2005年11月16日

検診+予防接種

8ヶ月検診でした。18パウンド(=8.18キロ)、26.5インチ(=67.3センチ)。ごく平均だと思いますけど、どうでしょう?体重はアメリカの平均よりはちょっと軽めかなー?ぱっと見ただけでもまわりの子よりスリムですからね^^; でもお腹はしっかりでてます。太鼓腹(笑) 今日で2ヵ月毎の予防接種は終わりで次は1歳。それまで会えないといいですねー、とドクターに変な挨拶をして帰ってきました。病院には縁がないにこしたことないですからね^^; 

スミレの人見知りはまだ続いていて、ベイビーシャワーの後もファミリーに泣かずに抱っこしてもらえるまで1時間近くかかりました。2ヶ月前の検診時はドクターの顔を見るなり大泣き。今日は顔は大丈夫でしたけど抱かれたらやっぱり大泣きでした。すぐ横にいるマミーに向かって必死に両手を伸ばします。体重計るだけだってば。注射のときは一瞬で泣き止んだのに。申し訳ないやら、笑えるやら^^; ま、これだけ無心に慕ってもらってるうちが花ですよねー。今に生意気になって口答えしたり「マミーなんか嫌いっ!」とか言われたりするんだろうなー、と思うと人見知りも後追いもかわいいもんです(笑)

2ヶ月ほど前からスミレの目の下に赤っぽくクマが出来ていてずっと消えなかったので、一応聞いてみたところ… 「鼻の付け根(目の間)が低いから目の下の皮膚が引っ張られてそう見えるんじゃないの?」 うっっっ、気にしていることを。どうせスミレの鼻は低いですよ。ふんだ。でもそんなことってある? 「はあー…ビタミン不足などの問題はないんですよね?」 「大丈夫、きっと鼻よ」 「?????」 マジメに言ってたけど、変なのー。あとで報告したら、Jも「なんじゃそりゃ?」と言うてましたよ(笑) ところでスミレの鼻は、そう、低いんですねー。ハーフって高いのでは?ついでに言うと、頭も大きいんですよねー。ハーフって小さいのでは?(笑) 赤ちゃんてみんなそう? 大人になったら鼻高くなるかなあ? なるってことにしておこう! (AidanとNatalieの鼻が産まれたときから高いのはきっと異常現象に違いない…)
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(0) | 育児(6−7ヶ月)

2005年11月15日

プレイグラウンド

bg1115-1.JPG bg1115-2.JPG bg1115-3.JPG

先週末とても暖かかったので、ママ友たちと近くのJFK公園に行ってきました。スミレは少し前まではプレイグラウンドに行っても何もできなかったのですが、今回は結構楽しめました。つかまり立ちができるだけでずいぶん違うものですね。写真のように中に入れるタイプの乗り物だと1人でも大丈夫! 一緒に座っているのは2歳のキャロライン。横の赤毛の方はママのSueです。スミレとキャロラインは、交代でお互いの顔を手でつついてはそれぞれのママに注意されてました(笑) 滑り台やまたがる式の動物も抱っこすればできたし、中にすっぽり入る形のブランコはブランケットを背中の後ろに入れれば次はできそうでした。今回は持っていなかったのでからだが安定せず、怖かったみたいで泣いちゃったんですよね。

bg1115-4.JPG

上のは帰りに車の中から撮った写真。こんな風にギースがそこら中で日向ぼっこ。のどかでいいでしょ?(笑) 車でゆっくり近づくとえっちらおっちら腰を揺らしながらよけていきます。一度外の車道でも列をなして横切っているのに出くわしてびっくりしました。超マイペースのギースたちです^^
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(0) | 育児(6−7ヶ月)

2005年11月12日

次々と新技登場

この2-3日でスミレは毎日ニュートリックをマスターしています。2ヶ月ほど前に、「昨日できなかったことが今日出来る時期に突入」などと書きましたが、あれは「先月できなかったことが今月出来る」の間違いでしたね(笑) が、今はまさに「昨日の今日」です。

