2008年03月27日

Violet、3歳になりました。おめでとう♪

最近インターネットの調子が悪く、同じことをするのに以前の3-4倍の時間がかかるので、ついついPCから遠ざかってしまってます。

そんなわけで、もう1週間以上もたってしまいましたが、娘はめでたく3歳を迎えました♪ 1歳や2歳の時と比べると、ショックは少なく、「ずっとこのままでいて!」ともそれほど強くは願わずにすんだかな(笑) もう3回目なので、心の準備ができてたのが大きかったみたい。もちろん、「この前おぎゃあと生まれたばっかりなのに、早いな〜」、という一抹の寂しさはありましたが。「3歳になったら、もう2歳にはもどれないんだよ〜。」とうっかり娘に言ったら、どうも言い回しが気に入ったらしく、「3歳になったらあ、もう2歳にはもどれないの!」と意味もわからないままにしょっちゅう繰り返されていて、そのたびに、こっちはちょっぴりしんみり(苦笑)

さて、当日は、娘が喜ぶことを、と3人で「Children Museum」に行ってきました。「Museum(美術館)」といっても、疑似体験を通していろいろなことが学べる、という意味で、子供にとっては大がかりな遊び場です。暗くてどれも写りが悪いのですが、記念なので写真を載せておきますね。

bg080318-1.jpg

食料品をお買い物。あれも、これも欲しい〜、迷っちゃうわ。

bg080318-2.jpg

今度はレジ係。ママが買ったものを計算してます。手に持ったロブスター、こわい〜!!

bg080318-7.jpg

ホンモノの消防車。この年頃って、消防車とか救急車に興味を示しますよね。赤いのと、サイレンの音が面白いみたい。娘は、「消火栓」が大好きで、この前マンハッタンに行ったときも、この辺で車に乗っていても、「あ、しょうかせん! あそこにも!」と指差し、「今度はママちゃんね。ママが探してね。」とゲームをしては喜んでます。

bg080318-8.jpg 

かわいい消防士にへんし〜ん。

bg080318-5.jpg

ブルドーザーも操作しちゃうぞ。

bg080318-3b.jpgbg080318-4.jpg

<左> 化石を発掘中。 <右> 大工見習い? 夢中になってた釘うち。手前のも、全部娘が打ち付けました。

bg080318-9.jpg

30種類くらいのお部屋があった中で、一番とりつかれてたのは、なんとこのコンピューター。アルファベットや数字が出てきます。最近覚え始めたのと、うちではコンピューターは全く触らせてないのでうれしかったんだと思うのですが… 常にこのコンピューターに戻る姿を見ていたら、もしかして将来はコンピューターオタクになるんじゃないの?と少し心配になっちゃいました。もちろん、コンピューターは必要だし、ビルゲイツはすごい人だけど、オタクはいやよ〜。少なくとも今は、もっとからだを使って生き生きと遊んでほしい。

ブログにはUPできなかったのですが、去年の9月にも、モリーン&ジャスティン親子と別の「Children Museum」に行ってきました。今回のは、そっちに比べると、古いし、規模も小さかった。でも、5時間もいたのに、帰るときは泣いて逃げ回られたので、3歳の娘にとってはどちらでも同じ、十分楽しんだようです。次回は、フィラデルフィアのに行ってみたいなあ。

bg080318-10.jpg

夕食は、子供連れでも安心な、「Outback Steakhouse」で。「おたんじょうびのプレゼントのケーキがたべたい。チョコレートケーキ!」と一日中言っていたので、ブラウニーのアイスクリーム添えをデザートに注文。ろうそくを立ててね、とお願いしたら、ウエイターたちが来て歌ってくれました。娘はびっくりしてお眼眼パチクリ(笑) 

