2006年01月16日

最初の3歩★

スミレがとうとう最初の3歩を踏み出しましたー。オメデトウ♪ つかまり立ち→伝い歩きまではとんとん拍子でしたがそのあとぴたっと止まってしまい、1歳まで歩かないかも?と思い始めていたところでした。ハイハイが上手な子はそれで十分こと足りるために歩行はむしろ遅いそう。スミレのハイハイ、はっやいですからねー(笑) 他のママたちにもよく驚かれます。

さて、事の発端は3−4日前。立っているわたしのパンツにつかまり立ちした姿勢から、わたしが歩くと突然くっついて来るように。今まではわたしが動き始めるとぐらぐらっとしてその場に倒れてたんですね。あれれ?と思っていたら、今日の夜、最初の一歩は台所で。床から立って一歩踏み出してわたしにつかまりました。はっとしたのですが、その時はハズミかも?と半信半疑。その後ファミリールームに移り遊ばせていたら、今度は2歩! おお、これは間違いない、歩こうとしているのだー^^ 自分でもうれしかったらしく何度か繰り返し、最大で3歩まで進みました。

まだ10ヶ月前だし、スミレの性格から言って歩けたら歩けたですごーく大変そうだったので(笑)、特に練習はさせずのんびりだったんですけどね。お気に入りのLights & Soundsも自分で勝手に入っているだけだったし… でもでも、我が子の”二本足歩行”はやはりビッグイベントでしたー。しみじみ。目の前で見たら「きゃー、スミレちゃん、すごいすごい!歩いてるよー!!」とダディと一緒に大騒ぎ(笑) まだ数歩なので写真は間に合わなかったのですが、記念すべき初日なのでしっかりムービーには収めました^^ 写真が撮れたらのっけますね。まずは興奮冷めやらぬうちにご報告。
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(0) | 育児(8−9ヶ月)

2006年01月15日

夜泣きたった3回!

後追いが急に普通なみになってきたと思ったら、同時に夜泣きも落ち着いてきました。5-10回から4,5回に減ったあと、なんと昨日はたったの3回!! 目を覚ましたらすでに朝だったのでびっくり。今までは起きても起きても夜だったのですよー^^; しかもスミレは横でグースカ。こんなことは5ヶ月来です。

後追いと同時期ということは、やっぱりスミレの夜泣きは精神的なものだったみたいですね。マミィを常にたしかめていないと不安。これまで寝ても覚めてもずっと泣かれていて、昔はまった「東京ラブストーリー」のリカのセリフ、「24時間ずっとわたしを見てて!ずっと考えていて!」というのを疲れた頭でぼーっと思い出したりしていました(笑) このままスミレも私たちもゆっくり寝れるようになるといいです。でもまた波があるかな?
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(0) | 育児(8−9ヶ月)

2006年01月11日

プレイデイト

更新たまっちゃいました。スミレが少し楽になったので、これまで伸ばし伸ばしにしてたことをかたづけるのに一生懸命で逆に時間がとれませんでした。

bg0111-1.JPG bg0111-2.JPG bg0111-3.JPG
この日はアメリカ人ママ友とのプレイデイト。子供たちが一緒に遊んでいる間にママ同士もゆっくりおしゃべりできるおいしい会です(笑) 

ここのお宅は広いプレイルームがあり、おもちゃも立派なものが沢山! お庭も池ありプールありガゼボあり…夏にまた呼んでほしいです。さて、他の子たちは全員男の子だったのですが、甥っ子に慣れている(?)せいかスミレは全く物怖じせず、とってもマイペース。3歳くらいにならないと実際一緒には遊べず、同じおもちゃを触っていてもそれぞれで遊びます。こちらでは”パラレル・プレイ”と呼びます。日本語だと平行遊び? スミレも基本的にはそうでしたが、他の子がやることにも興味を示したり、気に入った男の子(?)には自分から積極的にアタックしたり。男の子たちも、押されたり引っ張られたりされながらも優しく受け止めてくれてました。無視されていた=相手にされていなかった、とも言えますが(笑) 新しい環境とおもちゃに刺激されてはしゃいでいたので、帰りの車ではぐったり、よく寝てくれましたー^^ 

