2007年09月28日

MAXがお月様に帰りました

娘がどこかから拾ってきた風邪がわたしにもうつり、4-5日寝込んでいました。そして、やっと熱がひいたと思ったら、あろうことか、MAXがお月様に帰ってしまいました……… 9月26日の夜9時半ごろ、あまりにも突然の出来事でした。すでに火葬を済ませ、MAXは小さな木箱の中です。元気だった姿を思い出しては、早めに気づいてあげられなかった自分を責めては、涙にくれる状態。でも、「ママ、ないちゃだめよ。」と顔をのぞきこんでくれる娘の存在に救われてます。

今までまわりの方たちがペットを失うたびに、そのつらさはわかっていると思っていました。でも、わが身に起こった今、実は何も理解してなかったと痛感してます。こんなにも悲しいことなんですね。おざなりの言葉をかけてしまったかもしれない方たちには、本当に申し訳なかったです。

来週の水曜日に日本に発ちます。向こうに着くまで更新できないかもしれません。もう少し気持ちが落ち着いたら、MAXのことも、反省もこめて、少し書いてみたいと思います。

とりあえず、今は旅行の準備に集中します。また元気にお会いしましょうね!
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(6) | ペット(うさぎ&お魚)

2007年09月20日

カラフル・バースデイケーキ

今年の夏は娘のおかげで、10本の指で数えきれないくらい沢山のバースデイパーティに招待してもらいました。パーティと言えばケーキ、アメリカのケーキと言えばケバケバ派手…そのイメージどおり、見た瞬間に食欲をなくすケーキたちがほとんどだったのですが、その中でも、これは凝ってる、変だけどかわいい、と思えたものをご紹介しますね^^

bg070811-1.jpg

まずはお隣マイケル坊や。彼は今年の子供向け映画「Cars」の大ファン。ヒット映画だったのでキャラクター商品がいっぱい発売されたのですが、彼はいつも頭のてっぺんから足元まで、全てこれでコーディネートしてました。名前のスペリングをかたどったキャンドルもかわいい。

続きを読む
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(3) | アメリカンライフ一般

2007年09月18日

ロックンロールだ、イエイ♪

bg070810-1.jpg

これ、さまになっていると言うべきか野暮ったいと言うべきか…(笑) 娘なので100倍オマケで前者にしときます。知らない子だったら後者だな…^^; ある日、わたしは料理、娘はTVを見ていたとき。突然バタバタと走り回って何か集めてると思ったら、あっという間にこんな格好になってTVの前でお尻フリフリ。いったい何事?と画面を見た瞬間…

続きを読む
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(0) | 育児(2歳-2歳半)

2007年09月15日

完全に外れたものの…

久しぶりにトイレのアップデートです。娘の話を書く前に、祝!アビーちゃん!! とうとうオムツが外れました。2歳と8ヶ月。決して遅いほうではないけれど、2歳直後から真剣にトレーニングを始めていたので、長い道のりでした。身近なVioletが早々に外れたのもプレッシャーになっていたのかな? ママはかなり焦ってストレスがたまっていたようだったので、すごーくほっとしたと思います。実は鍵はおばあちゃん。自分では頑張りきれず、他州のおばあちゃんに1週間泊まりこみで来てもらったそう。おばあちゃんには比べる対象もないからか、じっくり腰をすえ、何度失敗しても根気よく掃除し続けた結果、突然、座れるようになったとか。さすが年の功?ですね^^

さて、娘の方は、昼も夜も粗相をしなくなって2ヶ月あまり。自分でサクサク行くこともあるし、踏み台なしでもずり上がれるようになったし、完全に外れたと言っても良さそうです。ただ、困ったことがひとつ。それは嘘をつくようになったこと。

前にも、わたしが料理しているときや、公園で大人同士で話しているときなど、注意を引くために「おちっこ」と言うときはたまにありました。でも、それは反射的に口に出ているような感じだったし、実際、まだ初期だったのでよく感覚がつかめず混乱してるのかな〜とも思いました。が、最近のは明らかに考えてやっている「嘘」です。

たとえば車の中。コンビニに寄ってコーヒーを買おうとダディだけが車から降りると、自分も降りたいとゴネます。乗ったばかりだし、いちいち下ろしていたら面倒なのでダメ、と言うと、「おちっこする」と始まります。あるいはお店で。いろいろ選んでやっとレジに並ぶと、決まったように「うんちしたい」…。