沢山遊んで、おいしいもの食べて、娘にとっては楽しいバースディだったようです^^ お友達を招いてのパーティは、今週末の日曜日。本当は先週を予定していたのですが、今年はEasterが早くて重なってしまったので、一週間ずらしました。また少し後になっちゃうと思いますが、当日の様子、UPしますね。今のところなんとか晴れそう。お庭で出来るといいなあ。

にほんブログ村 子育てブログへ
←「ハーフ育児」ランキング参加中。一日一回押していただけると順位がUPします。今日も読んだよ、とついでにポチットお願いします♪
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(14) | おでかけ

2008年03月22日

St.Patrick's Day Parade 2008

17日の月曜日は、アイリッシュのお祭り、セントパトリックデイでした。各地でパレードがありますが、ニューヨークシティのは、本国をしのぎ、世界一の規模だそうです。今年は、アイルランドから、わざわざこのためにJの従姉妹が来たこともあって、ファミリーみなで参加してきました。そう、見にいったのじゃなくて、マーチしてたきたのです! わたしと娘は初体験、気合満々で臨みました。滅多にないことなので、以下、写真のオンパレードです(笑)

bg080317-1.jpg

まず家で記念撮影。全身、テーマカラーのグリーンで決めてます。TシャツはOld NavyのSt.Patrick's Day用のものをこの日のために用意。カメラは見れるようになったけど、まだまだ自然な笑顔が作れない。歯をむき出してます(笑)

bg080317-2.jpgbg080317-3.jpg

これもこの日のために買った髪飾り。フワフワ、かわいいでしょ?

bg080317-5.jpg

Jのファミリーの故郷、「County Louth」の旗印。この後ろを、5番街の46Stから86Stくらいまで、約40ブロック行進します。

bg080317-4.jpg

旗の後ろで待機してるとき。甥っ子のエイダンと。すでにストローラーの上のエイダンとは対照的に、元気一杯の娘。年長の甥っ子たちと、元気に行進することを全く疑ってませんでした。この時までは…

bg080317-10.jpgbg080317-12.jpg

<左> いざ行進、と言うときになって、突然、「疲れた。座る。」と言い出した娘。アンブレラ型の小さなストローラーは持ってきていたので、とりあえずそれに座らせて行進開始。と、どこからか男の人が近づいてきて、「娘の髪飾りが派手すぎるからとるように。」との指示。 え〜っ!! 触っても崩れないように、朝、3回もやり直した力作なのよ! 大体、髪の中にねじりこんであるからそんな簡単にとれないよ。困っていたら、義姉のリタが自分のニット帽をぽんとかぶせ、「これで問題ないでしょ。」 彼女の機転で見過ごしてもらったのですが、厳しい〜。納得いかないけど、行進自体はお祭りのバカ騒ぎではないので、見る側はともかく、行進する側は敬意を表して派手すぎる格好はしてはいけないのだとか。ベイビーなんだから、いいじゃないの。わたしが頬につけてたシャムロック(三つ葉クローバー)のシールも取るようにいわれちゃいました(苦笑)

<右> で、このニット帽を顔にかぶせては遊んでいた娘。わたしはそのせいだと思っているのですが、そのうちに、なんと、寝込んでしまいました!! しかも、ご覧のように、ぐっすりこん。いつも、有り余るくらいのエネルギーなのに、なんでこうなるの? タイミング悪すぎ(涙) 娘と手をつないで歩くのを想像して、かなり前から楽しみにしていたので、これにはもう、が〜っかりでした。

bg080317-6.jpg

行進の終点付近。セントラルパーク側の塀の上に並んだ甥っ子たち。娘も起きてたら、一緒に並べたのにねえ。従姉妹がアイルランドから持ってきてくれたお揃いの帽子がかわいい。関係ない人たちも写真を撮ってました。