あまり写真がよくありませんが、実際こういう場でカメラを出すのは難しいのです。こちらでは日常的に写真を撮るというのは珍しく、いつもわたしだけ。特に他のお宅や他のお子さんも一緒だとかなり気をつかいます。雰囲気だけでも伝わるとうれしいです。
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(0) | 育児(8−9ヶ月)

2006年01月10日

Baby Einstein DVD

bg1010-3.JPG  bg1010-1.JPG  bg1010-2.JPG 
赤ちゃん用の教育本やDVD、おもちゃで有名な「Baby Einstein」。 かの有名なアインシュタイン博士をもじってるんだと思います。ちなみにディズニー傘下。クリスマスにお隣からこのメーカーから出ている「Baby Mozart」と「Baby Beethoven」をいただきました。それぞれモーツァルトとベートーベンの交響曲DVD。子供たちがおもちゃの楽器を演奏したり、ぬいぐるみたちが踊ったり、いろんな仕掛けおもちゃが登場したり、カラフルに次々変わる画面は赤ちゃんの興味をそらさないようにとてもよく工夫されています。「Michaelはうっとりと見とれていた、イスに座らせてストラップしておけばその間に何でも出来る。」と聞いていたのですが、スミレはぜーんぜん。写真のようにパッケージを噛むばかりでたまに一瞬見る程度。義妹Anneも偶然買っていて、「Aidanも大好きでずっと見てる、でもスミレは動きまわれるからもうダメなんじゃない?」と言われてあきらめていました。ところがきのう、突然変化が!

お気に入りのLights & Soundsに座ったところでつけてみると、じーっと見入ってます。何事?どっか悪いんじゃないの?(笑) ダディと顔を見合わせ無言で「びっくりだねー。」 このあとまず遠くに居たマミィがそーっとファミリールームを抜け出し、ダディに合図を。10秒後にダディもこっそりキッチンへ。まだそのままです。しばらくしてやっと1人になったことに気づき、マミィ&ダディを探してきょろきょろ。「あ、だめだっ」と思いましたが「ハーイ、ここにいるわよー」とにっこりすると安心してまた画面に。時々確かめるようにこっちを見ながらもとうとう最後まで約30分、見続けてくれました! まー、晴天の霹靂ですね。いきなりこんな日がやってくるとは。「信じられない」を繰り返すおうまに、Jは「なんでも極端なのは一時期。成長とともにすぐによくなるって言ったでしょ。」いやー、そのとおりでした、まいった(笑) これからは少し楽になりそう。実はこのブログもDVDをつけてフェンスすぐ横のキッチンで書いています。途切れ途切れですが、それでも今までは「あり得ない」ことでした。

ところで、自力で動かせなかったLights & Soundsですが、突然こっちも出来るように。写真でも移動しているのがわかると思います。なぜかバックから始め、前進、何度かぶつかっているうちに左右に方向転換もマスター。狭いファミリールームを自由自在にくるくると運転?していました^^
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(0) | 育児(8−9ヶ月)

2006年01月07日

ハーイ♪

またいくつか新技?が増えたので書いておきますね。

◆ 手を上げて「ハーイ♪」と言うようになりました。「ハー」だったり「アー」だったりすることもありますが、マネじゃなくて自分から手を上げます。そのポーズが好きみたい(笑) 先日モールで歩いていた時。見ず知らずの若い女性に追い越しがてらに「ハーイ」と笑いかけられてびっくり。一瞬、え?と思いましたが、実はスミレがマミィの肩越しに女性に向かってにこにこ手を振っていたのです^^ 相変わらず誰も抱っこはできないのですが、知らない人に近づいたり話しかけられたりしても泣くことはいつの間にかなくなり、逆に愛想振りまくようになっていました。