沢山あるので起こった順にまとめました。

●つかまり立ちからそのままドスンと腰を落として自分で座れるように。お尻をちょっと打つので必ず泣く。
●コーヒーテーブルにつかまり立ちして足を前後左右に踏みかえられるように。
●つかまり立ちから背中側に半分回転し(横向きに立つ形になる)、つかまっていない方の腕を下げて床に手をつく用意をしながら腰を落としつつストンと座れるように。床に手を着く前にお尻だけど、前日のようにドスンではないので音も痛みもなく泣かない^^
●ハイハイやズリバイから起き上がりコボシのようにコロンと座れるように。前のようにもたつかない。移動の途中で何度も座ってました。「座る」ことに興味がなくなったので座らない、と書きましたがまたしても嘘でした(笑)
●フェンス→バシネットの柱→ソファとなんと伝い歩き! ゆっくりでしたがその後マミーを求めてソファの左から右へも伝い歩きで移動!! びっくりしたー。
●取っ手のついている引き出しを開けれるように。最初はハイチェアにお座り中キッチンの引き出しを。その後自分の部屋のタンスの引き出し、バスルームの引き出し…どんどん開けてました。あー、また危険が増してしまった。
●つかまり立ちでオムツが替えられるように。これは仰向けだとあまりに暴れておもちゃを持たせてもダメなので、早いかなーと思いつつも挑戦。ふらつき気味だけどこの方が断然早い!
●哺乳瓶の口から(乳首なしで)直接水が飲めるように。ハイチェアに座らせてあごの下にタオルをあてながらトライ。最初は口をあけたまま全部こぼれちゃってダメ。おうまが何度かやって見せては飲ます、を7-8回繰り返したら突然「ごっくん」とのどを鳴らして飲んでくれました^^ 一回できたら後は簡単。スプーンよりちょっと時間かかりました。これから離乳食の後はこの方法で必ずお水を飲ませようと思います。

何かまだ忘れてそうだけど思い出したらまた書きます。写真は撮ったのですがいずれもタイミングを逃していて、ただ立ってるか座っているようにしか見えませんでした。上手く撮れたらまた載せますね。この調子だともうすぐ歩きそうだなー。(←どうせまた外れるさ^^;)
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(0) | 育児(6−7ヶ月)

2005年11月11日

ハイハイマスター

今日も一日ズリバイだったのですが、夜の9時半ごろ、TVでドナルドトランプの「Apprentice」を見ていた時、突然ハイハイのみになっているのを目撃! 最初は危なっかしくてふらついてましたが、最後まで胸べちゃはなく四つんばいでコーヒーテーブルに到達。Jと一緒に、思わず「おおーっ」と歓声をあげてしまいました(笑) その後はトコトコトコッとスピードもUP! やっぱりこの方がずっと楽そう(笑) 

ズリバイを始めてからちょうど1ヶ月と10日。これまでの過程を振り返って下にまとめてみました。

寝返り:4ヶ月+2日
足なめ:4ヶ月+10日
寝返り返り:5ヶ月+1週間
前に手をついてお座り:約6ヶ月 (させてあげると1分ほどキープ)
ズリバイ:6ヶ月+13日
しっかりお座り:約6ヶ月+3週間(させてあげると30分ほどキープ。手を自由に動かして遊べる)
自分でつかまり立ち:7ヶ月+3日
自分でお座り:7ヶ月+18日 (寝た姿勢からからだを起こして座る)
ハイハイ:7ヶ月+22日

スミレは、ごく平均-ほんの少し早め、に位置していると思います。「自分でつかまり立ち」と「自分でお座り」が逆の順序になる子もいるようですね。(というかそれが普通?) 単なる「つかまり立ち」がないのは、早く成長してほしくなかったため(笑)、一切練習させなかったから。ある日箱につかまっているのを見て「あー、まだ立たんでいいぞー、立つなよー」と思ったら次の瞬間立ってました(笑) 一方、単なる「お座り」があるのは、1人遊びができるとわたしが楽なので、これだけは一生懸命練習させてたからです。勝手な親ですねー。あはは^^;
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(0) | 育児(6−7ヶ月)

銀行口座

スミレの銀行口座を開いてきました! 利率はあまりよくないのですが、便利なので車で10分くらいのローカルバンク(地元銀行)にしました。とりあえず今までにいただいたお祝いの$500を。お年玉?とかビンに貯めてる小銭とか、これからちょこちょこ入金するつもりです。

