2009年01月29日

サンフランシスコ:アルカトラス島

オフの日は何をしよう?といろいろ考えた末、アルカトラス島へ行くことに。クリントイーストウッドの名作「Escape from Alcatraz」でも有名な、脱出不能な牢獄があったところです。かのアルカポネも入ってましたが、牢獄として機能していたのは1934年から1963年までで、今では観光名所となっています。詳しいことは、オフィシャルHPをどうぞ。

最初は、娘もまだ小さくてわからないし、と思ったのですが、SFって、特に他に子供が喜びそうなものもないんですよね。わたし自身、過去2回行っているし、Jも何度も行っているし…2人が未踏の地で歴史好きなJがすごく行きたいところ、ということで決定。考えてみたら、Violetは若干3歳ながら、ワシントンやジェファーソンの邸宅、リバティベルなど、USAの歴史的名所は結構制覇してます^^

せっかく一眼レフを買ったばかりだったので、ボートの上からいろいろ風景を撮るのもいいかなあ、とも思ったのですが、当日は天気が急変。天気予報では、ブラウス一枚でも汗ばむほどの陽気だった前日と同じはずだったのに、フェリー乗り場についたころから冷たい風がびゅんびゅん。セーターを着ていたのですが、震える寒さで、よっぽどホテルにコートを取りに帰ろうかと思ったほど。真夏以外は、どうもコートが必要みたいですね。しかも霧が出てきて、すぐそこにあるはずの島さえ全然見えず… なので、島に着いてからの暗い写真しかありません。悪しからず。

bg090126-93.jpg

フェリー乗り場では冷たい海風で寒かったものの、ご覧の通り、澄み切った青空。最初はそれでも写真を撮ろうとデッキに陣取ったのですが、あっという間に中に入りました。

bg090126-94b.jpg

アルカトラス・クルーズ、と書かれたフェリー。

bg090126-3b.jpg

着いてすぐ。牢獄の建物。15分ほどの距離なのに、島の周りは霧に包まれて何も見えず。空も一気に灰色に変り、まるで違う季節にタイムトリップしたかのよう。下のほうに他の観光客がちょっと見えてますが、ほとんどの方たちが薄着で震えていました。ダウンコートに帽子、マフラーと完全防備の方たちもいましたけどね。う〜ん、賢い!

bg090126-4.jpg

ボードの前でポーズ。しけた顔してますね〜(苦笑) まあ、寒いから仕方ないか。

bg090126-6.jpgbg090126-7.jpg

中に入ると、こんな感じで、両側にずらりと独房が並んだ通路が3本ほどありました。3階建て。通路には、Broadwayとか、ストリート名がついてました。赤いペンキが少しだけ明るさをプラス?

bg090126-8.jpgbg090126-5.jpg 

<左>2-3畳の小さな部屋。狭いベッドとトイレ、洗面所のみ。極悪非道なことをしたんだからしょうがないのかもしれないけれど、こんなところで生活するなんて気が狂ってしまいそうです。 <右>外にあった見張り塔。外についている螺旋階段が怖すぎ。ここに登れと言われたら、それだけで高所恐怖症のわたしには拷問です(苦笑)

bg090126-9.jpg

全ての窓にはこんな頑丈な鉄格子が。脱獄しようという気すら失せますね。

bg090126-95.jpg

最後はお目目直しに、海鳥ちゃんの写真を。フェリー乗り場の前の岩に、一羽だけず〜っととまってました。バックの海、まるで真冬。

bg090204-10.jpg

つけたしです。これは霧の出てなかった最終日に撮ったもの。夕方なので薄暗い。陸からそれほど離れているわけじゃないけれど、泳ぐにはつらい距離ですよね〜。まわりも岩ごつごつの切り立った崖で、近づきがたい雰囲気をかもし出してます。

にほんブログ村 子育てブログへ
←「ハーフ育児」ランキング参加中。一日一回押していただけると順位がUPします。今日も読んだよ、とついでにポチットお願いします♪ いつもご訪問いただき、ありがとうございます。
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(5) | GAP Casting Call

2009年01月25日

サンフランシスコ:ケーブルカー

もう、ほんっとに更新できてなくて申し訳ありません。風邪は、わたしの方はほぼ完治。娘は、いまだにタンのからんだ咳と鼻づまりがとれません。でも、そのほかは元気一杯なので、無理しない程度に出かけています。

