2007年05月10日

くるまだ、あぶないよ〜

相変わらず「てにをは」はできないし、ほ〜んと中途半端なんですけど、少しずつリズムが出てきました。一人芝居みたいなときもあって、聞いてると面白いです。

「あ、くるまだ、あぶないよ〜」 止まっている車でも、おもちゃの車でも、車を見るたび言っててちょっとウルサイです。でも、近寄らないに越したことはないので、「そうだね、危ないね〜。轢かれたらすごく痛いからね。気をつけようね。」と大マジメに返してます。

「あ、おしっこ、Violetちゃん、ばん」 トイレに入って、自分がおしっこする番だ、と言ってるわけです。誰も先にしようなんて思ってないって(笑)

「はい、ごはん。たべてたべて。おいしいよ〜」 Maxにセロリなどをあげるとき。柵の外から投げ入れた後、イスに登って上からずっと見ています。

「ケーキどうぞ。ハッピ・バース(デイ)・トゥー・ユー♪ あっちっちっちっち!」 おもちゃのケーキを持ってきてやってます。最後のあっちっちは、ろうそくに触るまねをしてぱっと手をひっこめ、ひらひらさせる振りつきです。

「まっくら、まっくら、まっくら、まっくら。こわ〜い」 夜寝るとき、電気を消すと言います。「まっくら、まっくら…」の部分は童話館から来た絵本、「のせてのせて」(松谷みよ子)から来てるみたいです。本では、トンネルのシーンで言うんですけどね。

オマケ…
昨日書いた「チューリップリ」のように、最後や途中に余計な音が入る単語。「パンツンツ(パンツ)」「のんぶ(飲む)」「よんぶ(読む)」 
音が省略される単語。「じゃがも(じゃがいも)」「あいお(あいうえお)、かきこ(かきくけこ)」 
音が前後してる単語。「チキン(キッチン)」「あちゃかん(赤ちゃん)」 
全然違う単語。「かいこう(階段)」「めげろ(メガネ)」 
発音は正しいけど意味が違う単語。「れんこん(草の根っこ)」「バス(トラック)」「うみ(お風呂、プール)」
「海っていうのは、大〜っきくて、波がざぶ〜ん、ざぶ〜んって来るのだよ」と説明すると、大喜びで「ざぶ〜ん、ざぶ〜ん」と繰り返しマネをして遊んでます。が、相変わらず、自宅のお風呂を指差して「うみ、やりたい〜」 隣のプールをフェンスの間から覗き見して、「うみ、いきたい〜」 本当の海に連れて行くまで、止めなさそう^^;
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(0) | トライリンガル教育
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。