カレッジファンド(大学資金)も貯めないといけないしね。アメリカではみな自分の力で大学に行く、親がかりなのは日本だけ…なんて聞いてましたけど、どっこい、こっちも一緒です。弁護士になるためのロースクールや医者になるためのメディカルスクール(いずれも日本の院)になると、あとで稼いで返済、と自分でローンを組む人もいるようですが。うちの近くの名門アイビーリーグPrincetonに行けるくらいオツムがよければうれしいけど、私立だから学費も物凄く高いです。4年間で約10万ドル=1000万円以上。日本も私立は高かったし、今はもっと値上がりしていると思うけど、ここまでじゃないですよね? 奨学金もらえるくらいの優等生になってほしいものです。(←気が早いって…笑)

こちらの法律年齢の18歳まではスミレには手をつけられません。それまでにいっぱいたまってるといいなあ^^
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(0) | 育児(6−7ヶ月)

2005年11月09日

お座り目撃

とうとう寝た状態からお座りするところをちゃんと見れました。あー、すっきりしたー(笑) と言ってもひょいっと座るというよりは、四つんばいになったりズリバイしたり、ごろごろしながら横向きに寝そべり、そのうち腕でからだを起こして座るって感じでした。動作自体は無理なく自然でしたが、結局立てるようになってしまったので「座る」こと自体にはもう興味がないみたいです(笑) たしかにちょっと用事を足そうと床に座らせてもあっという間にズリバイ始めますからね。

ハイハイの方は相変わらずでちょっとしかせず、未だに移動の主な手段はズリバイです。腕の筋トレが目的でしょうか?(笑) 立つ方はずいぶん上達。以前はベッドでよく寝ぼけて四つんばいになってましたが(これで3回落ちましたーー:)、最近はそのまま枕をよじ登り、ヘッドボードにつかまり立ちして屈伸運動してたりします。うんともすんとも言わずにやる時もあって、枕の振動で起こされ寝ぼけ眼で見上げるとオムツ尻が横でモコモコ…(笑) 目が合うとキエーッと声を張り上げもっと激しく動きます。こりゃ末はチアリーダーかいな?^^
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(0) | 育児(6−7ヶ月)

2005年11月08日

他の子供との遊ばせ方

先日4才の女の子(お友達のお嬢さん)と遊んでもらいました。とってもかわいがってもらって楽しかったのですが、2人ともハッスルしすぎでスミレは何度も転倒し、そのたびにひやっとしました。「スミレちゃん、ここ、ここ。」とおおはしゃぎの女の子をがっかりさせたくない、という気持ちと、やはり他人のお子さんという遠慮から上手くNOが言えず、無意識のうちについついスミレに無理をさせてしまったようです。以前、大喜びでMAXを追い掛け回す甥っ子たちをなかなか止められなかったことを思い出しました。

スミレはおでこに小さな痣ができたくらいだったのですが、万が一何かあったらスミレだけでなく結局女の子にもお友達にも嫌な思いをさせてしまうわけで、母親としてちょっと失格だったと反省。これから甥っ子を含め他の子供たちと遊ぶ機会はどんどん増えると思うので、気を引き締めないといけないですね。特に他のお宅ではテーブルに角があったり床がフローリングで固かったり、と状況も違います。フローリングというのは意外に危険らしく、実際お友達の女の子は座っていたイスから落ちてあごを打っただけで、外を6針、中を4針縫う怪我をしたそうです。うちみたいな絨毯は掃除は大変ですが、クッションになるのでスミレみたいなお転婆娘にはちょうどよかったです^^; 

bg1108-1.JPG  bg1108-2.JPG  bg1108-3.JPG

写真のプレイジムは元スミレのもの。0-10ヶ月用なんですが動き回れるるようになってからは見向きもしないので、最近下の子が生まれたお友達に使ってもらうことにしました。買ったのが遅かった(5ヶ月近く)こともあって、とっても短い命でした(泣) これはちょっと回りに興味を持ち始めた頃から寝返りが自由に出来ないころまで(1-5ヶ月)が一番使えます。座り始めの1-2週間(6ヶ月後半)もアーチにつかまると簡単に座れるのでちょっと使えました。遊んでくれている女の子はとてもかわいいのですが、了解をとっていないので敢えて顔は載せていません。

最近急に寒くなってきたので回り中風邪っぴきの子供たちばかり。しばらく複数の子がくる集まりには連れて行かないほうがいいかなーと思ったりしています。今まで病気知らずの子でもデイケアに行きだすとあっという間に風邪をもらってくるらしいですからね。マミー&ダディーも喉や頭がちょっと痛かったりするので要注意です。
posted by エリー | ニューヨーク 🌁 | Comment(0) | 育児(6−7ヶ月)

