2009年02月28日

最近びっくりした話3つ

ここ一ヶ月で驚いた話を3つ。

1.口座から$4000盗まれた!

結局もどっては来たのですが、詐欺被害のレポートを作るために電話で一時間以上も事情聴取(?)されました。疲れた〜。キャッシュカードを使って、別の銀行口座に送金するという手口。$1000ずつ4回に分けて振り出されていたのですが、謎なのは、なぜPINナンバーが分かったのか? どこにも書いてないし、推測できる番号でもない。しかもATMマシンで使ったことも一度もなかった。(買い物は全てクレジットカード、滅多に必要のないキャッシュはいつもJからもらっていたので) 

気づいたのは、バンクから、「送金依頼がありましたが、疑わしいのでキャンセルしました」というメールが実に8通も来たから! つまり、計12回トライしたうち、4回成功したということ。全部成功してたら、$12000も盗まれてたわけです。メールは、分単位まで同じ時間に送られていたので、手動ではなく、マシンの仕業。最近は詐欺も最先端のテクノロジーを駆使しているので怖い、怖い。

$4000と言えば、もちろん大金!! なのですが、なにせ盗まれた口座はモーゲッジやクレジットカードの支払いなどで、しょっちゅう残高が変動していて… 定期的にチェックはしていたものの、メールが来なかったから気づかなかったかもしれません。危なかったです… みなさまも、詳細までこまめに目を通した方がいいですよ〜。クレジットカード詐欺はわたしたちも過去2回あったし、周りでもよく聞いていたのですが、キャッシュカード詐欺は珍しく、落とし穴でした。

2.ANAのカスタマーサービスが恐ろしく無知だった

日本行きのチケットを購入するためにANAに電話。日本語を選んだつもりがなぜか英語につながってしまい、女性が英語で応答。日本語をと言ったら、日本語に変ったのですが、今ひとつなめらかさがなく、アメリカンジャパニーズだなあという印象。

仕方なく話し始めたのですが、この女性が、なんと恐ろしく無知。返金されるはずの燃料サーチャージのことなど、ひとつ聞くたびに「確認します」と言って5分ほど戻ってこない。これを実に8回ほど繰り返され、わたしのマイレージのチケットの日付変更と、娘のチケット購入、国内線のチケット購入のみで、1時間以上経過。しかも確認しているにも関わらず、言うことが二転三転でわけがわからず。結局全て白紙に戻してもらい、1時間は全くの無駄。

気を取り直して、日本語デスクにかけ直したら、天と地の差。立て板に水を流すがごとくの説明に加え、先に何度念押ししても返金はないと言われたサーチャージも戻ってきたし、国内線も娘のチケットに足してくれて、合計で、$200ドル以上も安くなった! エージェントによって値段に差が出るなんて、こんなことあっていいの? しかもサービスには定評のある日本のエアラインで…

わたしの運が悪かっただけなのか、英語ラインの方はエージェントの質が低いのか? いずれにしても、今後、絶対に日本語デスクとしか話しません。みなさまも、英語が得意でも、その方がいいかも…

3.約束の時間を過ぎてからテキストメッセージでキャンセルされた

近所のお友達。母子ともに仲良し。ママはとてもいい方で、食事をご馳走してくれたり、旅行先からお土産を買って来てくれたり。暖かい人柄で大好きなんだけど… どたキャン癖がある。多分これで3回目かなあ。

一回目は連絡もなしに現れず。翌日聞いたら「疲れちゃってねえ。」と。二回目は、一回目で懲りたので、少し前に確認の電話を入れたら、「実は都合が悪いの。」と。だったら早めに言ってくれ。

そして昨日。15分過ぎて、携帯にテキストメッセージ。「疲れちゃったから来週行くわ。Cheers!」 なんじゃそれ。そもそもわたしは携帯の電源はほとんど入れてないし、彼女も、いつも自宅に電話してくる。昨日はたまたま入ってたから受け取ったけど、明らかに直接話すのを避けたってことですよね〜。

それなりに用意もしてたし、娘も楽しみにしてたのに、がっかり。他の友達やJはそんなことないから、アメリカ人がみなそうなわけじゃない。でも、ここでは、こういう「なんで?」って思うことが多いし、思ってもなかなか言えない。いろんなカルチャー、価値観の人たちがいるからかなあ。彼女も移民。だから、彼女が生まれ育った環境では、それが許されるんだろうなあと思うしかないというか… 

ちょっと話は違うけど、テニスのドリルで、ボールをちょっとしか拾わない人がいる。とても大きくて力のある人なのに、他のメンバーの10分の1しか拾わない。でも、誰も何も言わないんですよね。日本だったら、そうは行かないと思うのだけど… こういうところ、慣れてきたけど、やっぱり時々不快になります。そういう経験、ないですか???

にほんブログ村 子育てブログへ
←「ハーフ育児」ランキング参加中。一日一回押していただけると順位がUPします。今日も読んだよ、とついでにポチットお願いします♪ いつもご訪問いただき、ありがとうございます。
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(4) | アメリカンライフ一般

2008年10月28日

初雪!! ぶるぶるぶる…

bg081028-1b.jpgbg081028-2.jpg

びっくり! なんともう初雪です。朝からじゃかじゃかと横殴りの雪。

bg081028-3b.jpg

昨日は18度と外遊びが十分できるくらいの陽気だったのに。今日は2度しかありません。使ったばかりのプレイセットもごらんの通り。

そして、この悪天候の中、Jをピックアップしにドライブする羽目に。今朝、毎年恒例の「男だけのベガス旅行」から帰ってきたのですが、途中でなんと車が壊れたとSOSの電話が! なんでよりによってこんな日なんだ… 娘は風邪っぴき、わたしは寝不足。しかも車の修理代は最低$600、Jはカジノですってきたらしい。いくら負けたか言いたくないというからには、結構な額なんだろうなあ… 怖くて聞きたくもないけれど、ギャンブル旅行は今年で最後にしてもらおう(苦笑)

そんなわけで、今日は、身もオサイフも寒い限りのViolet家。Halloweenは暖かくなるらしいけど、大丈夫かな? 今日だって、昨日までは雪マークなんてなかったのよ〜。グローバルウオーミングはどうした。20年後には氷河期到来だったりしてね。(←っていう説もあるらしい…)

にほんブログ村 子育てブログへ
←「ハーフ育児」ランキング参加中。一日一回押していただけると順位がUPします。今日も読んだよ、とついでにポチットお願いします♪ いつもご訪問いただき、ありがとうございます。
posted by エリー | ニューヨーク ☔ | Comment(5) | アメリカンライフ一般

2008年10月17日

最近の様子…ちょっとだけアップデート

またまたご無沙汰してしまいました。気になりながらも、ネットはメール連絡や支払いが精一杯で、なかなか更新できません。

Jの新しいスケジュールには慣れてきたものの、やはり自分の時間は少なくなったまま。通勤時間が減った分、一緒にいる時間は長くなったのだけど、タイミングが悪い。Jは夕方4時に起きて夜9時に家を出るのですが、わたしたちは通常遊びに行っていて帰ってくるのが6時。その後は夕食だ、シャワーだ、寝かしつけだ…と、とにかく忙しい。ゆっくりできる時間帯ではないのですよね。

実は、こちらは、先週一週間、と〜っても暖かくお天気のいい日が続きました。25度前後まで上がって、半そででも暑いくらい。ショーツやタンクトップを着ている人たちも沢山。これが最後のチャンス、と毎日出かけていたわたしたち。グレートアドベンチャーにも行きましたよ! ハロウィーンのデコレーションがとってもきれいでした^^ 残念ながら写真はなし。アメリカではカメラを持ち歩くのはわたしだけ、というパターンが多く、どうしても友人の分まで撮って送ることになります。もちろん、してあげたいけど、何せ時間がない。正直、その間に更新したい(苦笑) なかなか約束を果たせず、謝る羽目になり、プレッシャーを感じるので、最近はできるだけ持って行かないことにしています。でも、ハロウィーン前後に、コスチュームを着てもう一度行く予定なので、そのときはばっちり撮ってきますね♪ 昨日は、一足早く、図書館であったハロウィーンパーティにも行ってきました。娘は、「かわいい、かわいい」と大好評。乞うご期待です(笑)