◆ リモコンがTVを操作するものだとわかるように。マミィがリモコンを手にするとさっとTVを見ます。自分でリモコンを持ったときも、以前は齧るばかりでしたが今はTVを見ながらボタンを押します。よりによって特殊なボタンを押してくれるので、画面が妙なことになって修復するのにすごく時間がかかったりします。(←わざとか?笑)

◆ TVをばんばんたたいている時に「スミレちゃん、ダメダメ!」と言うとぱっとやめるとようになりました。前は繰り返さないとダメでした。でも怒鳴っているわけでもなんでもないのに、「ぎゃーっ」と床に突っ伏して泣くのはやめてほしい… マミィがいじめっ子みたいじゃん^^; 泣きながらこっちに来るのですが、途中にLEGOなんかを見つけるとすぐ忘れて遊びはじめます。2メートルもないんだから最後までちゃんと来てよ。

◆ ものをマミィにくれたがるようになりました。催促しなくても、おもちゃとかクラッカーをマミィの方に差し出します。「くれるのー?」と言って手を出すとぽんと置いてくれます。「ありがとー」ともらって「今度はスミレちゃんにあげるねー」と言って差し出すとまたとります。かわいいー^^ スミレが飽きるまで何度もやっちゃいます^^

◆ 技じゃないですが、後追いがほんのちょっぴり落ち着いたようです。ファミリールームのフェンスを超えても、すぐ見えるところにいれば、5-10秒くらいは持つようになりました。前はマミィが立ち始めるとすぐに心配そうにこっちを見、超えるやいなや必ず泣き始めてたんです。まだ2回に1回くらいですが、これでも大きな進歩! このまま30秒、1分、10分…となっていくことを期待しています。
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(2) | 育児(8−9ヶ月)

2006年01月06日

1人で入れた!

bg1006-1.JPG bg1006-2.JPG bg1006-3.JPG bg1006-4.JPG bg1006-5.JPG bg1006-6.JPG
最近のヒット”Lights & Sounds”。キッチンでは邪魔なのでファミリールームに置いておいたのですが、つかまってボタンを押しながら遊んでるなーと思ったら、びっくり1人でよじ登って入っちゃいました。途中からですが写真に撮れました。イス部分にある2つの穴にも上手に両足を入れてちゃんと立ってます。スミレも得意満面。「すごいねー♪」と褒めたら「いやー、それほどでも。照れるなあ」って頭かいてます。(←ウソウソ…笑) 最後のはマミィに向かって「イエイ!」

コーヒーテーブルやカウチは高いので、マミィのからだなどステップがないとまだ上れませんが、おうまのオフィスの箱の上(30センチ強)には気づくと乗っています。上っても降りられないので泣くか落ちるか^^; 上の”Lights & Sounds”でも5分ほどしたら飽きてべそかいてました。でもまたすぐ上るんですよねー。懲りんやっちゃ。
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(0) | 育児(8−9ヶ月)

2006年01月04日

Lights & Sounds

bg0102-1.JPG bg1004-2.JPG bg1004-3.JPG

これもお隣からのいただきもの。Grecoの”Lights & Sounds”です。Michaelはこれで歩行練習をして、1歳のお誕生日直前に歩いたとか^^ 前にいろいろついているボタンを触ると「ブイーンブイーン」「ギュルギュルギュル」「ピーピーピー」「ズギューン」とレースカーもどきの音が出ます。名前のとおり前のランプも点滅。この手のおもちゃにしては最高レベル?っていうほどよくできています。

スミレも夢中になって遊んでましたが、押して動かすことはできませんでした。キッチンだったからすべりはよいのですけどね。ためしにマミィが引っ張るとつられて足は少し前に出るのですが、その程度で結局自分では無理。しょっちゅう立っているし(5-15秒ほどですが)、伝い歩きはとても早いので意外。よく見ていたら伝い歩きは斜め横に足が出ていますよねー。前後に出せるようになるには、また一段階あるようです。大きな車なので重いのもあるかな?ま、別にゆっくりでいいのですけどね。動かせるようになるとあちこちぶつかりまくられて、狭い家の中では逆に大変かも(笑)