ただ、娘が夜中に咳き込むのもあって、わたし自身がなかなか眠れず、睡眠薬を飲んでいたので、娘と同時に寝て起きる生活。ぜ〜んぜん自分の時間がなくて… で、年末から始めたリコーダーとピアノ。今までPCに当ててた時間が、そのまま移行した感じです。

娘は、まだまだ1人遊びが出来ません。塗り絵やら工作やら、なんでもちゃんちゃんと自分で始めるけど、横で見ててあげないとダメなんですよね。以前は、「見てる?」と聞かれ、「見てる、見てる」と言いながらPCしてても大丈夫だったのですが、最近は知恵がついてきたので、ちょっと目を逸らすと、「見てないじゃない。ずっと見てて! ちゃんと見てて!」と叱られます(苦笑)

さて、話は変わり、応援いただいた「GAP Casting Call」ですが、結局、発表の2月6日まで、結果はわからないということになりました。なんだか間が空きすぎてしらけてきましたが、その前に、なんとかサンフランシスコでの自由時間の様子と、応募写真のことをUPしてしまいたいと思います。

サンフランシスコ入りした1日目と2日目はとてもよいお天気だったのですが、フリーデーの3日目から急に寒く霧が出てしまい、あまりいい写真は撮れませんでした。娘もめちゃくちゃ非協力的だったし^^; でも、わたし自身の記念にもなるので、いくつか載せますね。

さて、サンフランシスコと言えば、ケーブルカー。ゴールデンゲートブリッジとか、他にも有名なものはありますが、わたしにとっては、SF=街中にある急な坂+そしてそこを上り下りするケーブルカーなんです。

bg090125-1.jpg

ホテルから2ブロックほどで、ケーブルカーの発着所だったので、いつもそこから乗りました。3台、連ねて向かってきてます。

bg090125-2.jpg

発着所に来ると、ターンテーブルの上に乗り、ゆっくりとUターン。カメラマニアみたいな方たちが写真を撮ってました。

bg090125-3.jpg

ケーブルカーから見た風景。娘がいたため外には乗れなかったので、中から身を乗り出しての撮影。ずっと先まで続く上り坂を見ると、わくわくします(笑)

bg090125-4.jpg

海の向こうにぼんやり見えているのは、脱出不可能な牢獄で知られるアルカトラス島。

bg090125-5.jpg

娘は、街を走るケーブルカーを見るたび、「あのチンチン電車乗りたい! 今すぐ乗りたい!」とわめいていたので、大喜び。

bg090125-8.jpg

無料のケーブルカーミュージアム。古い車の座席部分。

bg090125-9.jpg

ケーブルカーが走る仕組み。こーんな大きな歯車が、地下には埋められているのです!

bg090125-10.jpg

赤い車体がおしゃれな旧モデルの前でにこっ。

次回は、アルカトラス島へと続きます。

にほんブログ村 子育てブログへ
←「ハーフ育児」ランキング参加中。一日一回押していただけると順位がUPします。今日も読んだよ、とついでにポチットお願いします♪ いつもご訪問いただき、ありがとうございます。
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(6) | GAP Casting Call

2009年01月14日

お正月カラオケパーティ

娘と2人、風邪をこじらせたようでなかなか治りません。娘はずっと咳き込んでるし、わたしも微熱があったりで、何かとヤル気が出ず、また更新が滞ってしまいました。それでもだいぶよくなってきたので、今日は、10日ぶりに初めて外出。さて、先週ちらっと書いた、我が家での「お正月カラオケパーティ」の様子をUPします!

bg090103-1A.jpg

ずらりと並んだお料理。主催したと言っても、場所を提供しただけで、基本的にはポットラックでした。わたしが用意したのは、手前の鶏肉団子のお煮しめ、ちらし寿司、ミツワで購入した簡易おせちのみ。

bg090103-2A.jpgbg090103-5B.jpg

<左>具沢山のおいしいお雑煮は、いつもワインティスティングパーティに招んで下さっているご夫婦が、お鍋持込で作ってくれました。お餅もわざわざ餅つき機でついてくださったほやほや♪ ゆずものって本格的です。娘は初めてだったのですが、がっつきまくりで、喉につまらないかとみんなで心配した程(笑) <右>こちらも同じご夫婦が持参してくださった日本酒。日本に居た時、よくこの「久保田」を飲んでいたので、なんともうれしかったです。

