2006年03月17日

初のベビーシッター

今日はテニスドリル。ダディがいないので初めてスミレをラケットクラブの託児室に預けました。

シッターのジーンは年配の白人女性。アジア人以外はダメなのでどうかなーと思っていたら、案の定、部屋に入ったところで固まって動かない。ジーンと一緒にいろんなおもちゃを出して、「ほら、かわいいよー、くまさん。スミレちゃん、こっちおいで!」とわたしが言ってもジーンを見つめたまま動かない。マミィにも寄ってこないってどういうこっちゃ。3分間そのままで、こりゃダメかなーとあきらめかけたらやっとにこっ。おお、これはいけるかも。ジーンがお菓子でつっている間にこっそり出てきちゃいました^^;

それでもドリルの途中で呼びにくるだろうと思っていたのに結局最後まで誰も来ず。終わったあと託児室の窓からそっとのぞいてみたら、笑いながらジーンと遊んでる! なーんだ、大丈夫じゃん、とドアを開けたとたん、「ふえーん」と泣いて寄ってきた。顔を見たらマミィの存在を思い出したらしい(笑) 

「途中で少し泣いたけど、ストローラーで歩いたら泣きやんだ。他のお客さんが連れてきた子犬が大好きで一緒に遊んでた。もっとヒステリックに泣き叫ぶ子も結構いる。この子は楽な方よ。」と言われてちょっと拍子抜け。「ずいぶん長いことやってるから。どうすればいいのかすぐわかる。」さすがプロは違いますねー。感心しちゃいました。実はこのシッターさんは、いろいろ細かいことにも気が利く、とテニス仲間の間でも評判だったのです。

もっと払うから週末家に来てもらうことはできる?と聞いたら、「すごく忙しいけど電話してみて。あなたが初めてじゃないのよ、みんなに同じことを聞かれるの。」そりゃそうでしょうね。ジーン以上のシッターさんはなかなか見つけられないですからね。家も近いし、上手く時間があえばいいなーと思います。家に入れるわけだし、スミレはまだ小さいし、誰でもってわけには行きませんからね。よほど信頼できる人じゃないと。

初の他人のベビーシッターが成功してとにかくよかったです。ちょうど1歳、新しい環境に慣れていくよい節目ですしね^^
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(2) | 育児(10-11ヶ月)

2006年03月15日

1歳検診

bg0317-3.JPG bg0317-2.JPG bg0317-1.JPG

ベガスに行く前にダディがふざけて、乾燥機から取り出したシーツと一緒にスミレをカゴに放り込んじゃいました。なんか妙にかわいかったのでパシャ。箱入り娘ならずカゴ入り娘の出来上がり^^

後追いが相変わらずなので、Jがいないとスミレが昼寝している間以外は全然時間がとれず、更新たまっちゃいました。仕事の前後にちょっと見てもらうだけでもずいぶん違うものですね。今日は珍しく早く寝てくれたので一気に書いています。文章おかしいと思いますが考えている余裕がないのでお許しを。

さて、1歳検診に行ってきました。赤ちゃんの高熱は普通にしている限り40度以上出ても心配ないとのことで、原因もよくあるウィルス、で終わってました。まあ実際元気になりましたからね。この1年、予防注射の定期健診以外は医者にかかることはなかったし、1歳前ですでに走り回っているし、身体的には二重丸をもらいました^^ 身長、体重も順調だそうです。

離乳食は牛乳、卵、肉、魚、全て大丈夫と言われました。スミレはここ3週間ほど、水煮以外に油いためやポトフなど私たちの食事からのとりわけも食べさせていましたが、いまだにベジタリアン。そろそろ鶏肉、白身魚、お豆腐などのたんぱく質も始めようかと思います。アトピーもMAXを毎日外に出すようになってからは収まっています。ごはんは普通に炊いたものを食べれるようになったのですごく楽。大好物になったのはいいのですが、逆にシリアル、オートミールなどを嫌がるようになりました。

トイレトレーニングですが、意外にもそろそろ始めたら、特に大きい方は、だそうです。アメリカでは2-3歳で始めるのが普通なのですが、お医者さんはインド人。多分アジアは日本も含め、早いんじゃないかと思います。Potty(おまる)をもっていても始めなかった一番の理由は便秘だったのですが、最近調子がいいので、そろそろやってみようと思います。

待合室ではみんなに愛想ふりまいてたのに、診察室に入ったとたんにまた大泣き。スミレにとっては「診察室のベッド=痛い予防注射」とインプットされているのかしら?まさか覚えているとは思えんが^^;
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(0) | 育児(10-11ヶ月)

2006年03月14日

スミレとうさぎ

bg0314-5.JPG bg0314-4.JPG bg0314-3.JPG
bg0314-1.JPG bg0314-2.JPG

みなさま、お待たせしましたー! やっとデジカメもどってきました^^ おばあちゃんがろくろ首になってそうなので、早速けさデッキでMAXと遊んでいるところを撮りましたよん(笑) 階段には黒の網がはってあるので、MAXもスミレも好きなように走り回れます。スミレはMAXの頭をなでなで…というよりはつかんでる感じなのですが、最近MAXも慣れたもんで上手く逃げ回っています。この前買ったくまプーのボールはスミレが持ってきて投げたところ。影を見ると空中に浮いているのがわかると思います。面白い写真?^^

さて、スミレは3日間、40度の熱が続いていて、ちょっと大変でした。もうすぐ1歳、病気もなく順調だったなーと思った矢先。でも今回も年末と一緒で高熱は出るもほかの症状はなし。食欲はさすがにありませんでしたが、とろーんとなりながらも普通に歩くし、笑うし。けいれんしたり吐いたりしなければ熱が出ても子供は大丈夫、と本にもあったので結局病院には行かずじまい。今は微熱まで下がっていますが、いったい何だったんでしょうね? 明日あたり発疹でもでれば突発性発疹なんでしょうけど、今のところはそんな様子もなしです。 