まただ、とは思うのですが、100%嘘とも言い切れない。まだ少し前までは、しゃがんで同じ目線になり、眼をじっと見つめて、「絶対したいの? 絶対するんだね?」と念を押すと、もじもじした挙句「…しない」と言うこともありました。が、最近は、胸をはって「ぜったいする!」 そこまで言うなら、と信じて連れて行くと、しないんだな〜これが…。トイレに向かう途中で、面白いものを見つけて立ち止まったりすると、またやられた、とうんざり。絶対しませんからね。本当にしたいときは、もらしたら大変、とそれなりに緊張しているのでそれどころじゃないのです。

先日、遠いトイレまでわざわざ連れて行ったときにこれをやられ、しかも個室に入ったとたん、くるりとこっちを向いて「しない!」としゃあしゃあした態度。「しなさい! ぜったいするって約束したんだからしなさい!」とパンツを下げて座らせると、「しないの! ママダメでしょ!」と今度はわけのわからん逆ギレ。思わず腹がたち、「なんで嘘つくの!」とお尻を軽くペンしたつもりが、どういうわけか「パーン!」と大きく反響してしまい、外で待っていた人たちは一瞬シーン。痛くはなかったらしく、全然泣かなかったからまだ良かったようなものの、日本語だから何言ってるかわかんないだろうし、「チャイルドアビューズ(児童虐待)」と思われたかな〜とバツの悪い思いでドアから出る羽目になりました。

まったく、悪賢いんだかなんなんだかねえ。「嘘は悪いことなんだよ。」とよくよく言って聞かせても効果はないし、どうすりゃいいんでしょう? ダディ曰く、まだ「嘘」の観念がないからしょうがない、そのうちわかってくれば治る、ってことですが。そう言えば、甥っ子のジョンが、たしか7歳のころ、わたしたちの家に遊びに来ていて、帰り際に「お腹が痛い」と言ってトイレに閉じこもったことがありました。パパは温厚な性格ですが、かなり感情的になってきつく叱っていて、不思議に思っていたら、ジョンはこの頃、帰りたくないときにはいつもこれをやって、わざとグズグズしていたようなんです。彼はとっても頭が良く、努力なくして常に成績TOPという秀才タイプ。そんな彼でも7歳にしてそういうこともあったな、と考えると、まあ、Violetのなんてかわいいものなのかなあ?(苦笑)



posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(0) | トイレトレーニング

2007年09月13日

Violet七変化

実際ご紹介できるのは3変化程度ですけどね^^; 急に髪を触らせてくれるようになってからうれしくて、しばらく、毎日マミィ専属ヘアモデルになってもらってました。さすがに終わるまでじっとはしててくれないので、TVの前に座らせ、お気に入りの番組を見せている間にがんばります。「頭動かさないでね」と言っても、もうちょっと、ってところでぶんっぶんっ。ああ、また初めからやり直しじゃ〜ん。わざとやるっていうよりすぐ忘れちゃうみたいで、TVなしでは絶対無理です。さて、以下コレクションを…

bg070727-1b.jpgbg070727-2.jpg

シンプルな三つあみスタイル。簡単ですっきり見えるので、この夏、一番出番がありました。この日はプール前で水着着用。

続きを読む
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(4) | 育児(2歳-2歳半)

2007年09月11日

どんどん壊れていく…

…って、わたしが、じゃありませんよ! Vモンスターのおかげで壊れそうなときもありますけど、わたしはしぶとくねばってます(笑) これは家の話。

こっちは新築は少ないので通常は中古を買います。しかも築50-100年でも値段はほとんど下がらず、新しいのが一番っていう日本の価値観からするとびっくりですよね。でも、古ければ間取りや水周りなんかがどうしても使いにくいので、わたしたちは新築狙いの末、予算の関係で築5年ものに落ち着きました。これでも仲間内では一番新しい家です。3年前に購入したのでまだ8年目なのですが、今年に入ってからあちこちガタが出てきました。もうかよ〜っ、もちっと頑張らんかい、って言いたくなります(泣) ほんと、アメリカ製のものって品質が悪い。