bg080317-7.jpg

全員で記念撮影。義妹メアリーがカメラマンなので入ってません。わたしは右から三番目。娘はまだ眠りこけてます。

bg080317-11.jpgbg080317-9b.jpg

<左> 行進中。お揃いのグリーンのシャツで目立ってた甥っ子たち。沿道の歓声に応えて、走りまわって大サービスしてました。 <右> レストランに行ってから。従姉妹のキャサリンと。緊張した面持ちの娘。

bg080317-8.jpg

これもレストランで。義姉のリタと。こっちはもう慣れているので、平気でゲラゲラ。

bg080218.jpg

オマケ。2月の写真ですが、UPする機会を逃してしまったので、親戚つながりでUPしちゃいます。別の従姉妹ダーラと。彼女はわたしが一番好きな従姉妹なので、大風邪を押して会いに行ってきました。くまちゃんとお人形をいただいて、ご機嫌の娘。アイルランドの親戚たちは、入れ替わり立ち替わり、ちょこちょこNYに来てくれます。次回は、キャサリンや叔母たちが秋に来る予定。わたしと娘も、今年か来年の夏には、アイルランドの地に初上陸を果たしたいものです。

さて、話は戻ってパレード。天気もよく、想像以上の盛り上がりで、沿道からも大歓声を浴び、とっても気持ちよく歩けました。家に帰ってから、録画しておいたパレードのTV放映を見たのですが、みんなバッチリ写ってました。しかも、わたしの顔に3秒ほどズームインしていたのでびっくり。特にコメントはなかったですが、きっと、歩いていたアジア人が珍しかったのだと思います。そこばっかり、10回以上再生しちゃいました(笑) 来年も、天気さえよければまた参加したいなあ。娘も、来年は4歳。きっと元気にマーチしてくれるでしょう!?

にほんブログ村 子育てブログへ
←「ハーフ育児」ランキング参加中。一日一回押していただけると順位がUPします。今日も読んだよ、とついでにポチットお願いします♪
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(13) | ファミリー

2008年03月21日

しっとりティラミスを作ってワインパーティへ!

bg080316-1.jpg

しばらくイベント続き。昨日は疲れてしまって一日ぼーっとしてました。最近、回復するのに、本当に時間がかかります。

さて、先週末は、友人ご夫婦宅でのワインティスティングパーティに招いていただき、家族3人で行ってきました。ご主人が素晴らしいワインコレクションをお持ちなのです! 我が家は2回目の参加ですが、今回も、豪華な前菜がずらり。写真ではよくわからないと思いますが、珍しいチーズやイチジクとナッツのドライケーキ、パッションフルーツのゼリーなど、どれも厳選されたものばかり。この後、メインもたっぷり出ました〜^^ 

bg080316-2.jpgbg080316-3.jpg

<左>この日は大人の集まり、ということで、お酒の入った大人っぽいデザート「ティラミス」に初挑戦! マスカルポーネチーズと、カルーアリキュールで、繊細な味に仕上がりました。みんな、おいしい、おいしい、と絶賛! また是非、とリクエストをいただいたほど。メレンゲたっぷりのクリームがふんわり軽いので、ペロリと食べられちゃいます。しかし、ティラミスって、こんなに簡単に作れたんですね。感激♪ レシピを教えてくださったTeapotさんに感謝です^^ 今度から、これっていう時に堂々と持っていけるお菓子が出来ました。 

<右>ちょこちょこお菓子作りをしているので、スポンジは安定してきました。粉が上手くさっくり混ぜられなかったのですが、どうも、最初の卵のあわ立てが弱かったみたいです。ここでしっかりもったりにしておくと、なぜか粉も上手く混ざります。ただ、紙を敷くと、そのハリに押されて、スポンジが上手く隅々までいきわたらず、仕上がりも真ん中に向かって縮む感じになります。ノンスティックのトレイですが、紙はやっぱり敷かないとダメですよね? ここが、今後の課題かな? 