2005年11月06日

お座りとハイハイ

スミレが自分でお座りできるようになったような? その瞬間は見逃してしまったのですが、バスルームの床で寝そべって遊んでいて次に見たら同じところで座ってました。マミーの体やテーブルにつかまれば座れるようにはなっていたのですが、何にも頼らず自分の力だけでからだを起こして座ったのは初めてです^^ でもその後確かめようと何度寝かせてもズリバイするばかりでその場でのお座りはなし。なんだかもやもやー(笑)

そして4歩くらいですがズリバイの前後にハイハイもしました! ついこの前スミレはハイハイなしの予感と書いたばかりだったのになんのこっちゃ。拍子抜けしちゃいました。ま、母親の勘なんてこんなもんってことですね(笑) まだハイハイを目撃したのは2回だけ。これから徐々に増えていくのでしょうか?楽しみですー。
posted by エリー | ニューヨーク 🌁 | Comment(0) | 育児(6−7ヶ月)

2005年11月05日

離乳食No.3

すみません、嘘書いちゃいました。11月2日の「離乳食No.2」の、「Gerber」も1stステージでチキンやラムまであるというのは、もうひとつの大手ベビーフードメーカー「Beech Nut」のことでした。今日スーパーで実際買い込んでて気づきました。「Gerber」では1stは野菜とりんご、ピーチ、なし、バナナといった果物のみ。ビンがそっくりだったので混同してました。一般的に離乳食開始の時期がアメリカも日本と同じ、というのは本当ですけどね。

ところで今日お友達のお宅でお夕飯をご馳走になり、スミレがあまりに食べたそうだったので初めて普通のご飯を指先でつぶしてあげてみました。シリアルに比べて味があるからか、ねっとり感がよかったのか、ばくばく大食欲! やっぱり日本人やねえ^^ この方法だと飛び散ってもべたべたにはならないので楽。いつの間にか頭の後ろにご飯粒つけてましたけどね(笑)
posted by エリー | ニューヨーク 🌁 | Comment(0) | 育児(6−7ヶ月)

2005年11月04日

ハイハイ抜き!?

今までズリバイ→ハイハイ→歩行という図式が100%の子に当てはまると信じて疑わなかったのですが…実はズリバイ→歩行というパターンもあるらしいですね。甥っ子のうちメアリーの息子3人はいずれもほとんどズリバイすらせずに歩き出したとか。びっくり。一番早い子で9ヶ月。ハイハイする子はそれで楽に進めるので逆に歩くのは遅いそうです。

スミレはしょっちゅう4つんばいになるし、ベッドの上ではぴょんこぴょんこ跳ねて4つんばいで進むのに、床では相変わらずべたっと胸をつけてからでないと前に行けません。一方この2-3日は、ハイチェアーでもストローラーでもストラップかけてないとひょいっと立ってしまうほど、足腰は着々と鍛えられています(笑) スミレもどうやら「いきなり歩き出す」タイプの予感ですねー。

発達はしても元に戻ることはできないので、ハイハイも立つのも歩くのも、異常じゃない程度に遅い方がいい、赤ちゃんの時期を長く味わいたい、と思っていました。でも、きのう海辺で両親と一緒に波打ち際を走り回っている小さな女の子を見ていたら、同じ場所に行っても歩けると楽しさ倍増だなーと実感。今は歩き出すのが楽しみだったりします^^
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(0) | 育児(6−7ヶ月)

2005年11月02日

離乳食No.2

前にも書きましたが、わたしが生後6ヶ月でひどいアトピーにかかったため、スミレの離乳食はゆっくり進めています。わたしの時は食事云々ではなくて、体質、埃が原因と言われていました。離乳食だけで防げるわけではないかもしれませんが、あとで後悔するのは嫌なので、簡単にやれることはやっとこうと思っています。