そして、今日から、ぐっと冷え、最高気温は16度くらい。一日で10度以上の差です。これからはもう寒くなる一方だし、最近は日も短くなり、5時半くらいで薄暗い。朝も、7時まで暗いです。冬時間になったら、またこれが一気に加速。寂しい限りだけれど、そうしたら家にいる時間も長くなり、もっと更新もできるかな?^^

娘はと言えば、ここ2ヶ月ほど、毎週末のように風邪をひきます。決まって土曜の朝から鼻水が… 相変わらず、「はな〜、はな〜」とピーピー機嫌は悪いのですが、幸いなことに、1-2日で治ります。一体、なんなんでしょうね? 弱いんだか強いんだか(笑) 先日、3歳から水泳をやっていたという日本人の方から(珍しくない?)、それまでは病気がちだったけれど、その後とても強くなった。水泳はからだを丈夫にする、と言う話を聞いたので、今後の経過に期待したいところです。

とりあえず、こんな感じで、わたしたちは楽しくやってます。今週末に、なんとかまた更新しますね。これは約束。果たしますよ!

にほんブログ村 子育てブログへ
←「ハーフ育児」ランキング参加中。一日一回押していただけると順位がUPします。今日も読んだよ、とついでにポチットお願いします♪ いつもご訪問いただき、ありがとうございます。
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(2) | アメリカンライフ一般

2008年10月07日

とうとうバンパイア!? 不思議な一週間

みなさまお久しぶりです。また一週間あいてしまいました^^;

先週は、特にイベントはなかったのですが、あらら…という間に過ぎてしまいました。と言うのも、Jの仕事のスケジュールが変わったのです。元々彼は、普通の方たちとはずれた時間帯で働いていたのですが、それが一気に加速し、なんと完全な夜勤体制。夜の9時に出かけ、朝の8時に帰ってきます。夕方4時ごろまでは寝るわけで、まるでバンパイア。もうすぐ、家の周りをこうもりが舞い始めそう(苦笑)

週末の昼間は何も一緒にできず、わたしとしてはうれしくないのですが、Jは気に入っているのでこのままになりそうです。(現在は2週間のトライアル期間)。まあ、渋滞が少ないため、通勤時間は今までの半分、夜間は仕事内容もずっと楽とくれば、仕方がないかなあ。わたしたちから見れば妙なこのシフト、実は大人気で、今回、やっと空きが出来てのゲットらしいのです…

もう少したってリズムが出てくれば、こなしていけると思うのですが、先週は、慣れるのに精一杯。気づいてみると、常に娘か夫が横にいて、自分だけの時間が作れませんでした。今は、朝の9時。今日はこれからわたしのテニスがあるので、Jは娘を見るため寝ずにがんばってくれてます。(リビングでLEGOしてます。) でも、これも、今後はあきらめないといけないかも。彼はそのために昨日の夜ぎりぎりまで仮眠をとったり、結構大変なんです。ラケットクラブのベビーシッターもいなくなっちゃったし。

そんなこんなで慌しかった一週間ですが、それに加え、娘がまた鼻かぜをひいて機嫌悪し。相変わらずあちこちで拾ってくるのですが、最近、鼻水だけで2,3日、っていうのが多くなりました。去年は鼻水出し始めると、必ず大風邪に発展していて、わたしも移り、もう大変。そういう意味では、少し免疫ができて体力もついてきたのかもしれません。 

こちらは、朝晩は冷え込みが激しく、3日前にとうとうヒーターを入れました。昼間は、太陽が出ていれば、半袖でもいいくらいの陽気になるのですが、曇ると急に肌寒く、厚手のジャケットがかかせません。一気に冬支度になってしまい、初秋用の薄手のジャケットや半そでのブラウスなどは、出番がほとんどないままに終わってしまいました(泣) 来年、まだ着れるかなあ。

今日は、あとでもう一度更新予定です。どうしても載せたい記事があるので! がんばりますね。

にほんブログ村 子育てブログへ
←「ハーフ育児」ランキング参加中。一日一回押していただけると順位がUPします。今日も読んだよ、とついでにポチットお願いします♪ いつもご訪問いただき、ありがとうございます。
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(3) | アメリカンライフ一般

2008年05月11日

Happy Mother's Day 2008

「母の日」ですね。日本の母には数年前に花束を贈りました。初めてだったので感激してすぐ電話があったものの、「来年からはお金がもったいないからもういい。」ということだったので、今年も特に何もしませんでした。でも、ちゃんと考えてるし、感謝してるからね〜。ブログも再開したし!?

この母親あって娘あり、じゃないけど、わたしも同じく、昨日の時点でJには、「花束はいらないからね。もったいないから。」と念押ししておきました。バレンタインデーと一緒だわ(笑) 「君は僕のママじゃないでしょ。」と切り替えされたので、「Violetからも花束いらないっていう意味よ。」と言い直したら、「あはは〜。」なんて笑ってました。で、全く期待してなかったら、今朝、娘がこんなの抱えて「ママねこ、プレゼント〜♪」とやってきました。

bg080511-1.jpg

中身は、バスジェルセット。かわいくラップされてて、やっぱりもらうとうれしいもんです^^ あとでゆっくりお風呂に入ろう〜っと。もちろん買ってきたのはJで、娘は単なる手渡し人。「母の日」の意味を説明したけど、ちんぷんかんぷんで、最後まで「Violetねこの日なの!」と言い張ってました。常に自分が主役じゃなきゃいや。典型的な一人っ子に育ちつつあります… 来年は、ちゃんと感謝してくれるのやら?

ところで娘はここ数ヶ月、猫になってます。「にゃあにゃあ」鳴き、手の甲をなめ、ベルトでしっぽをつけ… 自分のことは「Violetねこ」と呼び、わたしたちはそれぞれ、「ママねこ、Daddy Cat」と呼ばれています。ダディがちゃんと英語ってところが可笑しいでしょ。

bg080511-2.jpg

そしてこれはダディからのプレゼント? 庭に芝刈り機で大きく名前を描いてくれました(写真はごく一部)。娘と二人で、アルファベットの部分をレールに見立て電車ごっこしました。

ランチはJが作ってくれ(パンケーキとオムレツだけど)、ディナーは外食の予定。日本はそうでもないと思うけど、こちらは母の日のレストランは満席。洒落たところはみな混みこみなので、敢えてベトナミーズをチョイス。久々にPho(ヌードルスープ)を食べるぞ〜。楽しみ♪ あとはJが娘の相手をしてくれている間に、ちょこちょこ更新してます。特にどうってことはないけど、こういう「母の日」ものんびりしてていいものです。

あ、タイトルのバナーもやっと春らしくしました。さすがに雪だるまは寒すぎる〜。写真の花は、ついこの前、新しくドライブウエイの両脇に植えたツツジです。ツツジって、世界に800種類ほどあるそうですね。これは、わざわざ遠くのナーサリーまで足を運んで買ってきた、「Carole Kittel」という珍しい品種。写真ではよくわかりませんが、白に薄紫の縁取りがあり、花びらは2重になっています。庭は他にもちょこちょこ手を入れたので、またまとめてUPしますね〜。 

にほんブログ村 子育てブログへ
←「ハーフ育児」ランキング参加中。一日一回押していただけると順位がUPします。今日も読んだよ、とついでにポチットお願いします♪
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(6) | アメリカンライフ一般

