2009年02月19日

お雛様を飾りましたよ〜

先週末に、飾りました^^ いつも、節分の翌日に、と思ってるのだけれど、なかなか出来ません。来年こそは! 

お雛様が我が家にやってきた経緯とお雛雅自体のUPの写真はこちら、去年の飾りつけの様子はこちら、2007年のひな祭りはこちら、2008年のひな祭りはこちらをご覧くださいね。今、2007年の写真(2歳直前)を見てて、我ながら、「ひゃ〜、Violetかわいい〜♪♪♪」と思ってしまいました(笑) やっぱりベイビーは、問答無用の愛らしさがあります。この頃に比べたら、今やもうすっかりお姉さん。女の子になっちゃったな〜^^;

さて、娘の写真中心にぼんぼんっとUPです。

bg090216-1.jpg

今年は、自分でいそいそとお道具を箱から出します。「これな〜に? あっ、こんなのあったよ!」と興味津々。

bg090216-2.jpg

お内裏雛を抱いて「かわいいね〜♪」と満面の笑み。まだまだ、とんでもない持ち方をするので危ない、危ない。これも、最初は頭の辺りを片手でひょいと持たれてぎょっ(笑) 白いふくふく顔に糸目のお雛様と娘、なんだかそっくり〜^^

bg090216-3.jpg

去年と違った点は、写真を見ながら、自分である程度飾れたところかな? 高いところはわたしがやりましたが、お人形さんに小物を持たせたりも喜んでやってました。

bg090216-4.jpg

bg090216-5.jpg

bg090216-6c.jpg

ぼんぼりに灯をともして、記念撮影〜♪ さて、今年のひな祭りは未定です。せっかくだからまた簡単なパーティをしたいのだけど、日本人の女の子って周りには本当に少ないし、みなもうスクールに通っているのでどうかなあ? 娘と一緒にひなあられを食べるだけになっちゃうかもしれないけど、わたしたちは飾れただけで十分楽しんでいるので、おばあちゃん、がっかりしないでね〜^^;

にほんブログ村 子育てブログへ
←「ハーフ育児」ランキング参加中。一日一回押していただけると順位がUPします。今日も読んだよ、とついでにポチットお願いします♪ いつもご訪問いただき、ありがとうございます。
posted by エリー | ニューヨーク ☔ | Comment(12) | シーズンイベント
この記事へのコメント
わぁ、素敵なお雛様。いいですね〜アメリカにいてもこういう日本の文化を教えることができるのって素敵ですね。私もいつか日本からお暇さまを持ってこれたらなと思いました^^
(あ、でもその前に家がないと狭くて置くところがない。。。)

近くにすんでいたらぜひエリーさんのパーティに生かせていただきたいのに、残念><
パーティしたらまたアップしてくださいね^^
Posted by Asami at 2009年02月20日 03:45
わぁ〜〜 とっても立派なお雛様ですね!
もう飾ったんですね。
素敵です♪

ウチはいつも桃の節句にギリギリセーフで飾ってます。忘れてしまうんです。。。
エリーさんの所のような素敵な7段飾りがあれば別ですが。。。(って、いい訳?苦笑)