この3日間、夜は30分おきに起こされ、常にわたしのからだの上に横たわって寝ていたのですが、なにしろ熱い!! 火の玉みたいに燃えていて、わたしはTシャツ一枚に布団なしだったのに、汗だくでうなされてました。スミレは逆にドライで砂漠の石ころ状態。今日の昼寝時にやっと頭から汗びっしょりでシーツに大きなシミを作ってました。昼間もぴとっとしがみついて離れない。10分おきにオッパイをせがまれ、もう出ないよー、痛いよーと思いながらもほかのものは口にしないのでずっと吸わせていて、さすがに疲れました。

でもこのタイミングで熱が出ておいてよかった。というのも、明日からダディは4日間のベガス旅行へ出かけるのです。スミレと2人きりだったらもっとずっと不安だったと思います。このまま元気でお誕生日が迎えられるといいね!

posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(2) | 育児(10-11ヶ月)

2006年03月10日

もどしちゃった

珍しいことに、2回ももどしました。別に具合が悪い様子は全然ないし、食欲もあるので心配はしてませんが。

最初は昼寝から起きてすぐ。抱っこして一階に下ろしてきて、ふと気づいたらわたしの洋服にべちゃっとごはんが。独特のすえたにおいがしていて、ベイビーのゲロちゃんも同じだなーと変なところで感心。昔ミルクをもどしていたときは飲んですぐだったので、こういうにおいはしてなかったんですよね。

で、2回目は夜、「チュリオ」という小さなスナックを食べていて。味のほとんどついていないナチュラルなものなので旅行のときから毎日のようにあげています。いつものように指でつまんでぽりぽり食べていたら急に咳き込み始め、あっという間に顔が真っ赤に。喉につまってる、どうしよう、そうだお水をーなんて走りまわっているうちに自分で口に手を入れて、ゲボっと吐き出しました。それまでに食べたのが全部トレイの上に出てきてびっくりしたけど、いやー、よかったー。しかしこういうときってとっさに行動できないもんですねー。あとで考えたら水なんか飲ませるより、口に指を入れて吐き出させなくちゃいけなかったんですけど、オロオロしちゃいました。間抜けなマミィに頼らず自力で出したスミレはえらい! 反射というか本能なんでしょうね。やれやれでした。
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(0) | 育児(10-11ヶ月)

2006年03月09日

落ち葉拾い

えらい時期はずれなんですけど…(笑) そろそろまた追い蒔きシーズンだなー、なんて思いながら芝生を見ていたら、秋にやりきれず残っていた落ち葉の下が腐って枯れちゃってる! こりゃまずいっと今日の午後は熊手とバケツ片手に落ち葉拾いをしました。

もちろんスミレも一緒。自由に歩きまわれるけど後追いが激しい分遠くには行かないので安心。芝生が気持ちいいのか久しぶりにハイハイもしてました。枝や石ころを拾っては前に突き出し、「あぷぷぽれぽれ。ぶるりらぶぶれれ…」と一生懸命マミィにお話。書くと呪文のようですが、イントネーションは正に会話調なのです。「へー、そうなんだ。すごいね、スミレちゃん、大発見だね。」「そうそう、マミィもそう思ってたのよ。気があうねー。」と適当に相槌うっとくと、うれしそうにいつまででも話してます^^ 

真似が好きなので、途中から自分でも落ち葉を拾ってバケツに入れ始めました。おお、MAXより役に立つじゃん^^ と喜んだのもつかの間、今度は急にバケツを持ちあげて中身をあたりにばらばらーっ。LEGOと一緒で一旦出すと決めたら出さないと気がすまないんですねー。これをまた入れたいムードにもっていくのは至難の業。結局バケツを持ってスミレから逃げ回りながら終えました。まだお手伝いにはならないようです^^;

それでも去年の秋、一緒に追い蒔きをしていたころと比べると、すごーくやりやすくなりましたね。あのころは芝生に下ろすやいなや、手当たり次第に草をむしって食べていたので目が離せませんでした。今でも枝など変わったものがあるとまず口に入れてみますが、取り上げるとすぐあきらめます。「ダメっ。」と言うと何をしていてもとりあえずやめるので、少し離れていても大丈夫。歩きはじめると大変、とよく聞いていましたが、少しずつ利口にもなっているので、スミレの場合は全体的には楽になってます。

今はまだ陽射しもきつくないし、虫もいないし、庭仕事には最高のとき。スミレと一緒に家事をこなすのは難しくてストレスがたまるけど、こっちは意外と簡単にできちゃう。達成感もあるし健康的だし、一石二鳥。これでお腹まわりの脂肪もとれれば一石三鳥だって(笑) 
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(0) | 育児(10-11ヶ月)

2006年03月08日

ロングヘアー

スミレの髪はいつの間にかずいぶん長くなっていました。とても軽く柔らかな髪質で、下の方は特にふわふわっとカールがかかっているのでよくわからなかったのですが、お風呂に入っていてあれっ? 後ろは乾いた状態で肩から5センチ、濡れた状態だと8センチもあります。表だけで中の方は短いんですけどね。不思議な伸び方。赤ちゃんってみんなこうなのかな?