アトピーにも程度がありますが、重度の場合はかなり深刻です。実際わたしは大人になっても治らず、副腎皮質ホルモンの常時塗布が必要なくなったのはやっと数年前。子供のころは全身にできていたので、「うつる、気持ち悪い」といじめられたこともあったし、猛烈にかゆくて眠れない、集中できないこともしょっちゅう。本など読むと、生死に関わる病気ではないのであまり神経質にならないように、と書かれていたりしますが、そんなに単純なものでもありません。

bg1102-1.JPG  bg1102-2.JPG
離乳食を始めたのは4ヵ月半からで、写真は当時のもの。今から見るとあどけない顔つきですね(笑) スプーンにとまどったのは最初の3-4さじのみでとてもスムーズでした。今まで食べさせたのはご飯、にんじん、ブロッコリー、かぼちゃのペーストのみ。お豆腐は2度ほど食べさせた後、アトピーとたんぱく質の関係を読んですぐやめました。ご飯は普通に炊いたものに水を加えてブレンダーにかけていましたが、スミレが歯の生えはじめでぶーぶーやるようになってからは飛び散ってイスから何からべたべたー。大変なので最近はGerberのライスシリアル(乾燥させて粉にしたもの)のみ。ご飯はつぶつぶ状態で食べれるようになったらあげるつもりです。

さすがに7ヶ月になったので、ここ数日で、野菜にさつまいも、スカッシュ、グリーンビーンズを加えてみました。どれもおいしく食べていますが、やっぱり甘いさつまいもが一番好きですね。にんじん、ブロッコリー、かぼちゃはレンジでチン+ブレンダーで手作りしてましたが、今回はGerberの市販のものを使用。手作りがベストという先入観がありましたが、実際調べてみたら別に砂糖や添加物が入っているわけでもなく、味見したらすごくおいしい! 値段も2回分で99セントと手作りするより安いくらい。質が同じなら作る時間を節約してその分もっとスミレと遊んであげた方がいいので、これからはどんどん利用しようと思います。

ところで「日本の離乳食開始は早すぎる」というのをいろんなところで目にします。これってどこと比べて? アメリカも一般的にはとっても早いですよ。本もドクターもだいたい4-5ヶ月が目安。妹は3ヶ月くらいでシリアルをミルクに混ぜていたし、テレサもナタリーに4ヶ月でシリアル、5ヶ月でチキンまであげています。Gerberの瓶詰めも1st(うつ伏せで頭を上げられる-支えられて座れる)でチキンやラムまで用意しています。 *** あとで訂正を書いたのですが、これはもうひとつの大手フードメーカー「Beech Nut」でした。「Gerber」は1stステージは野菜と果物のみです。ごめんなさい。

今のところスミレは問題なし。わたしたちが食事しているとすごーく食べたそうに見ているので可哀相なんですけど、ここはじっと我慢。ずっとすべすべお肌でいられるよう、一緒にがんばろうね。
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(0) | 育児(6−7ヶ月)

2005年11月01日

フェンス

スミレが立てるようになってしまったので、いつも遊んでいるファミリールームとキッチンの間にスミレ用のしっかりしたフェンスを1週間ほど前に設置しました。高いのでつかまり立ちできないはずが翌日にはしてコケて顔をごちん。どうもたまたま端のポールにつかまって立ったようです。でもまだ学習能力が低いので忘れてしまったらしく(笑)、その後は写真のように膝立ちする程度で安心してました。
bg1101-1.JPG  bg1101-2.JPG

ところが今日、ふと見ると真ん中のネットでも立っちまい、そのままステップの上にひょい。あちゃー。写真ではぼーっとした顔になってますが、実際は得意満面でした。しかもこの後向こう側に行こうとネットに足をかけてさらによじ登り始めたのにはびっくり。カメラ放り出して慌てて下ろしましたけど、なんでこんなにやんちゃなのー?
bg1101-3.JPG  bg1101-3.JPG

フェンス越えにかける情熱もこれまたMAXそっくり。MAXも去勢する前は高いフェンスにしょっちゅう体当たりしては床に落っこちてましたからね。兄妹でも血はつながってないんだから、そんなに似なくてええのよー!!
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(2) | 育児(6−7ヶ月)

2005年10月27日

ハイハイの種類

スミレの痣は今朝見たら消えていました。が、今日もドッタンバッタンおおはしゃぎで今度はカウチからさかさまに落ちました。いったいこれから何度顔をぶつけるんだろう…

ところでアメリカの育児誌「Parents」を見ていたら、ハイハイの種類が載っていました。Crawl(這うこと)の種類、となっていて、日本のハイハイはStandard(スタンダード)。ズリバイはComando(コマンドー)とCrab(クラブ)の2型。コマンドーは足を伸ばしたまま腕の力だけでからだを引っ張るやり方で、クラブは腕の力に加えてどちらか片方の足を曲げて膝で蹴るやり方。曲げた足の方に重心がかかるのでちょっと傾いていて、その形からクラブ=カニと呼ばれるみたいです。