bg080316-4.jpgbg080316-5.jpg

4種類いただいた中で、一番印象に残ったワイン。ご主人の一押しでもありました。すっきりした品のよい甘さで、アロマティックな香りが口の中に広がります。デザートワインって甘すぎて苦手だったのですが、よいものはやっぱり違うんですね〜。ボトルもおしゃれ^^

おいしい食事とワイン、楽しい会話を堪能できて、あっという間に過ぎた、幸せなひとときでした。娘も、大好きな”ねこちゃん”と遊べて大喜び。次回もぜひ招んでくださいね〜(笑)

にほんブログ村 子育てブログへ
←「ハーフ育児」ランキング参加中。一日一回押していただけると順位がUPします。今日も読んだよ、とついでにポチットお願いします♪
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(11) | 手作りお菓子

2008年03月15日

数えてみよう! 「1、2、3・・・100♪」

個々の数字は2歳前から読めていたのに、どうしても数えることができなかった娘。11月末くらいに突如できるように。一時期は、何を見ても「数えてみよう! 1,2,3…」とうれしそうにやってました。

10まではすぐできるようになったのですが、今度は20までのハードルが高かった。と言うか、「にじゅう(20)」がどうしても言えなかったんです。何度教えても「…17、18、19、じゅうに(12)」でした(笑) 「さんじゅう(30)」も同じく「じゅうさん(13)」。順番が入れ替わるだけなので、ごっちゃになってたみたい。変な話、読み方の全く違う「100」の方がずっと早かった。が、これまた突然、3日ほど前に言えるように。

子どもって、いくつになっても、昨日出来なかったことが今日出来る式の発達をするものなんですね。そして、出来るようになると、無心に喜ぶ。熱に浮かされたように、しばらくそればっかりじゃないですか? 娘もよっぽどうれしかったらしく、散歩しててもシャワーを浴びてても、「1、2、3…」。さっきも、数字の本を持ってきて、「ママ、見ててね!」と100まで数えて得意満面。空でも今日は30まで言えてました。明日は40かな?^^

英語でも、同じく「20」は「12」。こっちはまだ克服できてませんが、日本語の感覚がわかったので、またある日突然できるでしょう。あと、オマケのスペイン語では、15まで数えられます。あっという間に覚えて面白いので、数字だけは、フランス語やイタリア語も教えちゃおうかな〜? もうすぐ、数だけマルチリンガルの出来上がり!?(笑)

にほんブログ村 子育てブログへ
←「ハーフ育児」ランキング参加中。一日一回押していただけると順位がUPします。今日も読んだよ、とついでにポチットお願いします♪
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(6) | トライリンガル教育

2008年03月14日

平仮名を書くのはまだ早い、でも書き順はOK!?

bg080313-1.jpg

前から何度かご紹介している「あいうえおのえほん」。これと平仮名つみきで遊んでいるうちに読み方は全部覚えてしまった娘。次は当然書く、となるのですが、3歳前にはいくらなんでも早いと思って全く教えてませんでした。何しろ鉛筆もまだちゃんと持てないしね。(っていうかクレヨンさえ変^^;) が、ある日、突然、書き順に興味を示し、こんな風に指でなぞるように。

bg080313-2c.jpgbg080313-2d.jpg

各ページの左下についている書き順。今まで素通りしていたのに、急に「これは何?」。説明したら、うれしそうにまず書き順を指でなぞり、次に大きな方で練習。1度に本の半分くらいはやってます。(全部は集中力が続かず出来ません) 間違えた時だけ訂正してあとは好きなようにやらせていたら、あっという間に書き順は覚えました。これで、準備は万端ってとこかしら?^^

bg080313-3.jpg

カメラを向けたら怖い顔になっちゃいましたが、「お」と「を」を指差し、「同じ音〜」と言ってます。濁音はほぼできるようになりましたが、まだちょっと間違えます。例えば「ぼ」を「ぶ」と読んだり。カタカナは絵本に出てくると聞かれるままに教えているだけで、とりあえず放ってあります。少しわかるかな?