水の違いだと思うのですが、フロリダに行ってたときはもっとくるくるでした。ハーフっぽくてかわいかったのに、NYにもどってきたとたん元にもどっちゃいました。でもおうまの髪はフロリダでは爆発していたので、どっちもどっちですけどね(笑) 前髪もそろそろ目にかかりそうになってきました。今回は伸ばしてまたピンで留めてみようかと思っています。額をすっきり出した方が、目がぱっちりしてかわいいと思うんですよね。でもまたすぐとっちゃうかなー?
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(0) | 育児(10-11ヶ月)

2006年03月07日

お庭遊び

週末から急に春めいて暖か^^ 毎日MAXとスミレを外に出して遊ばせています。デッキは網を張って降りられないようになっているので、MAXは好きなように走りまわれます。スミレはMAXとの間のフェンスがなくなって大喜び。「きぃー、ひぃーっ」と奇声を上げて追っかけまわしていました。まだMAXの方がずっとすばしっこく、スミレにお尻をちょっと撫でさせてさっと逃げる、という具合なので、安心して見てられます。スミレが飽きて知らん振りし始めると、MAXの方から寄っていって顔でつんつんしたり、この2人、いいコンビです^^

きのうは芝生に降りてテニスボール投げもしました。はあはあ言いながらちゃんと走っていって持ってきてくれるんですよ。まるで犬ですね(笑) MAXには出来ない芸なので、「知能はお兄ちゃんを超えたなーっ」と感心。運動能力的には、MAXは階段を走って上り下りできるので、まだ彼が上。あ、でもMAXは2本足歩行はできないか。じゃあ引き分けかな?(笑)

テニスボールじゃつまらないので、きのうクマのプーさんの大きなボールを買ってきました。まりつきをして見せてあげたら不思議そう。デッキで転がすと両手で持ち上げて運んできます。デジカメがなくて写真が撮れないのが、ほんと、残念。ムービーカメラの方も旅行でスミレにはたき落とされてから充電できなくなってしまい、上手く動かないんですよねー。

スミレはとてもいい時期に産まれたと思います。歩けるようになったらちょうど春。お散歩も外遊びもいっぱいできます。計画出産を考えているかたには春出産がオススメですよー(笑) 
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(0) | 育児(10-11ヶ月)

2006年03月06日

アトピーその後

スミレのアトピーですが、2日間首をかきむしったあと太ももの外側をかき始め、その後は手の甲、というように移動していました。が、一巡?したようで今日はほとんどかいていません。赤いひっかき傷だらけだった首も、赤っぽくざらざらになっていた太もももすっかりきれいになっていて、回復力の早さには驚きます。さすが、若い!(笑)

アトピーの原因を特定するのはとても難しく、医者でもなかなかわかりません。わたしの時は食べ物ではなく、ハウスダストなので滅菌質に入らないと治らないと言われていました。スミレの場合はなんでしょうね? 結局遺伝なのでしょうが、何か引き金になったものがあるとすれば、うさぎかなーと思います。

一般的にペットがいるとダニが増えます。ダニはどこの家にも必ずいますが、ペットの排泄物やフケを餌に繁殖していくし、うさぎは特に換毛が激しく、毎日掃除機をかけていても常に細かい毛が舞っています。うちはそもそもJがひどいうさぎアレルギー。肌がかぶれ、咳が止まらず夜も寝れず、しょっちゅう涙目。とっくに医者にかかっているし、日常的にアレルギーピルを服用しています。今年の冬は前半とても暖かかったので、MAXはできるだけデッキに出していて、外でブラッシングもしてました。それが旅行から帰ってきてからはものすごく寒かったので、全然出せていなかったんですね。偶然かもしれませんが、Jのアレルギーもひどく、わたしもひじの内側に久しぶりにアトピーが出て、半年ー1年ぶりにステロイドを使っていました。

スミレにアトピーが出てからは、MAXコーナーの掃除回数を増やし、週末は暖かかったので外にも出してみました。これが効いて収まるといいなあ。様子見ですね。
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(0) | 育児(10-11ヶ月)

2006年03月04日

バスローブ

bg0303-1.JPG bg0303-2.JPG bg0303-3.JPG

1月末の写真をUPしてみました。どちらもいただきもののバスローブなのですが…リングに上がる前のボクサーのように見えません?(笑) このころ、こんな風にお風呂のあと15分ほどバスローブのみで遊ばせていました。オムツをいつもつけているのは気持ち悪いだろう、おしりを乾かすのは肌にもいいはず、という母心だったのですが、3日程度でやめました。だって、じょーっとじゅうたんにされちゃったんですもん。いずれされるとは思っていたのですが、3日と持たないとはねえ。お風呂に入ると汗かくのでしばらく出ないかと思ったんですけど、甘かったです^^; 最近も髪が乾くまではローブですが、オムツはしっかりつけてます。夏になったらデッキで裸で遊ばせられるかな?
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(4) | 育児(10-11ヶ月)

2006年03月03日

バスタイム

最近はずっと毎朝一緒にシャワーのみなので、週に一度はバスタブにお湯をためて1時間近くゆっくり入っています。うちにはトイレが3つ、お風呂が2つあります。マスターベッドルーム内にあるわたしたち専用のお風呂と、廊下にある将来スミレ用=現在お客様用のお風呂。いつもスミレと入るときはスミレ用バスを使っているのですが、今日はマスターバス(お正月に入ってた方)にしました。こっちの方が広いし、横に大きな窓があるので、今日のようにお天気のいい日中だと明るくて気持ちいいのです^^

スミレは激しく動き回るのでつるんと滑って頭打ったら大変、といつも何となく支えているのですが、今日は断固抵抗。マミィの手を「うーっ」と唸って振り払います。何度やってもダメ。いきなり自立心の芽生え??? でも一度ずるっと滑って頭からもぐった後はしばらくしがみついてましたけどね(笑) 

長時間なので脱水症状にならないように水ボトルをもっていったのですが、途中で飲ませようとしても飲まない。お湯も熱めだったし困ったなーと水を細く出してみたら、一生懸命掬おうとしては掬えず不思議そう。そのうち蛇口の下に口を持っていって自分でごくごく飲んでました。おかげでのぼせることもなく最後まで楽しめたのですが、上がってみたら下半身真っ赤。ロブスターになってましたー! おうまと違って元が白いですからね^^; 熱いお湯はアトピーにもよくないし、ちょっと反省。次はぬるめにしないとね。
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(0) | 育児(10-11ヶ月)