2008年03月04日

ひな祭りパーティ★2008

昨日は3月3日、おひな祭り。予告どおり、パーティをしました♪ 日本人の女性6名、ご主人が日本人で、日本に17年も住んでいらしたというアメリカ人の女性1名、女の子の赤ちゃん1名が来てくださいました。わたしが直接知っている方は4名だったのですが、それぞれお友達を誘ってくれたので、こじんまりながらも和気藹々と賑やかな、ちょうどいいサイズのパーティになりました!

bg080303-4.jpg

お料理はみなで1品ずつ持ち寄る、ポットラック形式。わたしは、左上に写っているちらし寿司と写真にはないのですがお澄まし、生クリームと苺のカップケーキを作りました。ひな祭りのお澄ましはハマグリが定番ですが、新鮮なものを手に入れるのが困難なので、母が送ってくれた、きれいな色のお扶で代用。春らしくていい感じ^^ 写真以外にも、少し遅れて参加した方たちが、巻き寿司、いなり寿司、チョコレートブラウニーを持ってきてくださったので、食べきれないくらいでした!

bg080303-5.jpg

お雛様の干菓子は、母が送ってくれたものです。色とりどりできれいでしょう? みんな、うわ〜って顔が思わずほころんでました。娘もニコニコ大喜び。特に口当たりの軽〜いうちわがおいしかったみたい。あっという間に平らげてました。

bg080303-1b.jpg

みんなで記念写真も撮りましたが、誰にもブログのことは教えてないので(バレてるかもしれないけど?^^;)、了解をとるわけにもいかず、ここには載せられません。ベビちゃんならいいかな〜ってことで娘と共に特別出演^^ 今6ヶ月。娘も2年半前にはこんなだったのね〜、とちょっとしみじみ。大きくなったもんだわ。

bg080303-2.jpg

立つともっと大きいぞ〜(笑)

bg080303-3.jpg

ベビちゃんのママも感動してくれた、娘と赤ちゃん見つめあうの図。ほほえますい。娘はこの日、赤ちゃんが気になってしょうがない様子で、まつわりついてました。赤ちゃんもまた同じらしく、娘のすることをじ〜っと興味深げに見てました。娘は、弟や妹が欲しいとか、赤ちゃんが欲しいとか、そいういうことはまだ1度も言ったことがありません。そもそも嫉妬深く、わたしやダディがちょっとでも他の子を触ると「My Mommy!」「My Daddy!」と今だに泣いて食って掛かります(苦笑) でも、赤ちゃんは構わずにはいられない存在みたいなので、実際に下が出来たらかわいがるのだろうか? どういうものなんでしょう?

みんな、立派なお雛様、アメリカに来てこんな素晴らしいものが見れるなんて…と、とても喜んでくれました。子どものころは小さなお雛様しかなく、7段を間近で見るのはこれが初めて、という方がほとんど。たとえ子どもの頃持っていても、大人になると、娘でも出来ない限り、おひな祭りとは無縁になってしまいます。「女の子の頃の気持ちを思い出した。甘く懐かしい気持ちになった。」と言ってくれた方もいました。わたしもうれしかったし、お雛様も、今年は沢山の方に愛でていただけて、とても喜んでいると思います。また来年も、みんなでお祝いできるといいなあ♪

最後に、母に一言… いつもいつも本当にありがとう。わたしが生まれたときから、わたしの将来、幸せだけを考えて行動してくれました。自分のことは、常に後回しだった。おかあさんがいてくれたからこそ今のわたしがあり、Violetがあります。おかあさんは、わたしにとって、一番の味方、親友、尊敬する人。それは、微妙な思春期時代も変ることはなかった。これからVioletも難しくなってくるかもしれないけど、壁にぶち当たったら、おかあさんがどう接してくれたか、おかあさんのどんな言葉に、行動に、わたしの心が安らいで、まっすぐについていけたか、それを思い出しながら対処していこうと思います。

Violetも、来年は、おばあちゃんの愛情を理解して感謝できるかな? まだ早い? でも、おかあさんがどんなにわたしを愛して育ててくれたか、どんなにVioletのことを想っているか、これから少しずつ話していくね。ちゃんと伝えます。安心しててね^^

こういうこと、本来、公の場で書くことでもないし、苦手なんだけど、今日はなぜかとっても感傷的な気分。思わず筆ならず指が動いてしまいました(苦笑) 柄じゃないでしょ〜、って思った方、軽く流して〜。(笑)

にほんブログ村 子育てブログへ
←「ハーフ育児」ランキング参加中。一日一回押していただけると順位がUPします。今日も読んだよ、とついでにポチットお願いします♪
posted by エリー | ニューヨーク 🌁 | Comment(9) | アメリカンライフ一般

2008年02月26日

今年もお雛様を飾りました♪

bg080226-1.jpg

おばあちゃんが、飾ったの〜?と心配しているので、頑張って写真UPします! 実は週末にやっと飾りました。今年は娘も飾りつけを楽しめそうだと思ったので、2人の風邪がちゃんと治るのを待ってからにしたのですが、大正解!! 去年とは全然違う。出してあげたお人形をいそいそと運んでは段に乗せ、「次ちょうだい! もうひとつちょうだい!」と大張り切り。お道具は、自分で箱をひとつひとつ空けてました。「わあ、きれい。これは何?」「Vちゃん、気をつけてやってるよ。落っことさないよ。」とずっとしゃべりながらちょこまかちょこまか。「ママはここに座っててね。動かないでね。Vちゃんが今持ってくるから。」と、全部出して乗せ終わるまで、わたしには触らせてくれませんでした(笑) こういうことろ、やっぱり女の子ですねえ^^ ちなみに、2年前にお雛様が我が家にやって来た経緯についてはこちら、去年の様子はこちらを読んでくださいね。

bg080226-2.jpg

bg080226-3.jpg

娘が手の届く範囲に所狭しと並べたあと、去年の写真を見ながら、正しく並べ替え。娘のは、菱餅が縦に突き刺さってたりして、なかなかシュールでした(笑) 笛や太鼓などの小道具もきれいに飾りつけ、ぼんぼりに灯をともして、フィニッシュ! 今年は、娘も、触っちゃダメと言ったら触らないので、去年のように食器棚の影ではなく、リビングルームの真ん中に堂々と置きました。そのおかげで、ぼんぼりの灯は、壁のスイッチひとつでつけたり消したりできます^^ 

「きれいだね〜」と一息ついていたら、娘が目を輝かせて「もう一回やりたい!」と叫んだのにはずっこけました。娘にとっては、どうやら飾り付けが一番楽しかったみたい。「もうダメよ。お雛様、一年間ずっと暗いところで眠ってて、やっと明るいところに出て来れたの。また箱にもどしたらかわいそうでしょ。」「いいの。もう一回だけ戻るの。」「だーめ。次はまた来年。」「もう一回だけ!」という押し問答を、この日、3回やりました(苦笑) 

今年のおひな祭りは、日本人数人で簡単なパーティをする予定。実現するかな? 楽しみです♪

にほんブログ村 子育てブログへ
←「ハーフ育児」ランキング参加中。一日一回押していただけると順位がUPします。今日も読んだよ、とついでにポチットお願いします♪
posted by エリー | ニューヨーク ☔ | Comment(13) | アメリカンライフ一般

2008年02月25日

風邪治りました…ビタミンで強くなれる???

bg080225-1b.jpg

すっかりご無沙汰してしまいましたが、風邪、なんとか治りました。娘は4日ほど前に完治、わたしはまだ鼻水と咳は出てますが、それ以外はもう大丈夫。昨日から少しずつ外出してます。今回の風邪は、こじれました〜。咳、鼻水、熱、頭痛、腹痛、と風邪の症状オンパレード。こんな嫌な風邪は数年ぶりです。心配してくださった方、全然更新してないのにのぞいて下さった方、ポチッと応援してくださってた方、ありがとうございました!!