ところで、「あいうえおが単体で発音できる=言葉が読める」ではないのですよね。これはちょっと意外でした。「く・る・ま」と別々に、しかも早くは言えても、「くるま」と続けてひとつの言葉としては言えないし、意味もわかってません。横に絵でもあれば別ですが。

この前、「しらす・ふりかけ」と書いてあるビンを見て、「ふりかけ、って書いてあるよ」とは言っていたけど、「しらす」はわからなかった。つまり、それが「ふりかけ」だと知っているので、おそらく書いてあるだろうと推測して言葉として読めるけど、「しらす」という単語は知らないので読めないわけです。「読んでごらん」と言っても、「し・ら・す」で「しらす」とは言えない。

だから、絵本も、何度も読んでいるものは覚えているから読めるけど、初めてだと、簡単なものでもまだ読めません。それでも最近、2-3文字のものは少しずつわかるようになってきたので、3歳になると一気に読めるようになるのかもしれませんね?
--------------------------------------------------------

心配していた娘の鼻水ですが、今回は2日だけでした。まだブミブミ鼻声ですが、このまま治りそう。ビタミンが効いたか、前回ので免疫ができていたか? とにかくほっとしました〜。3月はセントパトリクデイ、娘の誕生日、イースターなど、イベントが盛り沢山。風邪なんてひいてられないのです! 

今年は夏時間が早くなり、先週の土曜日に切り替わりました。おかげで、6時でも外は明るい!! 毎年、夏時間に変る日はとっても気持ちが浮き立ち、逆に冬時間に変る日はどよ〜んとします(笑) お日様の力って大きい! 文字通り、エネルギーをもらってるなあ、と感じます^^ 実際暖かくもなってきたし、もう春ですね〜♪ 

にほんブログ村 子育てブログへ
←「ハーフ育児」ランキング参加中。一日一回押していただけると順位がUPします。今日も読んだよ、とついでにポチットお願いします♪
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(7) | トライリンガル教育

2008年03月10日

完璧終了宣言しちゃおうかな(笑)

2歳前に昼夜ともに布パンティへ移行でき、トレーニング自体はあっけなかったものの、アクシデントは結構続きました。おねしょは最初の1ヵ月半は週に1度だったし、昼も忘れた頃(2-3ヵ月後)にじゃ〜って感じで… 

アメリカでは、4歳半の25%は夜はまだオムツが外れないそう。だから、不満は全然ないし、むしろ楽させてもらってありがたいと思ってます。ただ、こんなに長くアクシデントがあるものなんだ、というのは正直意外でした。

周りを見ていると、早く卒業した子ほどアクシデントは多く、遅い子ほど少ないみたい。やっぱり身体(膀胱)がきちんと出来てから外れているからでしょうね。娘は身体が中途半端なときに、頭で外した感じだったので、時々、身体から脳へ指示がちゃんと伝わらないようです?^^;

そんな娘も、昼夜ともにアクシデントがなくなって、ほぼ4ヶ月。3歳の誕生日まであと1週間にして、なんとか完璧終了宣言できそう(笑) トイレも、最近は、何も言わずさっさと入ってドアを閉め、ふき、手を洗って涼しい顔で出てきます。ただ、トイレットペーパーはものすごい消費量!(笑) 最近、妙に早くなくなるなーと思っていたら、水の中に山ほど入っててびっくり。もったいないけど、手が汚れても困るし、しょうがない? トイレが詰まらなきゃいいんだけど(苦笑)
--------------------------------------------------------

ところで、娘が昨日の夜からまた鼻グズグズです(泣) 夕方ことんとカウチで寝たのでいや〜な予感がしていたら、見事的中! 「鼻が痛い〜!!」と泣き叫んで大変でした。公園に行ったのはしばらく前だし、思い当たることと言えば、二日前に遊びに来た娘の友達くらい。ちょっと咳き込んでました。風邪はもう治ってて、咳だけなの、とママは言ってたし、鼻水も出てなかったけどね〜。娘の場合、風邪をひく時は、その二日前に必ず他の子どもと接触してます。今のところ熱はなし。このまま治ってくれ〜。もう病気は沢山よ。