スミレはてっきりコマンドーだと思っていたのですが、よく観察してみるとコマンドーとクラブの中間みたい。からだはまっすぐですが、右足だけ曲げて膝で蹴ってたんです。毎日見てたのに、気づきませんでした。これが両足(膝)使えるようになると、ハイハイになるんでしょうね。やたら立ち上がるところを見ると足の力は強いはずなのに、ズリバイの時期が思ったより長くて意外です。
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(0) | 育児(6−7ヶ月)

2005年10月26日

生まれ持った性格

日記ソフトをこのブログに替えたきっかけになったHiroさんの美桜ちゃん。スミレよりも1ヶ月ちょっとお姉さんなのですが、なんだか性格が似てるんだなー(笑) ちょうど昨日、親の方向付けだけではなく赤ちゃんには生まれ持った性格がある、っていう記事を書いていらして、おうまも最近実感していたことだったので少し書いてみます。

わたしがスミレで最初にこれを感じたのはちょうど6ヶ月になったころ。月齢の同じナタリーと合う機会が何度かあったのですが、そのたびスミレはナタリーのおもちゃを奪ってはポイ捨て。自分のおもちゃもあるんですよ。自分のは飽きたから人のをっていうのもわかるけど、ポイ捨てって何??? もちろんおうまは慌てて拾って返す。するとまた奪ってポイ捨て。しかもどんどん新しいのを奪い続ける。終いにはママのテレサのポケットからも物をとってポイ捨て。なんじゃ、お前は! 一方ナタリーはされるがまま。スミレのおもちゃには触ろうともしないし、自分のおもちゃを取られても無関心。ほかのことでもそうなのですが、ナタリーはメロウなんですね。泣くことはあってもスミレみたいに怒るっていうのはあまりなく、みんなで会ってるときはほとんど寝てました。

その後も、スミレは負けん気が強いのでは?と思ったことがたびたび。リモコンやティッシュやわたしのメガネといったスミレのお気に入り。ダメっと取り上げたり隠したりしても絶対あきらめない。ものすごい力で抵抗するし、間に何があろうとも根性で乗り越えて向かっていく。どこまでやるか、試しに寝そべったおうまのからだの左右にもうちょっとで手が届くとこまで待って置き換え続けてみたら、ハアハア言いながら何十回でも。エンドレスでこっちの方が根負けしてやめちゃいました。

今日、バシネット兼プレイパンのバシネット部分を取り除き、初めてプレイペンとして使ってみましたが…思ったとおり全然ダメ。すぐびえーっと泣いて出せ抗議。役立たずじゃん、これ。でもJは「赤ちゃんによるんだよ。」Jには年の離れた妹が2人いるし甥っ子たちも近くで見てきたので、一人っ子のおうまより知識があります。「Anneはプレイパン大好きでいつもおとなしく遊んでた。ご飯とアニメさえあればご機嫌だったよ。でもMaryは全くじっとしていなくてお転婆。EllenはMaryそっくり。」やっぱり生まれ持った性格って強いんですね。今でも2人は正反対だったりします(笑) そういえばAnneの息子Aidanもメロウだなぁ…

おうまもガキ大将でいつもどっか擦りむいてました。じゃあしょうがないって?(笑) でも赤ちゃんのときはどうだったんだろう? 実はスミレ、きのう替えて高く安全になったはずのフェンスに無謀にもつかまり立ちし、直後にコケて角に顔をぶつけ、左目の上に痣ができちゃいました。しかも泣き止んだらまた同じところで立とうとしてました。なんで懲りんのや?
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(0) | 育児(6−7ヶ月)