ところでスミレはボディスーツのみでパンツをはいていません。おみ足ばっちり、寒そう? でも家全体が24時間セントラルヒーティングで暖かなので、特に動き回るスミレはこれでへいちゃらなのです。パンツはもっぱら膝の保護用。寒がりのおうまでさえ家事をするときは半そでTシャツいっちょです^^
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(0) | 育児(8−9ヶ月)

2006年01月03日

マ・マ?

ちょうど9ヵ月半ですが、この1-2週間で周りの状況に対する認識力が増してきました。

●「マンマンマンマン」を始めて3日後くらいに「マ・マ?」って言いました! それから毎日5-10回くらい。こっちに近づいて来るときや、横でわたしのからだをたたきながら言います。これって「ママ」ってことだよねー? 満面笑みで「ハイハイッ。ママはここですよー!」って返してます(笑) 「ダダ」は数回程度言ったような言わないような。単純に発音しやすいので、こっちでは「ママ」より「ダダ」が先なのが一般的です。スミレ、でかした(笑)

●TVの画面をバンバンたたいているときなどに、「ダメ!」と強い声で言うとぴたっと止めてこっちをじっと見ます。繰り返し、「ダメ。やめなさい!」と言っていると泣きながらこっちに来ます。なんとなく「悪いことをしたから叱られた」というのがわかるみたい。

●オムツ替えが楽になりました。寝かせると必ず泣くは泣くのですが、おもちゃを持たせるか、強い声で「じっとしてて。オムツ汚いから替えてあげるのよ。」と言うとまあまあ大人しくなります。以前は死に物狂いの暴れ方でしたからかなりの違い。チェンジングテーブルに寝かせられる=オムツがきれいになって気持ちよい、ということがぼんやりながらわかってきたような気がします。

●服をめくってオッパイを探すようになりました。まだ完全にめくりきれないことも多いですが、めくればそこにある、というのは知っています。クリスマスディナーのとき、みんなの前でいきなりめくられてぎょっとしました(笑)

●メガネ大好きですぐとられてしまうのですが、強い調子で、「スミレちゃん、マミィにメガネ返して。」と言って手を出すと80%の確率で返してくれます。でもそれで安心てかけるとあっという間にまたとるので、結局繰り返してるだけ。ゲームじゃないってば(笑)

●先月来た新しい絵本「おつむてんてん」。頭をたたくところで「てんてん」、口に手をあてて声を出すところで「あわわ」と読みと、まねして声を出します。いつもじゃないし、「てってってー」「あああー」程度ですけどね。面白いので最近こればっかり読んでます(笑)

●ダディが出かけるときに「バイバイ」って手を振ると、時々ですが手をあげて「バッバー」と言います。

7-8ヶ月くらいから大人の真似をしだす、と聞いてましたが、スミレにも始まったようです。ハイハイしたり立ったり、という体の発育もうれしいですが、徐々にコミュニケートできるようになる、という頭の発達はもっとうれしい。これからどんどんお話できるようになるんだろうなー。いやー、楽しみ♪
posted by エリー | ニューヨーク ☔ | Comment(0) | 育児(8−9ヶ月)