2006年03月02日

かくれんぼ

スミレは少しずつマミィたちの真似が上手くなっています。電話で話していると手にもっていた大きなクリップを耳にあてたり、くしで髪をとかすしぐさをしたり。数秒ですけどね。「いないいないばあ」も毛布で顔を隠してやってます。手でやる時はなぜか逆バージョンで、最初に頭の横にあてた両手を、「あばー」と言いながら顔の前に持ってきます。それじゃ意味ないんですけど(笑)

最近、ファミリールームの角においてあるプレイペンの陰によく隠れるようになりました。メッシュの部分からこっそりこっちを見てにやにやしています。丸見えだって(笑) 気づかないふりをしてきょろきょろしながら、「スミレちゃーん、どこー?…あーっ、見つけたー!」と近づいていくと、からだをよじって「ぐふふーっ」と笑います。かくれんぼのつもりかな? めっちゃかわいいです^^

bg0302.jpg
写真がなくてさびしいので、旅行前のものをUPしてみました。台所に食料品を入れるパントリーがあるのですが、これを開くとさっと寄ってきて中に入ります。「おいしいものが一杯あるところ」とちゃんとわかっているらしい。きちんとドアを閉めていなかったら、いつの間にか座り込んで一番下の段にあったセサミのクッキーを開けようとしていました(笑) これと同じで冷蔵庫も大好き。最近ものすごく足が速いので、あけるや否やいろんなものに手を伸ばされています。放し飼いだったころ、MAXもいつもダッシュしてきてドアの中に入り込んでました。彼にとっては「冷蔵庫」=「ごちそう野菜」ですからねえ。子供とうさぎってほーんと似てますよ。何でも齧っちゃうとことかね(笑)
posted by エリー | ニューヨーク ☔ | Comment(0) | 育児(10-11ヶ月)

2006年03月01日

どうやらアトピー

スミレにアトピーが出てきたようです。腕の赤いかさかさはひどくならないし痒がっている様子もなかったので半信半疑だったのですが、おとといから突然首と胸の間をかきむしるように。昨日の夜は何度も起こされ、そのたびにかきむしっていて、オッパイあげてもなかなか寝てくれませんでした。起きてからも無意識のようにずっとかいていて、夕方には足もかいてました。そのせいか機嫌も悪く、一緒にいて遊んであげも泣いてばかり。よほど痒いんでしょうね。かわいそうに(泣)

赤っぽくなっている肌の感じもアトピーの症状だし、医者に行ったわけではないですが、おそらくそうだと思います。だいたい以前は真っ白すべすべだった肌が、手足ともに最近赤っぽくがさがさになってたんですよね。離乳食をゆっくり進めたり、ファミリールームとキッチンは掃除機を毎日かけてダストを抑えるようにしてきましたが、防ぎきれなかったようです。アトピーの75%は遺伝ですからね。ショックですが、わたしほどひどくはないかもしれないし、子供のうちに治るかもしれないし、なってしまったものはしょうがないので前向きに考えたいと思います。

ステロイド軟膏は自分用のをもっているのですが、一度使うとそれなしではいられなくなるので、まだ控えています。もうすぐ1歳検診なので、それまではスナック類はやめてご飯、野菜、果物のみにして様子を見ます。皮膚科にかかって、食事日記をつける羽目になるのかなあ。あー、がっくり。
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(2) | 育児(10-11ヶ月)

2006年02月25日

11ヶ月になりました♪

1週間も前ですが(笑) ってことは1歳まであと3週間しかないじゃないかっ。あー、もうだめだ、秒読みですね。ほんと、ここでストップしてくれないかな。永遠にとは言わないけど、あと半年くらいはこのままでいてくれーっ(←とことんあきらめの悪いやつ^^;)

さて、旅行中にスミレの様子もマメに書いてましたが、ざっとまとめますね。身長、体重は75センチ、20パウンド(9.07キロ)。今回は先月と逆。体重はそのままで身長のみ2センチ伸びました。洋服は小さくなってないので、足だけ2センチ伸びたかなー? 顔だけ2センチだったりしね(笑)

◆ 旅行から帰ってきたとたん、以前の異常な後追い状態にもどってしまいました。ファミリールームにべったり一緒に座っていないとダメ。マミィが立ち上がっただけで大泣き。後追いって徐々に良くなって後退することはないかと思ってました。旅行中、24時間べったりだったからかな??? おかげで何もできず、旅行バッグもいまだにほったらかしです。

◆ 家中歩き回ってます。手ももうキョンシーのごとく前には出すことはなく、とは言えおろすこともなく、なぜかいつも肩の辺でふらふらさせてます。歩幅は20センチくらい、スピードはかなり速く、小走りに近いときも。よろけて転ぶことはないのですが、常に前しか見ていないので、床にLEGOなどが散らばっていると踏んずけてコケテます。何度コケテも足元を見ては歩けません(笑) ハイハイもうしませんね。

◆ 重いものを「うーん、うーん」と唸りながら持ち上げ、マミィのところに運んでくるようになりました。それも重すぎるので泣きながら(笑) 一番のヒットはダディのスニーカー。1足ずつそれぞれの手に持ち、よろよろと必死に持ってきます。転んでも転んでも、ギャーギャー泣いてまた拾います。「マミィ頼んでないよ、そんながんばらなくていいんだって」と言っても使命感にかられていて、絶対やめません。UFOから指令でも来てるんでしょうかね?(笑) 何度見ても滑稽でゲラゲラ笑っちゃいます。生まれながらのコメディアン。

◆ 背が高くなったので、リーチが伸びましたねー。ガスコンロのスイッチにも手が届きます。いつの間にか弱火が強火になっててびっくり。さすがに点火はできませんが。ファミリールームとキッチンの間の棚ももうだめです。リモコンやカメラを置く絶好の場所だったのに。

◆ トイレのふたを開け、中の水にすぐ手をつっこみます。汚いー。その手を口に持っていきます。もっと汚いー。トイレットペーパーをすごい勢いで回して全部出しちゃいます。トイレは立ち入り禁止になっちゃいました。