まず、春先に2つあるダクトの蓋をくちばしでつついて破かれ、中に鳥が侵入。暖かいところに巣を作っちゃったらしい。毎朝トイレに入るたびに頭のすぐ上でピーチクパーチクうるさくて気づきました。鳥は病気を運ぶので、暖房の噴出し口とつながっているダクトにいるのは衛生的ではないってことで、専門家に撤去をお願い。そして夏にはエアコンが故障。自動制御のはずなのに切り替えスイッチがいかれてしまい、24時間、フル稼働してました。おかげで電気代もアウチ!(おばあちゃん注:高くてイタタって意味よ。) その後、自動開閉のガレージドアのスプリングがぶっとんでドアが開かない、ボイラータンクが錆びてお湯が出なくなった上、地下室が水浸しになる…と立て続けに惨事発生。ガレージドアは夜中にものすごい爆発音で、てっきりクレイジー車がドアに激突したのかと思いました。慌てて見に行ったら、天井から太いスプリングが下にあった車のすぐ横でぶらーん。まあ、車を直撃せず逸れただけよかったです。してたら車もぶっ壊れてましたからね。

この一連の修理費が積もり積もって約40万円也。年の初めには歯の治療で20万円以上の出費だったし、もう今年はふんだりけったり。オマケに昨日Jの車も故障。早朝に電話が鳴ったと思ったら、「安くても10万はかかるけど修理始めてもいい?」という修理工の朗らかな声。治さないわけにはいかないので「お願いします…」と答えたけれど、あ〜、うんざり。そうだ、しかも芝刈り機も動かなくなったんだった! まだ2年目だし、安物じゃないのになんで??? こっちはまだいくらかわからないんですけどね。ああ、お金がどんどん逃げていく〜。今年は金銭運大凶みたい。厄除けした方がいいかしらん?
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(0) | ハウス&ガーデン

2007年09月09日

ピンクのギター

bg070806-1.jpg

かわいいでしょ? 突然ギタリストとして登場で〜す。なんちゃって。実はモリーン一家が遊びに来てくれたので、みんなで今年2回目のPt.Pleasantに行ってきたのですが、これはそのときのダディの戦利品。一回目の様子はこちら

続きを読む
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(4) | おでかけ

2007年09月07日

マンハッタンデビュー

いや〜、また更新さぼってました。実は急に10月初めから1ヵ月半里帰りすることにしました。それで多少バタバタしていたのと、忙しい夏が終わって気が抜けちゃったのと。どうせもうすぐ連れて帰ると思うと、それほどおばあちゃんに娘の様子を知らせなくても…っていうのもあったかな? 今少しまたやる気がまた出てきたので、しばらくがんばろうと思います。

ところで日本はまだまだ暑いのでしょうか? こっちは8月中旬にぐっと涼しくなって夏も終わりかと思いきや、先週からぶり返し、結構残暑です。でも湿度はぐっと低くなって日中でも影だと爽やかだし、夜は冷えてきました。秋はもうすぐそこですね^^

さて、娘は2歳半前にして、とうとうマンハッタンデビューを果たしました。今まではゴミゴミしてる中をストローラー押して歩く気がしなかったのですが、だいぶ長く歩けるようになったし、理解力も増してきたし、ってことで3人で出かけてきました。せっかくなので、NYに住んでいるお友達のハナコちゃん一家も合流。

まずは5thアベニューのおもちゃやさん「FAO Schwarz」へ。いろいろな映画に登場して観光名所もどきになっているので、NYに来たてのころ1度行ったことがあります。ふうん、なるほど大きなおもちゃやさんだなあ、という程度の感想しかなくそれっきりだったのですが、子供ができると違うものですねえ。置いてあるおもちゃもディスプレイも雰囲気も店員さんの態度も、何もかもがトイザラスなどとは雲泥の差。オシャレ度満点だし、珍しいものも沢山あって、娘と一緒なら、丸一日でも楽しめそうでした。

bg070805-3.jpg

「Raggedy Ann」の前で。わたしも娘も知りませんでしたが、Jやハナコちゃんたち曰く、昔からあるとっても有名なお人形だそう。写真には入りきらなかったのですが、壁一面、飾られていました。

続きを読む
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(3) | おでかけ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。