この前も書きましたが、昨年の秋以来、集まりに行く度に娘が風邪を拾ってきて、必ずわたしにも移り、しかもわたしの方がひどくなる状態が続いていました。幼児と2人で病気になると結構悲惨です。娘がひどいときは一日中ノンストップで泣き続けてるし、治ると今度はこっちがダウン。娘とわたしは1セットで行動しているので、両方がほぼ完治するまで、2人とも家に閉じ込められてしまいます。子供同士はすぐに移しあうので、鼻水や咳が少しでも出ているうちは、たとえ治りかけていても、プレイデイトやイベントには参加できません。今年の冬は、何もしないうちに終わってしまった感じすらします。

娘は、特にアメリカの子供たちに比べたら、とてもよく食べます。好き嫌いも少なく、肉、魚、野菜、果物に加え、豆腐、ワカメといった日本独特の栄養価の高いものも好き。逆にジュースや甘いお菓子はほとんどあげてません。栄養のバランスはいいはずなのに、最近は、偏食のアメリカの子達の方がよっぽど健康。

一般的に、アメリカのお母さんたちって、そんなに料理には手をかけません。特に子供のお昼なんて、ファーストフードや簡単なサンドイッチ、パックのマカロニ&チーズとかで済ませてます。かたやわたしは、3食とも、できるだけ野菜をとるように心がけて作ってます。それで病気ばっかり、っていうんじゃねえ… 結局、歯と一緒で、生まれつきのものが一番強いんでしょうけど、今回はちょっと落ち込みました。

でも、凹んでいても仕方がない。何か、少しでもからだが丈夫になることを考えなくちゃ! ということで、とりあえず始めたのがビタミン。わたしはマルチビタミンとビタミンC、Eを、娘にはプーさんのマルチビタミンを毎日飲ませています。娘のは果物味のグミ。おいしく形もプーさんでかわいいので、喜んで食べてます^^ あとは、毎朝、毎晩のうがいを徹底。手もこまめに洗うようにさせてます。効果、あるといいなあ。

それから、わたし。四六時中まつわりつく娘を抱え、お菓子作りでもなんでも一緒にやってます。でもどうしても一緒にできないものーそれがPC。横で塗り絵をさせても、1分と持たない。すぐに膝に乗ってきて、キーボードをばんばん叩かれちゃう。で、結局、いつやってたかと言うと寝かしつけてから。娘は最近8-9時間しか寝ない、となると、わたしは5-6時間しか眠れない。常に睡眠不足でした。子供がいる人たちはみなそんなものだと思うけど、元々抵抗力のないわたしは、それじゃ持たないみたいです。

今回、思い切って1週間、PCからほぼ完全に遠ざかってみて、それがはっきりわかりました。ブログを書くのはとても楽しい。日本人の友達がいない環境下で、好きなようにおしゃべりできるネットの世界がストレス発散にもなってました。でも、今までのように更新するのは、やっぱり無理があるようです。これからもブログは続けて行きたいけれど、少しペースを落とそうと思います。疲れてしまって、現実の世界を楽しめないのでは、本末転倒。今は、二度と戻らないかけがえのない娘との時間を、何より大切にしたいと思うのです。

そんなわけで、どれだけ更新できるかわからないけれど、ブログを通じてせっかくできたおつきあい、ご縁は、これからもずっと大事にしていきたいと思います。みなさまのところへも、また遊びに行きます♪ 前ほど頻繁ではなくなるかもしれないけど、でも、これからもよろしくお願いしますね…

にほんブログ村 子育てブログへ
←「ハーフ育児」ランキング参加中。一日一回押していただけると順位がUPします。今日も読んだよ、とついでにポチットお願いします♪
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(6) | アメリカンライフ一般

2008年02月15日

風邪悪化しました〜ゴホゴホ!

昨晩、夫は遅く帰ってきたので、わたしはもう寝ちゃってました。そして今朝。自分からあれほど「花束はいらないから。お金の無駄だから。」と念押ししたにも関わらず、何気に探しちゃったわたし。で、どこにもないことを確認して、ちょっとがっかり。夫はわたしにプレゼントしたがる性格なので、どこかでやっぱり買ってくるかも?って期待してたみたいです。じゃあ、最初からいらないなんて言うなよ、大バカもの!(笑)

ところで風邪。娘は熱も下がったし、食欲も出てきたし、少〜しずつだけどよくなってます。でも、鼻水はまた出てきちゃいました。顔も昨日の粉ふきイモからまた赤いテカテカに。鼻水を常に手の甲で頬の方にこするから、どうしてもかぶれてきちゃうんですよね。1度肺に入って、ゴホゴホ深い咳をしているので、完治するには時間がかかりそうです。

そしてわたしの方は悪化しました。今日は一気に鼻水だらだら、咳ごほごほです。考えてみたら、娘の風邪が移ったわけだから、同じコースをたどって当たり前だったんですよね。熱→下がる→治ったように見える→突然鼻水と咳…。

思えば今年の秋冬は2人とも病気続き。9月の末に2人で風邪、10月ー11月の里帰り時も移しあってほとんど風邪、帰国してからわたしは水疱瘡、12月半ばにまた2人で風邪。咳も止まって完全に健康だったのは、1月の半ばから2月の半ばの1ヶ月だけ。ちょっとひどいですよね。

娘も、2歳くらいまではほとんど病気知らず。ハーフの子は強いって言うけど、本当だわ〜♪なんて喜んでいたのに、最近は子供の多いパーティに行く度に何か拾ってきます。わたしもわたしでこれがまた必ず移る。わたしは元々風邪をよくひきます。大病、大怪我とは縁がない代わりに、しょっちゅう風邪をひいたり、寝違えたり、小さな故障の多いタイプ。よく気合で治すって言いますよね? その通りだとは思うし、具合の悪いときに気合で無理して何かすることは出来ても、気合で風邪をひかない、或いは治すってことがどうしても出来ません。今回だって、今度こそ絶対移るものか! とウガイしたりビタミンC飲んだりしてたんですよ。なのに、なんでじゃ〜!!

今、夜の10時です。娘は寝かしつけたところ。わたしも今日はしばらく前に睡眠薬を飲みました。昨日も一昨日も、何度も目が覚めて、よく眠れなかったのです。睡眠不足じゃ治るものも治らない。今晩ぐっすり寝て、明日はすっきり目覚める! をイメージしてベッドに行きます。今日はみなさまのところへ遊びに行けませんでした。ごめんなさい。明日、必ず行きますね! では、一足お先に、おやすみなさい…

にほんブログ村 子育てブログへ
←「ハーフ育児」ランキング参加中。一日一回押していただけると順位がUPします。今日も読んだよ、とついでにポチットお願いします♪
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(5) | アメリカンライフ一般

2008年02月07日

ママ同士の友情を深めよう! ゲームナイト

bg080207-1b.jpg

近所のアメリカ人ママたちで、月に一度の夜、子供を夫に任せて集まっています。ディナーに行くこともあれば、誰かの家に集まることも。今月は、我が家で。「ゲームナイト」と称して、みんなでゲーム大会をすることに。写真のは、わたしが焼いたブルーベリーマフィンです。

実はわたしは、コーディネーター。レストランを選んだり、テーマを決めたりして、メールを流すのはわたしの仕事です。と言っても、みんなの希望を聞きながら、なので、たいしたことはないんですけどね。ちなみに、週一のプレイグループもわたしが仕切役。日本人グループの中では、とっても影の薄いわたしですが(笑)、なぜかアメリカ人グループには頼りにしてもらえる。ま、誰にでもできるけど、あちこちの意見を聞きながら調整しなきゃならないちょっと細かい仕事なので、責任感が強そうな日本人のわたしが適任に見えるんでしょうね。上手く使われてる? 気もするけど、わたし自身も楽しいし、みんなにはお世話になっているので全然構わない。人の役に立つ-というアメリカ人の大好きなボランティア精神をちょこっと齧った気分も味わえるし^^