2005年12月31日

LEGOで遊ぶ大晦日

クリスマスプレゼントのおもちゃたちでさえまだ全部UPしきれていないうちに、お隣のMichael(2歳半)からどーんとお古のおもちゃをいただきました。ほとんど新品同様。お隣からはこれまでもイス、ジャンパー、キャリアー、ジム・・・と数え切れないほどいろいろいただいていて、おかげで自分たちで買ったおもちゃはマットのプレイジムだけ。本当によくしてくださる方たちで大感謝です。

bg1231-4.JPG  bg1231-1.JPG  bg1231-2.JPG 
ファミリールームには収まりきれない量なので、リビングルームで遊ばせています。手前のはひつじロッカー。おうまさんよりも低いので使えるかと思いましたがやっぱり泣いちゃいました。足が着かないと不安なのかなー? スミレが手にもっているのは、そう「LEGO」です。懐かしー! おうまも子供のころ大好きで、ぼろぼろになるまで組み立ててました。当時はまだ日本にはなくて、父が洋行のお土産に買ってきてくれたような。(明治生まれか?笑) すごく小さくて固くて、はっきり言って子供には難しいおもちゃでした。今のはビッグでゆるゆるですねー。スミレは物珍しいのか飽きもせずに今日はずっとこれで遊んでました。おうまが積み重ねたものをひとつ外してまた置いたり、くらいはできていました。おうま自身夢中になってしまい、タワーを作ろうとがんばったのですが、何度やってもスミレゴジラに壊されてしまい完成せず。次は鬼の寝てる間にやんなきゃね^^

もうあと数時間で2005年も終わりです。きのうの夜スミレが寝てから、リビングを中心に1階だけは片付けました。2階は手付かずですが、アメリカには年末の大掃除の習慣はないのでよしとします。あとはTVでぬくぬくTimes Squareのボールドロップでも見て、ゆっくり年越しです^^ 
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(0) | 育児(8−9ヶ月)

2005年12月30日

My Twinn Babies

っていう名前の赤ちゃん人形。義姉のRitaからのプレゼントです。今年の女の子向けクリスマスギフトの人気上位に入っているとかでTVでもちらっと見ました。スミレそっくりでしょ?^^ 色が白かったらまさにツインだったんだけどねー(笑) 妙にリアルにできていて、ホンモノのオムツまでしています。何度も「こんなところにベビーが!!」と一瞬どきっとさせられました^^; 

bg1230-3.JPG  bg1230-1.jpg  bg1230-2.JPG
写真のスミレはかわいがっているように見えますが、実はぜんぜん(笑) 箱にも3歳以上、と書いてありましたがまだお人形遊びするには早いようで、興味を示しません。スミレに遊んでもらえない同士で、おうまロッカーに乗せてみました。なかなかりりしく様になっております(笑) からだはやわらかくできていて、抱っこしていると、スミレもついこの間までこんなにちっちゃかったなーと感慨ひとしお。スミレがあっという間に着れなくなったお洋服で着せ替え人形して遊べます。今に「同じお洋服買って!」とか言うかしらん? それまではマミィが楽しんじゃおー^^ 
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(0) | 育児(8−9ヶ月)

2005年12月29日

Teething熱

いたずらに心配させても…と思って書いてなかったのですが、スミレはあのあとまた熱が出ました。イブの夜から出始めて25日の夜にピークを迎え、その夜は数え切れないくらい起きました。それもあって26日は3人とも一日死んでたんですねー。

でも前回と同じで食欲もあるし普通に遊ぶし。クリスマスディナーでもごらんのように元気だったし。熱が39度を超えるとさすがにぐったり気味になって機嫌も悪くはなるんですけど、鼻水も咳も発疹も何もなし。今回も上がったり下がったりで3日ほどで収まりました。結局医者には行かず、わたしたちが勝手に出した結論は「Teething熱」。今まで歯の生え始めに痛くて泣いても熱は出なかったのでピンとこなかったのですが、右の奥の真ん中あたりにまた歯が出てきそうなんです。まだ顔は出してないのですが触ると固くなっている。奥歯は大きいし、これが初めてだから熱が出たのかなーと。Teethingの発熱自体はよくあることで、知り合いの子や隣のMichaelもしょっちゅう出てたそうです。

実際歯が生えてくるまで半信半疑ですけど、あまりにも他の症状がなくて風邪とも思えないんですよね。とりあえず昨日今日は平熱で元気! 様子見ですねー。
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(0) | 育児(8−9ヶ月)