◆ 夜泣きは4-5回で変わらず。昼寝は一日一回の日が多くなりました。2時間くらいまとめて寝ます。1歳からそういう傾向が強いらしいので、このまま定着しないかなーと期待してます。夜の寝かしつけは、昼間歩き回って運動量が増えたのと、多分昼寝が一回になったのとで、少し楽になりました。30分ー1時間くらい。

◆ 旅行中、離乳食をほとんど食べず、わたしたちの食事にしか興味を示さなくなっていたので心配していたのですが、一緒に食事をとらなくなったら簡単に元にもどりました。環境って大きいですね。11ヶ月ごろから好き嫌いが出てくる、と聞いていましたが、スミレは逆に何でも食べれるようになりました。以前は苦手だった酸味のあるプルーン、なし、りんごソースなど果物系も大丈夫。アトピー?とドキドキしたうでの赤いかさかさは相変わらずで消えもせずひどくもならず。1歳検診のときに聞いてみようと思います。

◆ 絵本はほとんど齧らなくなり、今はめくることに興味が。でも上手くめくれなくて怒ってくしゃくしゃにしちゃう。結局渡せません。かと言って読んであげようとしても触りたくてしょうがなくて大暴れ。2ページと持ちません。カーシートに座っているときか、ハイチェアに座っているときくらいしか無理みたい。「これ読んで」と持ってくるのが夢なんだけどなあ。

◆ LEGOを外すことは出来てもまだ組み立てられません。組み立てようとはしても、きちんと合わせることができないので、上手くはまりません。ケースから手当たり次第に出しますが、「お片づけしよう」と言ってマミィが入れ始めると、マネして自分も入れます。入れるとうれしそうにこっちを見て手をパチパチします。「すごいねー」と一緒にパチパチしてあげると、喜びいさんで次のをとりに行きます。超単純。こういう面では、コントロールしやすい子です(笑)

◆ 大きなブロックの上に、小さなブロックを一個だけ詰めるようになりました。小さなブロック同士だと不安定で崩れちゃいます。今日突然、立った状態からからだを前に屈伸させ、開いた足の間からこっちを見る、という技を発見してました。いきなり上下逆になったスミレの顔を見てびっくり。わたしたちはしたことないので、偶然発見したか、TVで見たか? 違った世界が面白かったらしく、何度もやって「グフフー」と笑ってました^^

ほかにも沢山あるけど、眠いのでこれで終わり。また書きますねー。
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(0) | 育児(10-11ヶ月)

2006年02月09日

どんどん歩いてます

しばらくオサボリしていたので、最近のスミレの様子をまとめてみます。

bg0209-1.JPG bg0209-2.JPG bg0209-3.JPG
3週間ほど前にカウチから自分で降りれるようになったので、機嫌のいい時はDVDをつけてカウチにぽん、と座らせたままキッチンに来ても大丈夫。TVはなるべく遠くで見て欲しいので、必ずカウチの上から始めるようにしています。10-20分くらいごろごろし、飽きると3番目の写真のように後ろ向きにぽんっと下りちゃいます。1週間ほど前から、80センチほどあるわたしたちのベッドの上からも同様に降りれるようになりました。これでもう落ちる心配はないわー。(寝ぼけてたらダメだけどね^^;)

ここ3-4日、目に見えてよく歩くようになりました。まだぐらぐらしているし、一度に歩けるのは10-20歩なのですが、転んでもまたすぐその場で立って歩きます。座って遊んでいるか、立ってるか、歩いてるか。ハイハイはほとんどしなくなりました。例外なのは逃げるとき(笑) 自分でも歩いたら遅いとわかっているようで、服を手に持って近づくと、ぱっと身を翻して猛然とハイハイします。(はだかんぼ大好き^^:) しかし急な変化。最近ここで止まってほしい、と切に思っていたので焦り気味です(笑) このよちよち歩きが一番かわいい時だと思うんですよねー。「いっっちょけんめ、がんばってまちゅ。」みたいな(笑) スタスタ歩き出しちゃったら、なんだかさびしいなあ…

お風呂はキッチンから朝一緒に浴びるシャワーへ。おうまが浴びていたらドアをがんがんたたくので、ええいっと入れちゃったのが始まりなんですけど、これ、楽です。日本のようにホースがなく、上からかなりの水圧で水が出るのですが、抱っこさえしてれば泣きません。顔にかかっても目を閉じて調節している模様。って言うのもおうま自身目があけられないほどの水圧なんですよね(笑) 何よりいいのはキッチンのシンクを片付けなくてもお風呂に入れられちゃうこと。ただおうま自身も水浸し状態で逃げ回るスミレをタオルを持っておっかけるのはキツイので、できるだけダディに外で受け取ってもらうようにしています。

そして10日ほど前からやっと(?)パチパチと手をたたけるようになりました。これ、ちょっと遅めかもしれません。ベッドに3人で寝ていたら、なんの脈絡もなくいきなりたたき始めました。「えっ、今ダディたたいた?何?TVで誰かたたいてた?」って聞きまくっちゃいましたが、別に誰のマネをするでもなくたたいたようです。それからは時々自分でもやるし、こっちがやると必ずマネします。TVを見ていても登場人物が大きな口をあけるとスミレもがーっとやります。TVを見ているスミレを見るのが面白いです(笑)

posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(0) | 育児(10-11ヶ月)

2006年02月02日

階段上れた!