さて、今月は6人のママが集まりました。予定はしてても、子供の具合が悪くなったり、ご主人が残業になったり、間際でキャンセルになっちゃう人もいます。先月はシーフードレストランのディナーだったのですが、3人しか来れませんでした。ま、それはそれで親密な話が出来ていいのだけど^^

みんな一品ずつ、デザートかアピタイザーを持ってきてくれました。ブラウニー、クッキー、チップ&ディップ。お菓子はみな手作りだったけど、市販のミックスを使わなかったのはわたしだけ。おいしい〜と大好評♪ ブラウニーは、不思議な味? と思ったら、野菜嫌いの息子に食べさせるために、ほうれん草を刻んで入れていた。う〜ん、微妙かも。あまり売れてなかったよ(笑) 

隠れた大ヒットだったのが、ディップ。大きなお皿にどど〜ん、上には油がびちょ〜。食欲をそそるとは言えない見かけに反し、一口食べたら、後をひく、後をひく。止まらないおいしさ! ベジタリアンの彼女らしく、サワークリーム、ビーンズ、チーズを重ねてオーブンで焼くだけの超簡単メニューだとか。レパートリーに加えておくと、パーティの時にすごく重宝しそう。今度作ったら、写真つきでアップしますね。

ゲームは、ママの一人が持ってきてくれたTVショウのトリビア。DVDを使うので、大画面TVのあるうちにぴったりの◎チョイス。しかし、ショウの中身は70-80年代のもの。その頃アメリカに居なかったわたしには、さ〜っぱり。「DVDマスター」という大げさな名前をもらい、DVDの操作に徹してました(笑) ダントツで首位だったのは、一番大人しいママ。「さてはTVっ子だったわね!」とみんなに突っ込まれてて大笑い。ゲームをすると、普段話しているだけではわからない、意外な素顔が見えたりして、面白いもんです。

「女三人寄ればかしましい」どころか6人も寄ってたので、一番盛り上がったのは、何といってもおしゃべり。TVの話題からキッチンツール、夫の悪口?(笑)まで、話題はつきない。

来てくれた一人は、ついこの前、愛犬をなくしたばかり。ひょんなことからその話題になり、彼女は泣き出し、わたしもMAXのことを思い出して目頭がじわ〜っ。一緒に泣いてしまいました。その後、10時半ごろに2人が先に帰途へ。すると今度は別の一人が、最近、子供を続けて2回流産していて、もう多分無理だと医者に言われた、と。苦しくて、誰かに聞いてもらいたくて、と涙をポロポロ。いつも笑顔を絶やさない彼女だったのに、いろいろあったんだなあ、としんみり。

MAXを失って気づいたこと。どんなに自分に置き換えて想像してみても、実際同じ目に合わないと本当の悲しみ、痛みはわからない。だから流産の経験のないわたしには、言葉が見つからなかった。ティッシュを持ってきてハグしてあげることしかできなかったけど、彼女は翌朝、「話を聞いてくれてありがとう〜。すっきりしたわ。」って明るいメールをくれました。本当にそうなのだったら、とてもうれしい。

アメリカ人ママたちとは、少しずつだけど、よい関係を築けている気がします。これからも、調子のいいときだけ、遊びに行く相手や子供の遊び友達としてだけじゃなくて、ママ同士、苦しいときやつらいときにも精神的に支えあえるような、ホンモノの友情を育てていきたいなあ、と思います^^

にほんブログ村 子育てブログへ
←「ハーフ育児」ランキング参加中。一日一回押していただけると順位がUPします。今日も読んだよ、とついでにポチットお願いします♪ 2位に転落しちゃった…^^;
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(8) | アメリカンライフ一般

2008年02月04日

スーパーボウルパーティ2008

bg080203-1.jpg

今年も去年に引き続き、義弟マイケル宅でスーパーボウルパーティがありました。夫J(2/2)とマイケル(2/3)の誕生会?も去年同様兼ねています。昨日はとても暖かかったので、お料理はBBQ。ハンバーガー、ホットドッグに加え、マイケル宅での定番、イタリアンソーセージとステーキ。マイケルのグリルはガスボンベではなくチャコールを使っているので、一味違うおいしさ。写真は、ハーフタイム。ケーキにろうそくをたてて、ハッピーバースディ♪

bg080203-3b.jpgbg080203-2.jpg

ろうそくを吹き消したかった娘。ダディが何度もライターで火をつけてくれたのに、そのたびにブレンダンに先を越されてしまい、とうとう泣きべそかいてます^^;

bg080203-5.jpgbg080203-4.jpg    

<左>去年は繊細なデコレーションのオシャレなケーキだったのですが、今年のは、いかにもアメリカ、派手派手ケーキ(笑) <右>メインの目的、スーパーボウル。わたしはフットボールには全然興味なしなのですが、今年は地元NYジャイアンツ対NEペイトリアッツだったので、なんとなく、グラスとオーナメントを買ってみました。と、大方の予想に反し、なんとNYジャイアンツ勝利!! しかも、残り11分でジャイアンツが逆転、残り2分20秒で今度はペイトリアッツが逆転、残り35秒でジャイアンツがまたまた逆転! と歴史に残る名勝負でした。

わたしたちはハーフタイムの後、帰途についたので、ゲームが終わったときは運転中でした。Jも含め、車は一斉に「ブブブブブッ〜」とクラクションを鳴らしてお祝い。バーからは歓声が聞こえ、道にも大声を上げてる人たちが。家に帰り着いたら、同じコミュニティのあちこちから、「バンバンバンバン!!」と花火の音が。みんな、パーティをしてたみたいです。

アメフトファンの人たちにとっては、大興奮の一夜だったようですね〜。今朝、Macy'sからメールが来ていて、「Limited Edition」の「ジャイアンツクリスタルボール」が$185で売り出されるとか。明日の朝は、マンハッタンで凱旋パレードもあるそう。子供なしの友人は行くと張り切ってました。わたしはもちろんパスですが。ま、みんなが喜んで盛り上がっているのを見るのは、気持ちがいいですね! こっちも、なんとなく楽しくなっちゃいます^^

にほんブログ村 子育てブログへ
←「ハーフ育児」ランキング参加中。一日一回押していただけると順位がUPします。今日も読んだよ、とついでにポチットお願いします♪
posted by エリー | ニューヨーク ☔ | Comment(10) | アメリカンライフ一般

2008年01月29日

またまた治療済みの歯が虫歯に(泣)

bg080129-2.jpg

恐竜ちゃんの口をこじ開け、「がしがし」と歯を磨く娘。「右の奥の外側、内側、上、ハイ次は前ね〜。」と練習するのにぴったり…。そう、ま〜た歯医者に行ってきたのです。去年は根幹治療を含め、計5本もの歯を治療。うちは歯の保険に入ってないので、20万円以上かかりました。(詳しくはこちらの記事をどうぞ。) 今年は歯医者には行かないゾ!と気合を入れていたのに、早くも奥歯の銀キャップがぽろっ。もうがっかり。

今回は痛みもないし、とれたキャップをまたかぶせてもらえるかな、なんて甘い期待を抱いていたのですが、見てみたら、トンネルのような深く長い虫歯が発覚。とりあえず普通の詰め物をしてもらいましたが、歯髄ぎりぎりまで削ったので、痛みが出るかもしれない、そうしたら根幹治療しかない、と言われました(泣) 昨日の夜は痛み止めを飲んでも痛くて痛くて。でも今朝は収まっているので、大丈夫かもしれません。お願い、何とか持って! また根幹治療なんて精神的にも経済的にも打撃が強すぎです。