2005年12月27日

新しいおもちゃたち

bg1227-3.JPG  bg1227-4.JPG  bg1227-5.JPG
クリスマスにいろいろいただいた中で、現在の一番のお気に入りがこのAnneにもらったカラフルなボールたち。全部で6個。素材もゴム、リボン、スエードなどいろいろで、赤ちゃんが触って違いを学べるよう工夫されています。写真はダディとキャッチボールしているところ。動きが早くて投げる瞬間は撮れないのですが、ボールがぼけているのは空中に浮いている証拠です^^ 興奮している様子は伝わるかな?

bg1227-2.JPG bg1227-6.JPG bg1227-7.JPG
こっちは2番目のお気に入り、エルモのSinging Table。おうまも小さなときちょこっとだけ見ていたセサミストリートですが、こっちでは根強い人気です。Jの同僚一家(奥様Moreen)からのプレゼント。写真はクッキーモンスターの顔を開けているところ。真ん中の赤いエルモが左右にゆれて歌うんですけど、スミレは音より動きにもっと反応するみたいです。エルモと一緒に腰振って踊ってましたからね(笑) ほかにも沢山新しいおもちゃが増えたので、そのうち登場させますね! 
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(2) | 育児(8−9ヶ月)

2005年12月23日

泣き虫

今日はスミレの泣き顔をUPしちゃいます。悪趣味?^^; 

bg1223-3.JPG  bg1223-4.JPG  bg1223-5.JPG
スミレは気が強いくせに筋金入りの甘えん坊で、マミィがメッシュフェンスをまたいでファミリールームからキッチン側に入るだけで、びぃえーっと泣きます。すぐ追っかけてフェンスに上って泣き(1番目)、わたしがファミリールームに戻ると降りてその場に座って泣き(2番目)、コーヒーテーブルのところに座ると泣きながらハイハイしてきます(3番目)。そしてそのままぴとっと抱きついて5秒ほど泣くとケロっとしてイタズラしに行きます。からだによじ登って泣き喚きながら、目ではマミィの肩越しに面白そうなものを物色していたり、背後にあるカメラをとろうと必死に手をのばしていたりすることもあります。これには噴出すと同時にあきれてしまいます。最初は泣くとかわいそうと思っていたのですが、これが一日に何十回も繰り返されるのでだんだん麻痺してきました(笑) 

フェンス上でも下でも、スミレは抱っこしてもらえることを期待しているのですが、さすがにそれだけはせず、せめて自分から越させるようにしています。以前抱き上げていたときは、「何でも泣けば済むと思ったら大間違いよ。世の中厳しいんだからね。」と言い聞かせていたのですがどうも効果なし。最近は抱きついてきたら頭をなでて、「そんなつまんないことで一々泣いてたら狼少女になっちゃうよ。本当に大変なときに誰も助けてくれなくて食われちゃったらどうすんの?」と言ってるんですけど、やはり効き目はないようです。(←当たり前だって^^;)
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(0) | 育児(8−9ヶ月)

2005年12月20日

9ヶ月になりました♪

直前に発熱しちゃいましたが当日は熱も下がり、元気に9ヶ月のお誕生日を迎えられました。よかったねー^^ 写真はきのうショッピングモールに出かけたときのものです。
1220-1.JPG  1220-2.JPG  1220-3.JPG
今日家で計ってみたところ、19パウンド(=8.6キロ)、28.7インチ(=73センチ)でした。1ヶ月前が18パウンド(=8.18キロ)、26.5インチ(=67.3センチ)だったので、背がずいぶん伸びましたねー。びっくり。そう言えば、あんよの短い超日本人体系だったのに最近パンツをひきずらなくなったし、わたしのオフィスのデスクの上のものに手が届くようになってました。端近くにあると何でもひきずりおろされます^^; でも1ヶ月で4.5センチとは急成長!