今日はダディの誕生日。だからってわけじゃないでしょうけど、スミレは今朝ダディのからだをゆすりながら「ダダ!」と呼んで起こしてあげてました(笑) 「え?何て言ったの?」と聞くので「ダダって言ったのよ」と寝ぼけ眼で答えてあげたら、「知ってるよ。もう一度言って欲しくてスミレに聞いたのにー」って怒られちゃいました。ははは、気の利かないこって、すんません^^; 「ダダ」はまだ新鮮なようですねー。「ママ」はもうあまり感動もなくなり、「ハイハイナー」と気が抜けた返事をしてます。

bg0202-1.JPG  bg0202-2.JPG  bg0202-3.JPG  bg0202-4.JPG  bg0202-5.JPG
そしてスミレは階段デビューも果たしました。上り下りされると面倒なので近づけないようにしてたのですが、今朝たまたま階段に座って母が送ってくれた新聞の切り抜きを読んでいたら、ダディと遊んでいたリビングルームから目ざとく見つけられ・・・あっという間に来ちゃいました。で、まごつくこともなくごく自然にわたしが座っていた段まで上り、そのままどんどん上へ。おおーっ、とわたしはカメラを取りに走り、ダディが横で見張り。写真では押さえているように見えますが、万が一のために手を添えているだけで全くの自力です。そしてとうとう一番上まで行き、くるんと振り返って一仕事終えたよ、と言うようにふうーっ(笑) 結構高いんですよ。スミレが小さく見えるでしょ? 階段は行きはよいよい帰りはこわい…で最初は上れても降りれないそうなのですが、カウチからジャンプ降りしているスミレには何でもなかったよう。同じ要領でさっと後ろ向きになり、すいっすいっと降りてました。と思ったら一瞬踏み外してずるっ。まだまだ危険です。階段の上にもそろそろフェンスつけないとなー。

bg0201-3.JPG  bg0201-4.JPG
ぽかぽか陽気だったので午後はデッキで靴を履いて歩く練習。最初は公園に行こうとストローラーで出かけたのですが、ちょうど昼寝の時間と重なってしまい途中で大泣き。(写真は先週公園に行ったときの) ストローラーに乗せるとすぐ寝るという話をよく聞きますが、スミレにはあまり通じません。車の振動だと寝るんですけどね。で、帰ってきていざ寝かしつけようとしたら、これが寝ないんだなー。ベッドの上でぴょんぴょんっ。疲れさせてからもう一度トライした方が早いかな、とデッキに出てみました。

bg0202-6.JPG  bg0202-7.JPG  bg0202-8.JPG
この前ピンクのスニーカーを買ったのですが(公園で履いてる分)、実はスミレの靴はこれで3個め。最初のは生まれたときに義妹Anneにもらったドレスとお揃いの柔らかい靴、2個めは夏に義妹Ritaがくれた白のサンダル。いずれもまだ使えなくて、お飾り→スミレの齧りおもちゃ、となっていました。でもサンダルの方は素足に履かせたらぎりぎりまだ大丈夫だったので、今日はこれで挑戦。今後はデッキ用はこれにしよう。底が1センチくらいあるしっかりしたタイプなので、床の感覚がつかめず、伝い歩きももたつき気味。それでも一瞬手を離して歩きました。写真もばっちり。3歩くらいで転んでましたけどね。靴なしではきのう最大14歩まで行ったのですよー。大進歩でしょ?^^

bg0202-9.JPG  bg0202-10.JPG
さすがに疲れたらしく、この後はごらんのように1分で爆睡。スミレお得意の腹ばい寝相。この前またお腹の上から大量にもれて池を作っちゃったので仰向けに寝てほしいのですが、これでないと寝ません。下手に動かすと起きちゃうし。寝た子は起こすな…。最近昼寝中は電話線も外しています。セールスの電話が異常に多いんですよ。そんなんで一々起こされたらたまりませんからね。おかげで平和なひとときですが、問題は戻し忘れ。次の朝まで外れてた…なんてこともザラ。緊急の用事は携帯にどうぞ。ちなみに留守電にならずに鳴りっぱなし、ってときは外れていまーす^^;


posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(4) | 育児(10-11ヶ月)

2006年02月01日

また歩き始めました

bg0201-1.JPG  bg0201-2.JPG
最初の劇的な3歩を踏み出してから早2週間。あの興奮はどこへやら、冬眠状態だったスミレ。本人にやる気がないので、たまーにダディの気が向いて練習させるほかはほっといてました。すると4日ほど前から、また急に歩行開始。きのうは最大8歩まで。以前のような前のめりにとっとっと、ではなく、ぐらぐらしながらも一歩一歩たしかめるように歩きます。手を前に出して、キカイダーのようなフランケンシュタインのような…ぎこちなく妙な感じなんですけどね(笑) ところが写真を撮れるかっていうとまた難しい。いつ歩くかわからないので慌ててカメラに飛びついてカバーをあけて、ってやってるうちに倒れちゃうかどっかつかまっちゃうか。もうちょっとですね。

bg0201-9.JPG  bg0201-8.JPG 
今日はとりあえずFisher Priceのウオーカーを押しているスミレを。お隣からのお誕生祝いなのでずっと前から持っていたのですが、座って遊ぶばかりで(左の写真は10月)、ウオーカーとしては全く使っていませんでした。というのも、車輪のところに摩擦が全然なく、すべりが良すぎ。いきなりずるっと進むので足がついていかなくて転ぶか、逆につんのめって車体ごと前に倒れるかで危ない。お転婆スミレでさえチャレンジすることはなく、今でもわざわざ後ろに立たせないと使いません。写真のように裏返すばかりで、普段はもっぱらキッチンのハイチェアを押しながらあちこち行ってます。

bg0201-5.JPG  bg0201-6.JPG  bg0201-7.JPG 
さてウオーカーですが、やらせてみたら早い早い。ほとんど走ってる状態で、あっという間にファミリールームのフェンスやらカウチに激突してました^^; 写真もぎりぎり。まだ自分で方向転換はできないので、ぶつかるとそこで終わり。十分使いこなせるようになるころには、もういらなくなってそうですね(笑)
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(0) | 育児(10-11ヶ月)