しかし、歯は怖いですね。去年から歯磨き、フロス、リステリン、と可能な限りのケアをしていますが、治療済みの歯は中から悪くなってきます。歯医者さん曰く、きちんと治療していれば30年たっても大丈夫、でも完全にきれいにしないままで蓋をしたりすると、こういう風に中からまた悪くなるとのこと。特にキャップをしている歯は、レントゲンでも写らないので痛みがないと見つけるのが困難。今回は、キャップがとれたおかげで逆によかったのですが、とれないと痛みが出るまで気づかず、痛みが出ていれば歯髄まで侵されているので自動的に根幹治療、となるのです。去年のパターンがこれでした。

bg080129-3.jpgbg080129-4.jpg

さて、歯医者はNYだったので、帰りに甥っ子たちのバスケットボールの練習を見に行きました。公立小学校の体育館を借りてやっています。週に2回、コーチはボランティアのお父さん。この日は義妹メアリーの夫ジョンの番でした。こういうの、日本とは違いますよね? <左>コートの外でドリブルする娘。ボールが重く、空気があまり入ってなくて弾まないので難しい。すぐ前に行ってしまい、3回くらいしか出来てませんでした。しかもボールが固いので、何度も「手が痛い〜」と泣きべそ。だったらやめればいいのに、懲りずに繰り返す。いかにも頑固な娘らしい行動^^; <右>弟たちのつきあいで来ていた11歳のジョンと2歳のエイダン。ジョンは最近ぐっと大人になって、ちびっ子たちの面倒をよく見てくれます。わたしに対してもよく話すようになりました。

この後は義妹アンの家に行き、義姉リタが持ってきてくれたアイリッシュソーセージで簡単ディナー。前はクイーンズまで行かないと手に入らなかったのですが、最近、ブルックリンでも売り始めたそう。これ、クセになるおいしさなんです。外がガチガチの焼きすぎだったのですが(なぜかリタの料理はいつも焦げている…笑)、滅多にありつけないJとわたしはすごい勢いで平らげちゃいました。今度、わたしたちも買いに行こうっと。

にほんブログ村 子育てブログへ
←「ハーフ育児」ランキング参加中。一日一回押していただけると順位がUPします。今日も読んだよ、とついでにポチットお願いします♪
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(8) | アメリカンライフ一般

2008年01月03日

2007年を振り返って…/2008年の抱負

こちらはまだ1月3日です。三が日のうちに、2007年を振り返り、2008年の抱負でも語ろうかと…

まず、2007年。娘に関して言えば、よく話し、歌うようになり、一緒に過ごす時間がより一層楽しいものになりました。小さな親友って感じすら?^^ オムツもとれ、一人寝、卒乳に至り、ベイビーからもうすっかり女の子。反抗期もあったけど、他の子に比べればたいしたことなかったです。

さて、去年に引き続き、それ以外の我が家の5大ニュースを。

1.MAXがお月様に帰った… 飛び抜けて大きな出来事でした。今でも心のどこかにはぽっかり穴があいたまま。まだまだ、涙なしには思い出せません。去年中に、ブログで振り返りたいと思ったけれど、無理でした。もう少し時間が必要です。

2.初の娘と2人での長期里帰り。両親は喜んでくれたし、娘の日本語もUP。母の手料理が何より忘れられません。おかあさん、ありがとう。

3.水疱瘡になった。大人にしては軽い方だったけど、顔にはしっかり痕が。特に目の横のは穴状態。水疱瘡は侮れません。子供のときになってない方は是非予防注射を! 顔に穴があいてからでは遅いですよ。

4.家があちこち壊れた。まだ築8年なのにねえ…

5.芝生がやっときれいに生え揃った。スズメバチの巣に始まり、ランドスケーパーによる破壊、除草不可能な雑草、日照り、カビ…次々と試練にぶち当たりましたが、地道な努力とプロの力で昨秋には隣近所で一番青々とした芝生に! 引き続きプロのケアをお願いすることにしたので、今年はリラックスして楽しめそうです。

そして、2008年の抱負は…

娘に関しては、今のところ、素直で明るく優しい子なので、月並みだけれど、このままのびのび育ってほしいです。娘の天真爛漫な気質を大切にしながらも、我侭にならないように基本的なしつけはきっちりと。うちは教育面は両親とものんびり派なのでデイケアには通わせないつもりだけど、お友達とのおもちゃのシェアはちゃんとできるようになってほしいなあ。あとはこのまま日本語をしっかりと身につけて欲しい。そろそろ英語も入ってきてます。年末にも書いたけれど、「子供は親の背中を見て育つ。」ので、わたし自身が家族と仲良く、毎日をポジティブに楽しく過ごしたいなあと思います。

今年挑戦したいことは、まず、お菓子作りとパン作り。ゴールは、今年のクリスマスにパネトーネを自分で焼く。全然知らずに言ってるんですけど、無謀? ちなみにパン焼きの経験はゼロです^^;(お菓子も限りなくゼロ) 

それから、ガーデニング。まずは家庭菜園。春にはトマト、きゅうり、なすくらいは植えてみたい。やっと芝生から解放されそうだし、娘にも種から育てる喜びを味合わせてあげたいし。

あとは、情けないけど、掃除をもっとする(苦笑) 特にバスルーム。家事の中で、これが一番苦手。昔から、ちょっと気を許すとあっちもこっちもぐちゃぐちゃ… 予告なしにいつ行っても、整然と、しかもきれいにデコレーションまでされている旧お隣さんとお向かいさん。つめの垢を煎じて飲ませてください。(←ウソだけど)

あまり多く書くと、非現実的になるのでこれくらいにしときます。

来年のお正月に、全部できたぞ、わ〜い♪ と報告できるように、マミィはがんばっちゃうよ、Vちゃん!

にほんブログ村 子育てブログへ
←ランキング参加中。一日一回押していただけると順位がUPします。応援クリックいただけるとうれしいです♪ みなさまのおかげで、順調にUPして、今日は初の6位です! ありがとうございます^^
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(3) | アメリカンライフ一般

2007年12月30日

New Year's Eve パーティに向けて大忙し

日本は大晦日ですね。こちらはまだ30日。明日は我が家で家族中心のNew Year's Eveパーティをします。今日はその準備でおおわらわでした。午後一番で買出しに行くはずが、思わぬ来客で夕方に。予定がずれてしまったけれど、忙しい年末にわざわざ寄ってくれるというのはありがたいこと。娘も遊んでもらって大喜びでした。

bg071230-b2c.jpg

買出しに行く前に枯葉で遊ぶ娘。木のまわりをくるくるまわってかわいかったんだけど、カメラを取ってきたらやめちゃいました。もう薄暗いのでボケてます。

bg071230-b1d.jpg

こっちはピントはばっちり! なのに肝心の娘はふざけて変な顔〜。相変わらずカメラマン泣かせ。

bg071230-b3.jpg

PetsMartでネオンテトラ4匹を買い、K-Martで紙皿もろもろを仕入れたあと、いつものスーパーPathMarkへ。最近なかなか座ってくれないのですが、今日は疲れていたのか大人しい。カートに入れると大きくなったな〜と再認識。バックルがもうぎりぎりだもの。久々のくしゃ笑顔。

bg071230-b6.jpgbg071230-b7.jpg

<左>カート一杯に買ったら、台所のアイランドに乗り切らないほど。でも、うちは週に1度の買出しなので、通常でもこんなもんです。明日はお酒やソーダ類、ロールパンなどを買わなくちゃ。 <右>PathMarkのクリスマス柄のビニール袋。ここは、イースターにはうさぎ、サンクスギビングにはかぼちゃ、と言うようにシーズン柄を出してくれるので結構楽しい。こんなことで得した気分になれるわたしは単純かしら? 資源の無駄という人もいるけど、うちは全部ゴミ袋に再利用しているので、大歓迎です^^

bg071230-b5.jpg

明日のゲストはほとんど家族だけど、最近お知り合いになった日本人カップルを一組だけ招待しました。日本人→大晦日→年越しそば。香港マーケットに行って、ちゃ〜んとおそばも仕入れましたよ! うちはいつもこれ。兵庫県の「播州そば-山いも入り」。8把で5ドルなり。いろいろ試した中ではおいしいです。子供用にフライドチキンも作るのだけど、からっと揚げるには上新粉と片栗粉を混ぜるといいと本に書いてあったので、買ってきてみました。中国系スーパーでは「もちこ」しかなかったけど、同じよね? そう言えば母は、からっと揚げるために米油を使っていたっけ。不思議なお米パワー。片栗粉は今までないと思っていたのに見つけた! うれしい。パン粉も、日本のものは全然違うの。アメリカのは細かすぎて、さくっとした歯ざわりが出ません。