にほんブログ村 子育てブログへ
←「ハーフ育児」ランキング参加中。一日一回押していただけると順位がUPします。今日も読んだよ、とついでにポチットお願いします♪
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(4) | トイレトレーニング

2008年03月08日

そろそろ連合遊び!? ナタリーと ”一緒に”楽しんだ公園

bg080305-2.jpgbg080305-1b.jpg

比較的暖かな一日。最近嫌な風邪菌が子どもたちの間で猛威をふるっているので、恐ろしくて室内プレイジムには連れて行けず。娘も病気を拾ってくるのはいつも子どもの集まりで、寒くて風邪を引いたことは1度もないので、まだ外の方が安心、と親子3人で公園に行きました。ごらんのように、久しぶりの外遊びでおおはしゃぎ。走る、走る、走る… こっちの息が切れちゃうよ。

bg080305-3.jpgbg080305-4.jpg

1時間ほど遊んでいたら、あら?見たような顔。なんとナタリー(同月齢)登場! ナタリーとは家が離れていて、公園でばったりなんて普通はあり得ないのだけど、この日はたまたまわたしたちが遠出してたんです。テレサママは仕事だそうで、ダディと来ていました。お互い病気でタイミングが合わず、この前会ってから1ヵ月半ぶり。前回は家だったので、おもちゃの取り合いで喧嘩ばかりしていたし、去年の夏に公園で会ったときには99%別行動。それが、この日は、びっくりするくらいずっと”一緒に”遊べてました。「こっちにおいでよ!」「次はこれやろう!」 1時間半、切れ目なくこの調子で、ちょっと感動しちゃいました(笑) 写真のは、ナタリーが娘のブランコを押してくれてます。6ヶ月の妹がいるナタリー、しっかりお姉ちゃんだわ^^

子どもって小さいときは、同じ空間にいながらもそれぞれ違うことをする「並行遊び」で、3歳くらいから徐々に、同じことをして”一緒に”遊ぶ「連合遊び」が始まります。娘も、年上の子のリードがあれば、簡単なことや追っかけっこくらいはできてましたが、ほぼ同月齢のアビーやケイトたちと遊べるようになったのはごく最近。それもまだまだ不安定で、先週遊べたと思ったら今週はお互い知らん振り、という具合だったんです。

bg080305-5.jpg

ナタリーはだだだっと助走をつけて大きくぶらーん、ぶらーん。何度も書いてますが、ナタリーは周りで、唯一娘より強い女の子(笑) 高いところによじ登るのと走るのは娘の方がまだ得意ですが、それ以外ではもう負けてません。この日、最初から最後まで飽きずに遊べたのも、エネルギーレベル、お転婆度が同じだからかも。ところでこのピース。2週間ほど前から突然やるようになりました。カメラを構えるとこればっかり。これって日本特有(少なくともアメリカではしない)の仕草なんです。どこから覚えたんだろう???

bg080303-6b.jpg

シーソーぎったんばったん。かわいいツーショット。

bg080305-7.jpg

娘もだいぶまっすぐにキックできるようになりましたが、ナタリーのキックはパワフル! テレサママが、将来サッカーやらせたい、と言ってたのも頷けます。

暖かな太陽の日差しを浴びて春の訪れを感じ、娘たちの成長も確かめられた、有意義な午後でした^^ まだまだ見てないと危ないですけどね。砂場で、ナタリーが直径10センチくらいのコンクリートの塊(そういうのがあること自体危ない!)を突然娘の顔に向けてぼんっと投げて一瞬ひやっ。5センチくらい離れたところをかすめ飛んで行きました。「石は投げちゃダメ。危ないからね。」と言ったらすぐ納得してたけど、そのちょっと後に今度は砂をぶん投げ、娘は頭から砂だらけに(苦笑)