bg090103-10A.jpg

ゲストは日本人のみ! カップル3組と女性1人。娘の横にいるお友達は、ママ代わりというよりまるでお姉さんのように、いつも、つきっきりで娘の面倒を見てくれます。おかげで、わたしはつい甘えてしまい、何もせずに酔っ払い放題〜^^; 帰りがけに、Jが、養女に来てもらおうか、なんて言ってました(笑)

bg090103-13A.jpgbg090103-14A.jpg

十分酔っ払った後は、いよいよカラオケ開始! わたしも含め、最初はみな順番を譲りあっていたのですが、1度歌ったら、なかなか回ってこない!? 典型的なパターンでした〜(笑) 神妙な顔つきで歌う娘。実は、歌が大の苦手なよう…。誰に似たのかな〜?^^; 難しそうな表情のわりには、実はこんなんでした。「ぶんぶんぶん」(笑)

bg090103-7A.jpg

さて、せっかくなので、カラオケマシーンにも登場してもらいます。「Pioneer」のまるでプロ仕様みたいな立派なその姿。実は、これも、ワインティスティングでお世話になっているご夫婦の持込なのです。しかも、今の家では近所迷惑で使えないから、と、なんとプレゼントしてくださることに決定!! きゃ〜、いきなりうちはカラオケスナックに変身してしまいました(笑) みなさん、歌いたい時は寄ってらしてね〜。

bg090103-8A.jpg

半ばアンティークなので、ディスクはなんと「レーザーディスク」!! もうどこにも売ってません。希少価値。「歌はこれ以上、減りもしなければ増えもしないから」 たしかにその通りです(笑) 70年ー95年くらいまでの歌がずらり。わたしがよく歌っていた歌は、もう少し後なのですが、なぜか、ほとんど知ってます。あなたはいったい何歳?^^; 

bg090103-9A.jpg

英語の歌や、子供用の歌(ぶんぶんぶんとか)、宮崎駿の名作映画2枚も。「となりのトトロ」はもう3回も見ました。ずっと前に見せたときは今ひとつの反応だったけど、今は大好き♪ 何度も見たがります。

bg090103-11A.jpgbg090103-12A.jpg

別のご夫婦が、きれいな千代紙をお土産に持ってきてくださったので、カラオケの横では、折り紙大会も開催されてました。またこれが上手い方たちが揃っていて、娘は、複雑な箱や、きれいなお花をたーくさん作ってもらって大喜び。 <左>隠し技を披露してくださってます。羽の先に小さいのが繋がっている鶴や、極小の鶴などなど。大きな身体と手なのに、とっても器用でびっくり。 <右>羽の先で繋がっている4羽の鶴。娘が早速ツリーに飾りました。

bg090103-6A.jpg

みなさまからいただいたお土産。大好きなキティちゃんのピン留めは、早速翌日のパーティに自分でつけて行ってました。「これでね、みんながかわいいね〜って言ってくれるの。」だそう。ますます女の子してます。

アメリカに来てから10年あまり。こんなニューイヤーは初めてです♪ 娘にも、1度、日本のお正月を味合わせてあげたいな〜と思って企画したのですが、皆様のお陰で、すばらしいパーティになりました。来てくれて、本当にありがとうございました^^ 正午から始まって夜の11時まで、半日にわたる饗宴。おせちとお雑煮だけじゃなく、カラオケ、なつかしい日本酒、そして折り紙まで… 期待以上に日本らしさも満喫しました! 来年もまたやりたいな〜。来年、加えるとしたら、娘の着物くらいかしら?^^

にほんブログ村 子育てブログへ
←「ハーフ育児」ランキング参加中。一日一回押していただけると順位がUPします。今日も読んだよ、とついでにポチットお願いします♪ いつもご訪問いただき、ありがとうございます。 
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(4) | シーズンイベント

2009年01月08日

2008年を振り返って…/2009年の抱負

遅くなってしまいましたが、2008年を簡単に振り返りますね〜。毎年恒例の我が家の5大ニュース!