明日いらしてくれる日本人カップル。とてもお世話になっていて、日系スーパーに連れて行ってもらったり、ワインテイスティングに招待してもらったり。お料理も上手だし、ワインのコレクションもすごい。おうちのインテリアもステキで…調子に乗って飲んだら酔っ払った。帰りがけに娘のブーツをはこうとして入らず、左右逆かしら?と真剣に考えていたわたし。人様に指摘されるまで気づきませんでした。アホすぎ。明日はゆっくりくつろいで、楽しんでくれるといいな。

さて、買い物から帰って夕食が終わったのが9時。それから明日の料理の仕込みを始め、夜中の2時過ぎにやっと一段落。一番大物のシチューはできたし、他のも可能な下ごしらえは全部済ませました。2度手間になるものもあったけど、当日あたふたするよりはマシ。去年は肩を寝違えて、4時になるまで動けず。今年も何があるか、わかりませんからね。上手くできたら、お料理UPします。(失敗したらしません^^;)

多分明日はてんやわんやなので、一言ご挨拶を。

今年もつたないブログを読んでくださった方、温かいコメントを残して下さった方、どうもありがとうございました。新しく出来た出会いにも、とても感謝しています。今年は、娘を育てて行く中で、自分が人間としていかに未熟かを思い知らされた年でした。「育児は育自」とはよく言ったもんです。来年も、娘と共に、家族みなで成長していけたらと思います。「子は親の背中を見て育つ。」…この言葉を胸に、もっともっと自分を磨いていきたいです。

皆様にとって、2008年が輝かしい年でありますように! また新年にお会いしましょうね。

LOVE♪ Violet&ママ

にほんブログ村 子育てブログへ
←ランキング参加中。一日一回押していただけると順位がUPします。応援クリックいただけるとうれしいです♪ きっと日本が大晦日で忙しいからでしょうが、今8位です。ありがとうございます^^
posted by エリー | ニューヨーク ☔ | Comment(4) | アメリカンライフ一般

2007年12月29日

クリスマスプレゼント2007

クリスマスねたはもういいって?(笑) 日本はとっくに大掃除+お正月ムードですよね。今年は体調が悪かったのに加えて、クリスマスからよく飲んでまして…だらだらしちゃってます。と言い訳しつつ、去年のを見てみたら、アレ? やっぱり27日にクリスマス当日の様子、そして29日にプレゼントをUPしてました。な〜んだ。

bg071229-1.jpg

まずは25日の朝オープンした、娘へのプレゼント。27日の記事と一部ダブります。上のトランクとお人形(モリーンから)、その下のゲームと五味太郎のらくがき帳(母から)、真ん中のLEGOとアメリカ地図のパズル(ダディママから)、右のパジャマ(ダディから)、スニーカーと手袋(ママから)。母からは、2週間ほど前に大きな箱が3つも届き、そこにもおもちゃetc入ってましたが、別便で届いたラップしてある分だけ飾りました。他のお友達からはチェックやギフトカードをいただきました。ありがとう♪

bg071229-2.jpg

これはクリスマスディナーでもらった家族から娘へのプレゼント。左上の「Dora's Magical Castle」(リタから)、下のスクーターとヘルメットのセット(アンから)、右のゲーム、シュレック人形、ロボパンダ、ピンクの電話(メアリーから)。弟マイケル夫妻からはチェックを! サークドソレイユのショウとランチだけでも恐れ多いのに、ほ〜んとうに気前がよくてびっくりです。生まれたときにオープンした娘名義の口座は、今年さっぱり増えてなかったのですが、これで少し潤いそう。スピードアップしないと大学行けません(苦笑)

bg071229-3.jpgbg071229-4c.jpg

毎年25日に、大人たちは、シークレットサンタと言って、あらかじめクジで相手を決めてプレゼントをしあいます。毎年、Thanksgivingディナーでクジひき。予算は一人$150ですが、これが難しい。いつも悩みの種です。この年になったら、みんなたいていのものはすでに持っているし、持ってなくて欲しいもの、となると$300以上はしてしまいます。今年は、わたしはアンの夫フィリップ、Jはリタをひきました。考えた末、フィリップにはジャパニーズレストランの食事券を、リタにはスポーツTVゲームのソフトとギア(Wii)にしました。これ、大流行らしいです。日本でもかな? 2人とも、喜んでくれたみたいで、ほっと一安心^^ 左の写真は、アンからわたしへのプレゼント。Lands Endのムートンコート。お揃いのマフラーと手袋もついてます。こういうの持ってなかったので、ちょうどよかった! メアリーからJへのプレゼントは、バスケットボールフープとビール樽???かなんからしいのですが、まだ届いてないそう。楽しみです。

そして右の写真。Jからわたしへのプレゼント。おしゃれなデイスパのギフトカード$150なり。他にもテニスウエア$150分。クリスマスプレゼントはディッシュウオッシャーのはずだったし、年明け早々、GPSも買ってくれるらしいのに。どうせ彼のこと、きっと何か用意するとは思ってましたが、なにもこんなに高いもんでなくても〜。わたしのなんて、セーターと下着セット$60^^; 男の人って、なんでこんなにお金使うの好きなんでしょう??? 安くても、気持ちは十分伝わるのよ、ダーリン。そんな余裕があるなら、貯金かローンに回してちょうだい!(←って夢なさすぎ?^^;) ま、年に一度のクリスマス。ごちゃごちゃ文句言わず、ありがたくいただいておきましょう。Thank you so much, Love you〜♪

にほんブログ村 子育てブログへ
←ランキング参加中。一日一回押していただけると順位がUPします。応援クリックいただけるとうれしいです♪ ただいまなんとか10位をキープ中。
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(2) | アメリカンライフ一般

2007年12月26日

クリスマス・イブ/ツリーの下のプレゼント

bg071226-2b.jpg 

クリスマス、終わっちゃいましたね。こちらは一日遅れで昨日がクリスマスでした。日本は、大掃除やらお正月の準備やらで忙しいと思いますが、こちらは、ドカンと上がった花火の後の静けさでのんび〜りしてます。と言っても、それはわたしと娘だけで、Jは早速仕事。ガンバレ、我が家の大黒柱〜!!(とエールを送ってみる^^;)

更新するのが遅くなっちゃったので、今更な話題ですが、遡って少しずつUPしていきます。イブの日の予定は、ジンジャーブレッドハウス作りの後、ステーキディナー+ワインで乾杯…のはずでした。ところが、思わぬハプニングで総崩れ。

