槽、コーナータイプでデザインが変わっているので10万円以上!!(普通のはもっとずっと大きいのでも2-3万円よ…) 流石にただ置いておくのも無駄だし格好もつかないので、思い切ってアクアリウムを始めてみました。

わたしは全然興味なかったのですが、やってみると結構楽しいもんですねえ。まだスタートラインなので飾りもお粗末・殺風景、お魚も初心者用のダリオ?とか言う一匹300円くらいの。それでもすいすい泳ぐ様子を見てると心が安らぐし、近づくと餌をくれると思ってちゃんと寄ってきます。かわゆい、かわゆい♪ スミレも「おっ、お〜っ!」と興奮して喜んでます^^ これから丈の高い水草を入れたり、バックカバーを貼ったりしてレイアウトを整え、お魚も徐々にカラフルな熱帯魚を増やしていくつもりです。

ゆっくり、ゆっくりですが、何か変わったらまた写真UPしますね!
posted by エリー | ニューヨーク 🌁 | Comment(2) | ペット(うさぎ&お魚)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。