1.Violetが「GAP Casting Call」のファイナリストに選出され、親子3人でサンフランシスコ撮影旅行にご招待!! ま、これ以上のイベントはないでしょう(笑) 何度も言ってますが、一生に一度のエキサイティングな思い出となりました。

2.テキサスの土地を売却し、フロリダ(オーランド)に新たに土地を購入。つまり、リタイヤ後は、オーランドに移住することとなりました。フロリダの方がNY(親戚)から近い、ディズニーランドがあるので、娘がもっと楽しめそう、というのが一番の理由。ほぼピーク時に買ってしまったテキサスに対し、オーランドは底値で買えたので、ファイナンス的にも、ものすごーく助かりました。

3.庭にマイパークを建設。な〜んて、ただ、プレイハウスをインストールしただけなんですけどね(笑) 長く使えるように、カスタマイズできるものにしたので、わたしたちにとっては、かなり大きな決断のいる買い物でした。

4.ガーデニング初体験。そして家庭菜園の成功! 特に豊作のプチトマトには大感激。1度食べたら、もう市販のものは口に出来ません。お陰で、あんなにトマト大好きだったのに、秋から一度も買ってないの! 今年はもっとがんばっちゃうよ〜。春が早くも待ち遠しいです^^

5.Violetが3歳半で習い事を始めた。スイミングとジム。5歳から、という予定を大幅に短縮しました。経験としてはよかったし、ジムは娘自身がとても楽しんでいますが、上達するしないに関しては、やはり5歳からで十分のようです。

さて、今度は、2009年の抱負を。

まず、娘。11月ごろから、目に見えて我を通すようになりました。「聞き分けがいい」というのが一番の長所だったのだけど、もうそう簡単には行きません。大きな癇癪は起こさないけれど、言い聞かせても、なかなか納得してくれないことが多いです。今年は精神面が難しくなりそう。口が達者になればなるほど、知恵がついてくればくるほど、悪いことも覚えていきますよね。嘘をついたり、友達に意地悪したりも出てくるでしょう。よいことと悪いことの区別がはっきりつけられる、自分がされて嫌なことは他人にもしない、をきちんと教えていきたいです。

わたしのことで言えば、一眼レフをもっと勉強して使いこなす! せっかく買ったのに、今のところは以前のデジカメの代用として使っているに過ぎません。12ピクセルと画質はいいですが、一眼レフならではの写真は、全く撮れてません。それは、わたしに言われるまでもなく、ブログを見ていれば一目瞭然ですよね(苦笑)

もうひとつは、パン作り。これは、去年からの持ち越し目標となってしまいました(苦笑) お菓子作りは、どうしても食べ過ぎるというところで挫折。代わりにパンを焼こう焼こうと思いながら、果たせませんでした。今年は、ぜひ「ホームベーカリーを購入して」がんばりたいです^^

そして、わたしと娘、2人のこと。まずはスペイン語。去年、一緒に独学で始めたのですが、娘も好きなようだし、今年はもっと積極的にやっていきたいです。単語だけじゃなくて、2人で簡単な会話ができるくらい、子供向けのアニメを理解できるくらいが目標。目指せ、トライリンガル!

それから、リコーダーとピアノ。実は2ヶ月ほど前に、わたしはリコーダーを始めました。とても上手な方に個人的に教えていただいてます。GAP騒ぎでしばらくお預けで、年末から練習を再開したのですが、これがなかなか面白い! 特にソプラノとアルトなど、違う種類の笛で合わせると、とてもきれいな音色でハモることができて、楽しさも格別。小学校の時にピーピーやっていた縦笛とは比べ物になりません。娘がまとわりついてくる中で練習するのは大変ですが、今年は、これを少し極めてみたいと思っています。

ピアノは、ブログにもUPしましたが、思いがけずクリスマスプレゼントとしてキーボードを入手。限られた時間の中で、リコーダーと両立するのは困難だけど、少しずつ、思い出しながらひいています。娘も興味を持って触りたがるので、徐々に教えていくつもり。Jも、習おうかな〜なんて言ってます(笑)

と言うことで、我が家の2009年のキーワードは、ずばり、「ミュージック」!! わたしが楽しんで楽器を演奏していく環境下で、娘が、自然に音楽に慣れ親しんでくれたらうれしいな〜。親子で同じ趣味を持てたら最高だな〜と思います。「Musical Year 2009」なるか!? またぼちぼち経過報告しますね〜♪