2006年01月28日

離乳食NO.7

スミレの後追いが少し収まってきた分、最近料理にまわしていて、結局なかなか更新できてません…ここ10日くらいの間にとりためた写真で離乳食をまとめてみますね。

私自身が生後6ヶ月からひどいアトピーだったので、離乳食はゆっくりゆっくり。シリアル、野菜、果物のみでたんぱく質、肉、魚は1歳すぎてから始める予定。ところが1週間ほど前からスミレの右腕のひじの内側に直径1センチ強の赤いかさかさが出来ちゃいました。ステロイド軟膏は自分用に持っていますが、非常に強い薬で頼ると他に何も効かなくなるので、とりあえずオムツかぶれクリームを塗ってます。痒がっている様子もないんですけど、消えもしません。アトピーじゃないといいんだけどなぁ・・・心配。

bg0127-1.JPG
さて、典型的な食事です。色とりどりできれいでしょ?^^ 便秘がだいぶ落ち着いたので、Gerberのジャーと手作り半々。写真のは右上から左回りにりんご、スカッシュ、ほうれん草、プルーン、にんじん、ブロッコリー、ミックスシリアル。日本は離乳食=手作りですが、こっちでは=ジャー。それでアメリカの赤ちゃんの方が病気がち、ってこともないので、郷に入りては・・・でわたしも超手抜き。手作りと言っても水煮のペーストのみです。写真ではにんじんとブロッコリーが手作り。ジャーで足りるものはできるだけそっちを利用し、匂いのきついもの(にんじん)やないもの(ブロッコリー、アスパラ、カリフラワー、キャベツ、みかん、いちごなど)は手作りしてます。できるだけいろんな色、味をバランスよく組み合わせること、決まった時間にあげること、の2点以外はテキトーです。Gerberでも野菜、果物を5色に分けていて、一日に5色全部からとるように指導しています。量は1日で2.5ジャー分だそうで、ちょうどスミレもそんな感じ。ちなみに今まであげても食べられなかったのは、セロリ、玉ねぎ、グレープフルーツ、トマトでしたー。ごく普通?

bg0127-2.JPG  bg0127-3.JPG
Finger Foodsはいろいろ上げていましたが、日本のボーロは卵が入っていたので、用心して1週間くらい前にやっと始めました。ハイチェアのトレイの上に出してあげたら最初から器用につまんでパクついてました。這い回り始めたころから床に落ちてるすごく小さいゴミをしょっちゅう拾って練習してましたからね(笑) 右の写真ではダディにあげてます^^

bg0127-5.JPG  bg0127-6.JPG
パンも1週間前から。塊であげると自分でちぎって食べてくれるのですごーく楽。まつわりついてウルサイときの時間稼ぎにもなります。写真は大好きなBaby EinshteinのDVDを見ながら食べてるところ。食事はキッチンのハイチェアと決めていますが、パンだけは例外でファミリールームでもあげちゃってます。

bg0127-4.JPG
昼寝は相変わらず時間がかかるのですが、その反面、食べている途中でこんな風にいきなりがくんっと寝ちゃうことがあります。しかしからだやらかいですねー。いつごろから固くなっちゃうんだろう?小さいうちから柔軟運動させておけば保てるのかな?わたしは人一倍からだが固くてマット運動もヨガも全部ダメだったので、スミレには挑戦させたいです^^
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(0) | 育児(10-11ヶ月)

2006年01月24日

10ヶ月になりました♪

ヒンギス+テニス熱に浮かされているせいで肝心のスミレ更新が全然できてません^^; 

1週間近く過ぎちゃいましたけど、ざっと最近の様子をまとめます! 身長、体重は28.7インチ(=73センチ)、20パウンド(9.07キロ)。1月前は28.7インチ(=73センチ)、19パウンド(=8.6キロ)なので背は伸びず、体重だけちょっと増えました。ぽっこりお腹の分かしら^^;

◆ 離乳食はまた別に書きますが、ジャーと手作り半々。オートミール中心のシリアル、野菜、果物のみで肉、卵などはまだです。2-3日前にパンを始めました。固まりであげると自分でちぎって食べてくれるのでこれはすごく楽です。便秘もどきは治ったようで毎日1-2回ウンチしてくれます。血が出ることもなくなりました。

◆ 相変わらず3歩どまり。どうしても歩いてみたくてやってみたけど、やったら結構しんどかったのでもう少しのんびりしよう…ってとこでしょうかね?(笑) 家具から家具へ移るときに2,3歩そのまま歩いて移動(前はハイハイ)、立ち上がってマミィに抱きつくときにもとっとっと2、3歩進んでから来ます。

◆ 50センチ弱のカウチから自分で降りれるようになりました。カウチに抱きつきながら足からずるずるっとからだを滑らせて降ります。最初の5-6回はするたび得意満面。今は慣れちゃって普通にやってます。上るのはマミィのからだやクッションなどステップがないと無理です。

bg0124-1.JPG bg0124-2.JPG bg0124-3.JPG
◆ 2週間ほど前からひつじやおうまに乗せても泣かなくなりました。特にひつじはファミリールームに置いてあるので押したりキスしたりかわいがってます^^

◆ 靴を買って外出時には履かせています。靴下を脱いじゃう防止策でもあります。でも歩きにくいみたいで、靴だとつたい歩きはせずにすぐ床に手をつきます。まだ足の指を曲げているので、靴があると床の感覚がつかみにくいんでしょうね。

◆ 夜泣きは平均4-5回に。後追いも落ち着いて、マミィが見えるところにいれば機嫌のいいときは1人遊びもできるように。前のようにファミリールームの床にべったり座っていないと泣き叫ぶ、っていう極端なことはもうありません。滅茶苦茶楽になりましたー。

◆ 手を前に出して「ちょっと待ってて、すぐ戻ってくるからね。」と言うと待っていられるように。ベッドの上でも同じ位置で待っています。2-3分以上すると泣いて探しにきますが^^;

bg0124-4.JPG bg0124-5.JPG bg0124-6.JPG
◆ さんざん悩んだ挙句、MAXコーナーに柵をして、スミレの機嫌が悪いときは台所に入れることにしました。うちは基本的に放し飼いで、台所=MAXの部屋だったので、以前はどうしても入れられなかったのです。キャビネット開けまくり、柵からMAXをつんつん、と気は抜けませんが、それでも料理はずっとしやすくなりました。ただもう少しでガスコンロのスイッチに手が届きそうなので(今必死に手を伸ばしています)、こうしていられるのも今だけですね。

◆ オムツ替えのとき、めったに泣かなくなりました。泣いても「オムツ替えるだけよ」って言うとすぐ大人しくなります。ほとんどの場合は終わるまでじっとしています。何なの、この変化は?