-------------------------------------------------

最近、睡眠第一を心がけているので、なかなかPCの前に座れません。更新も、他の方のところへ遊びに行くのも楽しくて、ついつい時間がたつので、PCは一日1時間以内、と決めています。ブログ以外にも、請求書の支払いやもろもろのリサーチ、ショッピングなど、コンピューターを使う機会は多いです。それだけで1時間かかっちゃう日もざら。前は、そういうので一時間、更新に一時間、他の方のところで一時間、平均計3時間以上使ってました。睡眠不足になるはずですね(苦笑) しばらくこのスローペースが続くと思いますが、よろしくお願いします。みなさまのところへも、できるだけ遊びに行きますね!

にほんブログ村 子育てブログへ
←「ハーフ育児」ランキング参加中。一日一回押していただけると順位がUPします。今日も読んだよ、とついでにポチットお願いします♪
posted by エリー | ニューヨーク 🌁 | Comment(6) | 育児(2歳半-3歳)

2008年03月04日

ひな祭りパーティ★2008

昨日は3月3日、おひな祭り。予告どおり、パーティをしました♪ 日本人の女性6名、ご主人が日本人で、日本に17年も住んでいらしたというアメリカ人の女性1名、女の子の赤ちゃん1名が来てくださいました。わたしが直接知っている方は4名だったのですが、それぞれお友達を誘ってくれたので、こじんまりながらも和気藹々と賑やかな、ちょうどいいサイズのパーティになりました!

bg080303-4.jpg

お料理はみなで1品ずつ持ち寄る、ポットラック形式。わたしは、左上に写っているちらし寿司と写真にはないのですがお澄まし、生クリームと苺のカップケーキを作りました。ひな祭りのお澄ましはハマグリが定番ですが、新鮮なものを手に入れるのが困難なので、母が送ってくれた、きれいな色のお扶で代用。春らしくていい感じ^^ 写真以外にも、少し遅れて参加した方たちが、巻き寿司、いなり寿司、チョコレートブラウニーを持ってきてくださったので、食べきれないくらいでした!

bg080303-5.jpg

お雛様の干菓子は、母が送ってくれたものです。色とりどりできれいでしょう? みんな、うわ〜って顔が思わずほころんでました。娘もニコニコ大喜び。特に口当たりの軽〜いうちわがおいしかったみたい。あっという間に平らげてました。

bg080303-1b.jpg

みんなで記念写真も撮りましたが、誰にもブログのことは教えてないので(バレてるかもしれないけど?^^;)、了解をとるわけにもいかず、ここには載せられません。ベビちゃんならいいかな〜ってことで娘と共に特別出演^^ 今6ヶ月。娘も2年半前にはこんなだったのね〜、とちょっとしみじみ。大きくなったもんだわ。

bg080303-2.jpg

立つともっと大きいぞ〜(笑)

bg080303-3.jpg

ベビちゃんのママも感動してくれた、娘と赤ちゃん見つめあうの図。ほほえますい。娘はこの日、赤ちゃんが気になってしょうがない様子で、まつわりついてました。赤ちゃんもまた同じらしく、娘のすることをじ〜っと興味深げに見てました。娘は、弟や妹が欲しいとか、赤ちゃんが欲しいとか、そいういうことはまだ1度も言ったことがありません。そもそも嫉妬深く、わたしやダディがちょっとでも他の子を触ると「My Mommy!」「My Daddy!」と今だに泣いて食って掛かります(苦笑) でも、赤ちゃんは構わずにはいられない存在みたいなので、実際に下が出来たらかわいがるのだろうか? どういうものなんでしょう?