まず、ジンジャーブレッドハウス。やっと重い腰を上げて作り方を読み始めたら、「アイシングは必ずミキサーを使って3分、歯磨きペースト状になるまで混ぜてください。」ええっ!? ミキサー持ってないんですけど。もちろん泡立て器はあるけど、ミキサーで3分かかるものを手でがんばる気力なんてとてもない〜。そう言えば、Thanksgivingにみんなで作ったときのアイシングって水みたいだったっけ。それであんな悲惨な結果になったに違いない…。とここまで考えて、あっさり放棄(笑) アメリカは、このままNew Yearまではデコレーションもそのままで、ホリデームードが続きます。今年もEveはうちでパーティをする予定。だったら、どうせ誰にも見てもらえないクリスマスより、その日に飾った方がいいに決まってるもんね♪(と空元気で言い訳をしてみる。)

じゃあ、せめて早めに夕食にするか。ポテトにハーブとオリーブオイルをふりかけてオーブンに入れたところで、あれっ、なんか眩暈がする? ふらふらとカウチに座ったら頭がぼーっとしてきて、娘が「サルみたい!サル〜!」(TVのCurious Georgeのこと)とわめいてる声が遠くに聞こえるものの動けない。おかしい、何かがおかしい…と思っているうちに、意識が遠のき、気づいたら2階で寝てました。

実は、先週末の娘のパーティでまたまた風邪をもらってきてしまい、熱がひいたあともずっとしつこいセキが続いてたんです。で、Jが買ってきた咳止めシロップを夕食の準備にかかる30分前に飲んだのですが…どうもこれが猛烈に強かったらしい。あとでよくラベルを見たら、ちっちゃく、「For Night(夜用)」って書いてあった! よく眠れるように入ってた睡眠薬成分がわたしのからだと合わなかったみたいです。なんと翌朝の10時まで寝てしまい、クリスマスディナーどころじゃありませんでした。食事はなんとかJが引き継いで作ってくれたのですが、せっかっくのイブだったのに、とっても損した気分です(苦笑)

bg071226-1b.jpg

そんなこんなで、イブの日にしたイブらしいことと言えば、ツリーの下に、ラッピングしたプレゼントを並べたことくらい。翌朝、家族3人で開けるプレゼントたちです。真ん中の大きなキャンディ柄のはモリーンから、横の真っ赤なのは日本の母から、その他の地味なのがJとわたしから。なんだかんだで結構あります。あける時の様子をいろいろ想像しながら、翌日が楽しみ〜なひとときでした★

にほんブログ村 子育てブログへ
←ランキング参加中。一日一回押していただけると順位がUPする仕組みです。応援いただけると大変ありがたいです♪
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(2) | アメリカンライフ一般

2007年12月13日

クリスマスカード郵送完了!

bg071213-1.jpg

じゃ〜〜〜ん!! 我が家の今年のクリスマスカード。今年はつい先日の里帰りで友人たちにも会えたので、日本にはあまり送りませんでした。(ごめんね、みんな^^;) なので公開しちゃいま〜す。2007の下には3人の名前が印刷されてます。

ごらんのように、娘の七五三写真を使用。写真だけ見ると年賀状っぽいので、あえて「Merry Christmas」の文句は使わず、「Happy Holidays」にしました。でも、着物の赤と縁取りの緑で、カラー的にはクリスマスっぽく仕上がったでしょ?^^ 例年だったら、今頃はまだ、「写真が撮れない〜っっっ!!」と焦りまくっているのですが、今年はこのスタジオ写真があったので、余裕のよっちゃん♪ カード自体は11月中に出来ていたのですが、安心しすぎて、そのわりには遅くなっちゃいました。(←それじゃ意味ない…)

うちはいつも写真を自分で用意して、ネットの「Snapfish」で作ってます。無料アカウントを作ると自分のアルバムにどんどん写真をアップロードでき、プリントやカード、写真入りの小物などを注文できます。先日ご紹介した娘のオーナメントもここ。娘の写真入のマグカップやマウスパッドを作って日本の両親にプレゼントしたこともあります。(海外に直接送ってもらうことも可。) とっても喜んでくれました^^ クリスマスカードは種類やデザインも豊富だし、郵送以外に、最寄のドラッグストアWalgreens他でピックアップすることもできます。この方法だと普通はオーダーした数時間後には出来上がっているので、とってもスピーディ。まだ作っていない方でも十分間に合いますよ!

にほんブログ村 子育てブログへ
←ランキング参加中。応援クリックいただけるとありがたいです♪
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(4) | アメリカンライフ一般

2007年12月11日

クリスマス「ダンキンドーナツ」

bg071211-1b.jpg

ホリデーシーズンになると、あちこちのお店でクリスマスバージョンものが登場します。包装の柄やデコレーションがちょっと違うだけでも、なんだかわくわく、得した気分。これは「ダンキンドーナツ」の箱。いつもはオレンジとピンクですが、これはグリーンを基調にツリー柄をプラスしてます。

bg071211-2b.jpg

ドーナツも赤と緑でクリスマス風におめかし。味は一緒でも、目で見て楽しい(おいしい)っていうのは大事です! 娘は真ん中の白いのに、大口開けてかぶりついてました^^

ところで、こちらではどこに行ってもすぐに目に付く「ダンキンドーナツ」。「ドーナツ=ダンキン」と言っても過言じゃないほど。でも日本ではほとんど「ミスタードーナツ」ですよね。逆にアメリカでは「ミスター」が非常に珍しいです。「ミスター」ってアメリカのブランドなのになぜ?って不思議に思う方もいるのでは? 実はかく言うわたしもその通り。なので、ちょっと調べてみました。

結果は…「ミスター」は元々アメリカで、「ダンキン」のライバルとして誕生しました。が、数年後「ダンキン」の親会社に買収され、「ミスター」のお店はほとんど「ダンキン」に変わってしまったのです。その後、日本が「ミスター」ブランドを日本国内とアジアで販売する権利を買い、幅広くフランチャイズを展開。現在は「ダスキン」が「ミスタードーナツジャパン」の親会社ですよね。「ダンキン」もいくつかは日本に出店していますが、飲茶で日本にピッタリなマーケティングを打ち出した「ミスター」が独走状態、ということらしいです。なるほどねえ。すっきりしました? わたしは、これで長年のもやもやが一気に解消!(大げさ?)ってほど。もっと早く調べなさい!(笑)

にほんブログ村 子育てブログへ
←ランキングに参加中。応援クリックいただけると大変うれしいです♪
 
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(2) | アメリカンライフ一般

2007年12月09日

クリスマスツリー★2007

bg071209-1.jpg

クリスマスツリー、飾りました! ベースメント(地下室)からツリーやオーナメントを運び上げて組み立てるまでが面倒で、ぐずぐずしていたのですが、それさえやってしまえば飾りつけ自体は簡単。今年は娘もよくわかっているので、15分ほどで終わってしまい、いささか拍子抜け。ライト組み込みの大きな人口ツリーを2年前に買ったのですが、オーナメントはプレゼント以外ほとんど買い足してないので、ツリーの大きさのわりに飾りが少ないんですよね。ただ、1000個あるライトのおかげで、点灯するとそれなりに豪華。オーナメントは増えることはあっても減ることはないし、記念になるものを、ゆっくり揃えていこうと思っています。
もっと読もーかな♪
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(4) | アメリカンライフ一般

2007年12月07日

クリスマスライト2007

bg071207-3b.jpg

今年の我が家のクリスマスライトです。0度近くの極寒(わたしにとってはオーバーじゃない!)の中、ダディと娘が果敢にも飾ってくれました。白人は体温が高く、子どもは風の子(雪の子?)なのよ〜。ホホホ。クリスマスライトは、毎年一個ずつ買い足していくおうちが多いのですが、今年はまだ娘も催促しないし、ケチって増やしませんでした。でも、去年と同じじゃ芸がない、っていうんで、Jが2階の窓から吊るアイデアを考えてくれ、ライトの数のわりにはゴージャスに。大満足♪
もっと読もーかな♪
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(5) | アメリカンライフ一般
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。