2005年10月25日

立ちまくり

先週の金曜に突然つかまり立ちして以来…スミレは立ちまくってます(笑) 土曜にもまたオフィスの箱で立ち、その後はソファに座っていても床でズリバイしていてもいつの間にか立っています。マミー&ダディーのからだも使い放題。手当たり次第につかまって立つ。一旦覚えるとその進歩の早さには目を見張ります。おうまにもこんな時期があったなんて今では信じられない(笑) 

bg1025-1.JPG  bg1025-2.JPG  bg1025-3.JPG

ただ立ってるだけだと20分でもそのままですが、大抵何かたたこうとしたりひっぱろうとしてからだを無理にねじるので、すぐコケて大泣き。一日中この繰り返しで正直疲れます。「決して懲りないベイビーNo.1」としてギネスブックに載れそう。つかまり立ちできるようになっていいことは…洋服が着せやすいこととお尻が洗いやすいことかな? 寝かせて服を着せようとすると暴れるわ逃げるわ。でも肩につかまらせて向かい合って立たせると、手が自由にならないのでボタンもささっととめれちゃう。お尻はウンチをするたびになるべく洗ってるんですけど、これも肩につかまらせて洗面所に立たせると楽に洗えます。前は抱き抱えなくちゃいけなくて面倒だったのです。

bg1025-4.JPG  bg1025-5.JPG

今日はとうとうコーヒーテーブルでも立ったのでお約束どおり写真公開。上のはきのう。出かける支度をさせてファミリールームで待たせていたちょっとの間に、フェンスにつかまり立ち。振り返ったらキッチンに居たおうまを見ながらにこにこでした。そのあとすぐそばに来たダディの足にくるっと向き直ってまたにやー。ちなみにこのフェンスはスミレ用じゃなくてMAX用。MAXがファミリールームに侵入しないようにダディが作った簡易フェンス。きのうスミレ用に市販のしっかりしたものに替えてしまったのでもうありません。下のは今日。イスにつかまって上をバンバン叩いていました。10分ほど遊んだあともんどりうって派手に転倒。でもなぜか泣きませんでした。スミレちゃん強い! いつもこうだといいんだけどね…^^;
posted by エリー | ニューヨーク ☔ | Comment(2) | 育児(6−7ヶ月)

2005年10月23日

絵本大好き!?

前にも書いたのですが、スミレの日本の絵本はおばあちゃん(わたしの母)の名前で毎月2冊ずつ送られてきます。といっても実際選別して送ってくれているのは長崎の童話館で、おばあちゃんは契約者です。日本で唯一(?)の絵本美術館を開設したというだけあって、どれもとても味のあるステキな絵本で気に入っています。離乳食や病気などおうま用の本も送ってもらったのですが、現在スミレの絵本だけで6冊。

bg1024-3.JPG  bg1024-4.JPG  bg1024-4.JPG

9月の初旬に最初の本が来たころは読んであげてもほとんど興味なし。すぐに手を伸ばしてページを破ろうとするので、まだ早いんだなーと一度読んでは棚にしまってありました。でも今月はちょっと違う? 長くは持たないので高速で読み終わらないといけないのですが(笑)、じっと絵を見つめ、内容に合う箇所を指を指すとちゃんと目で追うように。一日一回、1冊は読むように心がけています。

傷んじゃうから、と手にはとらせなかった本自体も、噛むことが今の楽しみ方だったらそれでもいいや、できるだけ触らせてあげよう、と読んだあとは好きにさせています。角を噛み噛みする以外にも寝転んで抱いてみたり四つんばいになって手で押してみたり、表面をなでてみたり。まだ本を開いてページをめくる、という知恵はありません。一緒にドッタンバッタン寝返りしながら10-20分くらいは1人で遊んでいます。一番のお気に入りは写真の「ぴよぴよぴよ」と「きゅっきゅっきゅっ」。色が鮮やかだからかな? 
posted by エリー | ニューヨーク ☔ | Comment(0) | 育児(6−7ヶ月)

2005年10月21日

つかまり立ち

速報!! スミレがとうとうつかまり立ちしちゃいました。3-4日前からコーヒーテーブルに手をかけて立とうとしては最後の瞬間にしりもちついていたのでそろそろかなーとは思っていましたが… 今日の夕方そのコーヒーテーブルにつかまってお座りから膝立ちしたのを目撃。その後ズリバイで移動して隅のイスでもやってました。でも相当苦労してたのでまさか今日立つとはね。

立ったのはわたしのオフィスで。床に置いてあった箱につかまってるなーと思ったらぐぐぐっと重いおしりを持ち上げ、おお、立っちゃったよ! しかもぐらつく様子もなくそのまま箱の中身をバンバンバンッ。本人も興奮状態(笑) 壊されそうだったので慌てて離し、そのままファミリールームへ強制連行。箱は座ったスミレのちょうど顔の真ん中あたり。高さとつかみ具合がはまったようです。コーヒーテーブルだともうちょっと高いのとすべるのとで上手くいかないみたい。これで箱をかたづけるまでオフィスには入れられなくなりました。ファミリールームからもスミレの行動範囲が増えるのと反比例してどんどんものが減っています(笑) 膝立ちをマスターしたってことは、テーブルの上とテレビの下の棚も片付けないとね。