みんな、立派なお雛様、アメリカに来てこんな素晴らしいものが見れるなんて…と、とても喜んでくれました。子どものころは小さなお雛様しかなく、7段を間近で見るのはこれが初めて、という方がほとんど。たとえ子どもの頃持っていても、大人になると、娘でも出来ない限り、おひな祭りとは無縁になってしまいます。「女の子の頃の気持ちを思い出した。甘く懐かしい気持ちになった。」と言ってくれた方もいました。わたしもうれしかったし、お雛様も、今年は沢山の方に愛でていただけて、とても喜んでいると思います。また来年も、みんなでお祝いできるといいなあ♪

最後に、母に一言… いつもいつも本当にありがとう。わたしが生まれたときから、わたしの将来、幸せだけを考えて行動してくれました。自分のことは、常に後回しだった。おかあさんがいてくれたからこそ今のわたしがあり、Violetがあります。おかあさんは、わたしにとって、一番の味方、親友、尊敬する人。それは、微妙な思春期時代も変ることはなかった。これからVioletも難しくなってくるかもしれないけど、壁にぶち当たったら、おかあさんがどう接してくれたか、おかあさんのどんな言葉に、行動に、わたしの心が安らいで、まっすぐについていけたか、それを思い出しながら対処していこうと思います。

Violetも、来年は、おばあちゃんの愛情を理解して感謝できるかな? まだ早い? でも、おかあさんがどんなにわたしを愛して育ててくれたか、どんなにVioletのことを想っているか、これから少しずつ話していくね。ちゃんと伝えます。安心しててね^^

こういうこと、本来、公の場で書くことでもないし、苦手なんだけど、今日はなぜかとっても感傷的な気分。思わず筆ならず指が動いてしまいました(苦笑) 柄じゃないでしょ〜、って思った方、軽く流して〜。(笑)

にほんブログ村 子育てブログへ
←「ハーフ育児」ランキング参加中。一日一回押していただけると順位がUPします。今日も読んだよ、とついでにポチットお願いします♪
posted by エリー | ニューヨーク 🌁 | Comment(9) | アメリカンライフ一般

2008年03月01日

Vちゃんのおうちの下にしょうぼうしゃがあるでしょ?

さっき寝かしつけたところ。もう11時半です。12時前には寝るぞ! でも、ちょっと可笑しいことがあったので、簡単に書いときます。

布団の上でバタバタしてたのが静かになって、やっと寝付いたかな〜と思ったら、がばっとこっちを向いて、「Vちゃんのおうちの下にしょうぼうしゃがあるでしょ? それをVちゃんがおしちゃって…」と一生懸命話し始めた。「えっ、しょうぼうしゃ? なんでしょうぼうしゃがあるの?」「ちがうよ! しょうぼうしゃ!」「えっ、だからしょうぼうしゃなんてないじゃない」「あるの! しょうぼうしゃ!」

これ、なんだったと思います? 

しびれを切らした娘、「う〜ん、だから、え〜と… さらあらいき!!」

あ〜、ディッシュウオッシャーね… でも、そう思って聞いても、「しょうぼうしゃ」にしか聞こえないんですけど。発音がよすぎるのかしら?(笑)

最近、日本語では大体意味がわかるようになった反面、英語が混じるようになって混乱することがちらほら。日本語だとばっかり思ってると部分的に英語だったり、ダディと英語で話していて日本語が突然混じったり。でも、わたし自身、気づくと日本語に英単語が入ってるんですよね。「Readyになったら教えてね。」とか、「Upsetしちゃって。」とか。ディッシュウオッシャーも、いつも言った後で、「さらあらいき」と言いなおしてたっけね。子どもの振り見て我が振り直せ!? 気をつけなくっちゃ^^;

にほんブログ村 子育てブログへ
←「ハーフ育児」ランキング参加中。一日一回押していただけると順位がUPします。今日も読んだよ、とついでにポチットお願いします♪
タグ:英語 日本語
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(9) | トライリンガル教育
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。