ウチは日本の母が一時期凝っていた手芸のクラスで作ってくれた「お内裏様とお雛様」を飾ります。
Posted by みんみん at 2009年02月20日 06:16
我が家にはお雛様がありません…(涙)だから娘はお雛様の存在を知らないので、日本に住むおばあちゃんにお願いしたいところなのですが、何せ高いものだし、しかもここまでの送料もプラスされるのでなかなか言い出せずにいるうちに娘は今年3歳になってしまいます。
あ、でも1歳になる前に近くに住む日本人のお友達のお宅で5段?7段飾りだったかな…を見せていただいたけど、当然覚えているわけないし。
せめてお内裏さまとお雛様だけの小さい物でもいいから欲しいんですけどね。やはり日本から離れているとこういった季節の行事が恋しくなりますよね。
Vちゃんはラッキーでしたね。こんな素敵なお雛様たちがお家へやって来て。しかもお雛様たちの顔立ちがとってもきれい。うらやましい☆
Posted by ちゃら at 2009年02月20日 16:52
お元気ですか?文子の友達のよしこです。突然のメールで、ビックリされているのでは…(以前文子からHPの事聞いていました)
アメリカでもお雛様出しているなんて、素敵ですね。文子宅で、会った時よりも、すみれちゃん、お姉さんらしくなり、更にかわいくなられていて将来が今から楽しみですね。
又日本に帰国された時はお会いできるとうれしいです。
Posted by 荻原喜子 at 2009年02月20日 20:23
すごーい、7段飾りなんですね。
お顔がふっくらしてて、とっても優しい表情のお雛様!
でもこれ全部、日本からは大変だったでしょう?
Posted by ree at 2009年02月21日 10:32
立派なお雛様ですね。うちは小さいのがありますが、まだ出してもいません。そんなに立派なものがあると出し甲斐がありますよね。
Posted by ジジ at 2009年02月21日 10:56
★Asamiさん
ありがとうございます! わたしの子供の頃のは小さかったので、7段ってこんなに場所をとるんだ(奥行きが深い)って、飾ってみてびっくりしました(笑)
本当に、お近くだったらぜひ来ていただきたかったです! 周りに、日本人の女の子の友達って2人しかいないんですよね〜^^;

★みんみんさん
ありがとうございます♪ わかります、わかります。うかうかしてたらあっという間ですよね。わたしは飾るのもそうですけど、仕舞うのがなかなか… いつも名残惜しくてだらだら出してます^^;
お母様の手作りのお雛様なんて、素敵ですね〜♪
Posted by エリー at 2009年02月23日 06:46
★ちゃらさん
ありがとうございます♪ ねえ、お雛様ってずいぶんお値段が張るんですよね。わたしは全く知らなくて、母の話を聞いてびっくりしました。母は、娘が生まれた時から固く決めていたらしく、遠慮する間もなく送られてきてました(笑) 
送料、かなり嵩みます。たしか、プロの梱包費も入れて10万とか言ってました。友人は、お雛様だけ、段だけと2回に分けて里帰りの際に持ち込んだそうです。そういう方法もあるかも。
でも、そこまでしなくても、お内裏雛だけでも十分だと思いますよ〜。わたし自身が持っていたのもそれでしたもの。来年当たり、用意してあげられるといいですね。女の子はやっぱり喜びますよ^^

★喜子ちゃん
わあ、久しぶり! 読んでくれてたの? ありがとう。娘はだいぶお姉さんになってきたわよ〜。そうそう、今、文子ちゃんに最終の日程確認をしてるところなの。またみんなで集まれるといいね。文子ちゃんと相談しておいてください。楽しみにしています♪
Posted by エリー at 2009年02月23日 07:07
★reeさん
ありがとうございます! わたしもお雛様の表情、大好きです。母が全部やってくれたんですけど、プロに梱包を頼んだら送るのだけで10万だったとか!? 感謝、感謝です^^

★ジジさん
ありがとうございます! 桃の節句って、お正月からあっという間ですよね〜? たしかに出すのはとっても楽しいのですが、仕舞うのが…(苦笑)
Posted by エリー at 2009年02月23日 08:23
すごいおひな様ですね!
やっとうちも娘が産まれたので、何かしなければ・・・。
日本にいるのにどうしてもうとくて、何も考えていませんでした・・・(ギャ)
Posted by ビジネスマンパパ at 2009年02月23日 10:33
すごい豪華版ですね!うちの小さいのも早く出さないと(笑)海外にずっといると、つい日本の行事を忘れそうになりますが、何とか次の世代にも伝えて欲しいですよね〜
Posted by ぼのぼの at 2009年02月23日 21:28
★ビジネスマンパパさん
ありがとうございます!
そうですねー、待望の女の子ですものね、ぜひ買ってあげてくださいね^^ 日本だと選択肢が沢山あって選らぶのも楽しそうです。

★ほのぼのさん
ありがとうございます♪ そうですね、孫の世代(ひょえ〜、考えたくない…笑)まで伝えてくれたら素敵ですね!
Posted by エリー at 2009年02月27日 21:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。