そんなわけで写真はなしです。コーヒーテーブルで出来るようになったらのっけますね。1ヵ月後くらいだといいなあ。(←明日だったりしてね。きゃー。)
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(0) | 育児(6−7ヶ月)

2005年10月19日

おむつ

アメリカのおむつのサイズはとても細かく分かれています。おうまの愛用パンパースはN(Newborn=新生児)から6まで8段階。(なんと1と2の間の1-2っていうのまであるのです。)日本のおむつって普通S,M,Lの3つくらいしかないですよね?里帰りのとき発見しました。

スミレは背は平均ですがお尻は小さめ。ちょっと前に2になったばかりだったのですが、今はいきなり3です。3はちょうど日本のM。日本でサイズを間違えて買ってしまったドレミのMを今ちょうど使えています。スミレは幅は2で十分なのですが、夜寝るときまでうつ伏せが多くなってしまったので、2だとお腹の上から漏れちゃうんですよね。毎朝シーツ+パッドを洗う羽目になってめげました。3だと胸近くまで来るのでめったに漏れません。

うつ伏せは最初不安だったのですが、ひっくり返してもすぐにすごい勢いでゴロンっと寝返るのであきらめました。添い寝で姿勢を整えてオッパイ吸わせていても、眠りに落ちる間際になるとオッパイを口から外すと同時にうーっと意味不明の声を出しながら向こう側に寝返ります(笑) で、そのまますーっと夢の中^^; 首は横にまわしてちゃんと息しているし、力が強くなって枕も軽く飛ばせるし、突然死の心配はなさそう。様子見ながらですが、とりあえずまあいいかなって思ってます。
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(0) | 育児(6−7ヶ月)

2005年10月18日

7ヶ月になりました♪

スミレちゃん、今日で7ヶ月目です。おめでとう^^

今のところ特に病気も怪我もなくすくすくすくーと健やかに育っています。でもこの頃から母からもらった免疫が落ちて風邪などひきやすくなるそうなので要注意。ちょうど寒くなる頃だしね。

お尻振りダンスは相変わらずやっていて、今にもハイハイしそうなのですがしません(笑) そのまま行けばいいのに、突然止めてべちゃっと胸をついてからズリバイします。ズリバイはさすがに上達し、今や部屋の隅々まで支配下におさめました。ちょっと目を離すと消えていて、慌てて探すとソファーの後ろに居たりします。

bg1017-1.JPG  bg1017-2.JPG

ハイハイするよりつかまり立ちの方が早そう。コーヒーテーブルにつかまってもう少しで立ちそうだったし、お風呂に入れていても前は寝ていたのに、今では写真のようにすぐ起き上がって遊びます。前のへりにつかまってやはり立ちそうになることも多いです。さすがに危ないのでそれを始めると写真はとれないのですが。

歯はいきなり6本。でもTeethingは前より明らかに軽くなっています。夜泣きは2回程度。昼間はぐずりますが、逆に昼寝をよくするようになったので案外楽かな?

外でも家でもがんばってくれるJのおかげで、おうまはとっても楽しく育児が出来ています。かわいいスミレと毎日一緒にいられて幸せだなーとつくづく思う今日このごろ。Jにも応援してくれるファミリーにもそして生まれてきてくれたスミレにも、大感謝です♪
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(0) | 育児(6−7ヶ月)

2005年10月16日

歯がいっぱい

3本目は上の左の前から2本目だったのですが、その横の前歯が生えてきました! そしてよく見たら右の前とその横もうっすら。これでスミレは一挙に6本の歯持ち?になりました。すごーい(笑) 最近マミーやダディーの指をよくしゃぶり噛みしていたのですが、今やつかまれた段階で慌ててはずさないと大変。口に入れるやいなや思いっきり上下の歯で噛むのでイダーーーイッ(泣) 血は出ないものの歯型がしっかり残ります。オッパイも一緒で吸っているときは大丈夫なのですが、外すときに口を閉じたまましごき出すことがあって、かなり痛いです。上下4本生えそろったらもうオッパイストップかもしれません^^;
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(0) | 育児(6−7ヶ月)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。