にほんブログ村 子育てブログへ
←「ハーフ育児」ランキング参加中。一日一回押していただけると順位がUPします。今日も読んだよ、とついでにポチットお願いします♪ いつもご訪問いただき、ありがとうございます。
posted by エリー | ニューヨーク ☔ | Comment(2) | シーズンイベント

2009年01月07日

Happy New Year ★ 2009

だらだらしているうちに、もう7日です! 今更の感もありますが、改めて、明けましておめでとうございます♪ 今年も、どうぞよろしくお願いいたしますね。

さて、ざっと今年になってからの様子を。

まず元旦。日本人の友人夫妻が午後から遊びに来てくれました。録画しておいた紅白を一緒に鑑賞。こういうのって、あれこれ言いながら見ると、面白さ倍増です^^ 

2日。娘が年末からずっと鼻だらだらなので、遊びに行く予定も断り、ひたすら家で静養がてら、のんべんだらり。夜からちょこっとお料理したり、翌日のパーティの準備。Jはこの二日間も仕事。

3日。わーい! 渡米以来、初の日本らしい新年会を我が家で開催。お雑煮、おせち、日本酒、カラオケ!? Jは夕方まで寝ていたのもあって、ゲストは日本人のみ!に限定。人種差別じゃ〜(笑) 写真も交えて、週末までにはUPしますね。

4日。娘の友人(アビーちゃん)の誕生会。二日酔いで昼まで寝ていたので、この日はこれのみでほぼ終わり。夜、3人でTVで映画「I am legend」を鑑賞。ゾンビ映画ですが、娘はまだわかるかわからないかぎりぎりのところなので、たまにこんなのも一緒に見ちゃってます^^; これ、面白かった。オススメ!

5日。娘の風邪が悪化+わたしも調子が悪い。どうも誕生会でウィルスを拾ってきたらしい。何せ主役も含め、子供の半数以上(娘も^^;)が風邪ひいてましたからね。だるくて何もする気にならず、TVで録画しておいた映画「河童のくうと夏休み」を鑑賞。ストーリーより、日本のアニメの背景描写は本当に凝っててきれいだな〜と、画面に感動。娘は、最後はちょっと飽きてたけど、ほとんどずっと見てました。

6日。夜中に喉の痛みで目が覚め、朝起きたら、声が全く出なくなっていて、びっくり。何、この急激な変化は!? 帰ってきたJと筆談し、喉を見せたら、「なんておどろおどろしい喉なんだ。こんなひどいの見たことがない。」と怪物扱いされ、医者に行けと言われたけどケチなわたしは拒否。勧められるままにウィスキーをショットグラスで一気飲みしたら、30分後には声が出るように! 悪化のスピードもさることながら治癒も速くて、わけわからん。時々ウィスキーを飲みつつ誤魔化す一日。娘は、肺からごほごほと嫌な咳をしつつ背中が痛いと言い出し、この夜はベッドでもずっと咳き込んでました。この日も、ゲーム、トランプ、お絵描き、TVで映画鑑賞などしながら、家でまったりと。夕方、3人でDVD「Intolerable Cluelty」を鑑賞。コーエンブラザーらしい、頭のいいストーリー展開で、期待以上に面白かった。これもオススメ。

他にも、「Slither」「Breach」「涙そうそう」「GO(邦画)」「NaNa」など、DVRに録画しっぱなしでたまっていた映画を次々と制覇。今のところ、映画三昧の2009年です。

そして、今日、7日。2人ともまだ病気なので、プレイデイトはキャンセル。相変わらずトランプやゲームでのんびり遊んでます。今年(去年の?)の冬は、わたしたちはとても強くて、娘の鼻水は1-2日で収まってたし、わたしにいたっては1度もうつらず。周り中、病気だらけで悲鳴を上げている中、快進撃を続けていたのですが、とうとう順番が回ってきちゃったよう。長引かないように、今週一杯は大人しくしてきちんと治そうと思います。

明日は、去年を振り返り、今年の抱負なんぞを語ってみますね〜。

にほんブログ村 子育てブログへ
←「ハーフ育児」ランキング参加中。一日一回押していただけると順位がUPします。今日も読んだよ、とついでにポチットお願いします♪ いつもご訪問いただき、ありがとうございます。
posted by エリー | ニューヨーク ☔ | Comment(5) | シーズンイベント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。