◆ お風呂はしつこくまだ台所。頭から水をかけても泣かなくなりました。やたらむせることもなくなり、調節の仕方がわかったみたい。でも水面をばんばんたたくので、入れ終わるとそこら中水浸し。マミィも上半身ぐっしょりです。

◆ 2,3日前から、やっと「ダダ」って言い始めました。よかったー。あんまり言わないので最近ダディがかわいそうになっていたのです(笑) いない間にこっそり練習させたりしていました。ダディはもちろんニコニコです^^

◆ 何でもくれたがりは加熱してきて、絨毯の目に見えないような小さなゴミまで拾ってくれます。とるものがなくなると毛をむしってでもくれます。ひつじちゃんもたまにむしられています。時々とるまねだけして、何もないのに指の形を作って差し出します。もらわにゃ悪い気がして「ありがとう」ってやってますけど、なんじゃいな?

まだまだいろいろ忘れてそうですが、また別に書きますねー。

posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(2) | 育児(10-11ヶ月)

2006年01月20日

Natalieが遊びに来ました

TheresaとNatalieが久しぶりに遊びに来てくれました。最近外で会ってばかりだったのです。

以前はNatalieの方が顔もからだも大きかったのですが、背はスミレの方がわずかに高くなり、顔は「かなり」大きくなってました。しかしどういうわけかNatalieの方が足は長い。これって…典型的な日本人体型ってこと??? うーん、顔とプロポーションはJ似の予定だったんですけど上手くいきません(笑)

Natlieはまだつかまり立ちもしないのんびり屋さん。顔がハーフのスミレよりも黄色くてちょっとびっくりしたのですが、なんとにんじんの食べすぎなんだそう。子供のころみかんを食べすぎると手が黄色くなることがありましたけど、同じ理屈なんでしょうね。スミレもにんじんは大好物ですが、手作りのみでジャーはあげてないのです。ジャーのにんじんは色も匂いも味も強くて。その違いでしょうか?あと気になったのは湿疹が出てること。アトピーという病名はアジア特有ですが、小児湿疹はこちらでも一般的。Theresaは4ヶ月過ぎから離乳食を始めていて、5ヶ月でチキンなどお肉もあげてるんですよね。そのせいかどうかわからないけど、ちょっとドキッとしました。でも担当の小児科医の指導の下で進めているし、わたしがアトピー予防で離乳食をゆっくりやっていることは彼女も知っているので特に話はしませんでした。首のやわらかい皮膚に出ているところなどわたしの子供のころにそっくり。ひどくなると本人もママも大変なので、早く治ってくれるといいです。

bg0120-1.JPG  bg0120-2.JPG  bg0120-3.JPG
さて、肝心の2人の遊び方はと言うと…相変わらずスミレがNatalieからものを奪う形で進行していました。この日のヒットだったのはNatalieのおしゃぶり。先についてる取っ手みたいなところをすばやくつかんでぱっと取っちゃうのです。自分はおしゃぶり嫌いで使えないくせに。「そんなことしちゃダメ。はい」って返してあげてもまたぱっと取る。おもちゃも同じ。いっぱいあるのに、Natalieが手にしているものが欲しくなる。で、とってどうするかと思えばTheresaにあげてるんですよ(笑) あげたいだけだったら床に落ちてるほかのでいいのにねー。全く変なやっちゃ。Natalieは前回まではとられても反応なしだったのですが、今日は流石に怒ってました。でも「んーっ」と静かに唸るのみのささやかな抵抗。スミレはてんで無視。こんなきかん坊ですが、これからも懲りずに遊んでやってねー^^; 
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(2) | 育児(10-11ヶ月)

2006年01月18日

なかなか歩きません

一旦歩き出したら、立ちまくりのときのように歩きまくりかと思いきや、そうでもないもんですね。一昨日、今のうちにハイハイをムービーに収めないとっ!と焦っていたのですが、その後2日間ハイハイばっかり^^; 拍子抜けしちゃいました。別にゆっくりでいいんですけど、一旦見てしまうともっと見たいのは母心(笑)

bg1118-1.JPG
歩いている写真は撮れないままなので、遊んでいる写真を。一昨日の朝、これまたお隣からいただいたキッチンセットで遊んでいるスミレ。キッチンにつかまって立っています。

bg1118-2.JPG  bg1118-3.JPG  bg1118-4.JPG
今度は歩いたあと、同日の夜撮った写真。キッチンにはつかまらず自分の力だけで立ってます。数歩歩いただけで、いきなりこれも出来るようになってびっくり。前はバランスをとりながらがんばって立つという形で、こういう風に無意識のうちに立って遊ぶということはできませんでした。3枚目のように、床にあるおもちゃをとるためにそのままかがんだりもしていました。

さて、そんなこんなでスミレも今日で10ヶ月。あと2ヶ月で1歳ですよー。なんて早いんだろう。スーパーボウルパーティや旅行の計画もあるし、お誕生会もしたいし、大忙しであっという間に終わりそう。改めて気をひきしめて、一日一日大切にしないとです。2,3日中に最近の様子、まとめますねー^^
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(3) | 育児(10-11ヶ月)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。