最近の様子、まとめてみますね。

●とうとう前髪だけカットしました。お風呂に入れているときにはさみでちょこちょこっ。せっかくふわふわシャギーなのに前だけまっすぐちょきんっとなるのが嫌で、プロに切ってもらえるまでは切らないとこだわっていたのですが、前髪が目の上にかぶさってうるさい。ピンやゴムで留めてもすぐ外しちゃうし、飾りがついているとかじって取ってしまって危ない。でもやってみたらそんなに違和感ないですよね? 早く切ればよかった^^;

●4-5日前に8本目の歯が生えました。これで上下4本ずつ揃いましたね。

●つかまり立ちから手を離しての自力立っちは床でも1日に何度かやってます。1回に5秒くらいもつかな? 練習はさせてなく勝手にやってますが特に進歩もなく平行状態。両手を広げてバランスをとりながら前後にぐらぐらーっ、最後はどてっと倒れます。伝い歩きは早くなり、テーブルでもTVセットでもカウチでも人の膝でも何でもつかって動いてます。ハイハイはトコトコトコっとハイスピードですが高バイではなく膝はちゃんとついてますね。あと1ヶ月くらいで歩くかなー?

●引き出しは1ヶ月ほど前から開けるようになり、中のもの何でも出して遊んでます。洗濯物をしまっているといつの間にか横に並んでかたっぱしから出してたり、デスクに座ってて珍しく大人しいなーと思っていたら下の引き出しから書類を出してかじってたり。油断も隙もありません(笑) 今日は開き戸も開けてました。こっちは取っ手につかまってつかまり立ちしたら偶然開いてラッキー♪と覚えてしまったみたい。トイレやバスルームのクリーナーなど危険物は撤去しないとねえ。

●TVはたまにじーっと見ていますが、わたしが一緒にファミリールームに居るときのみ。気を逸らそうとアニメをつけてもわたしが去るとすぐ泣くので、TVはベビーシッター代わりにはなりません。いずれTV大好きになっちゃうだろうから、まあいい傾向なのかもしれませんけどね。

●人見知りと後追いも全く変わらずでプレイペンも使えません。マミィが一緒にいなければ1人遊びもできません。メッシュの柵をまたいで隣のキッチン側に足を踏み入れるだけで大泣き。いらいらしながら抱き上げたものの逆に可笑しくて笑い出しちゃうことがあるのですが、そうするとスミレもつられて「へへへっへへっ」と笑います。調子のいいやつです。

●Jは本当にマメに面倒を見ているのでスミレはどっちでもOKなのですが、それでもたまにマミィじゃないとダメな時があったり、どっちか選べと言われれば絶対マミィでした。そのたびJは「ダディよりマミィのほうがいいのか?なんでダディじゃダメなんだ」とすねてました。それを見て「子供じゃあるまいし、バッカじゃないのー」と余裕をかましていたのですが、最近様子が微妙に変化。マミィといるのにダディが来るとそっちに飛んでったり、マミィが抱っこしてるのにダディが仕事に行くとき泣いたり…あれれ?そんなはずでは…立場が変わると動揺するもんです(笑)

●スミレはよく話しますが、意味不明の音を出していただけ。もう「ダダ」「ママ」って言うでしょう?と聞かれてたんですけど、そんな気配はゼロ。ところがこの2-3日、急に「マンマンマンマンマンッ」と何度も言うようになりました。やったねー! 実際「ママ」っていう意味で使ってないのは明らかなんですけど、その響きは耳に心地よいです^^ 「ダダ」はずーっと後でよいよ(笑)

●最近大好きな遊びはテニスボール投げ。向かい合って床に座ってポンッと投げてあげると大喜びで追っかけます。そして両手でちゃんとポンッて投げ返します。距離は出なくて前にぽろんっと落ちる感じですけど、ちゃんとわたしの方に向かって投げるんですよー。きっと誰でもできるんでしょうね(笑) 何度か続けてやると大興奮。からだを前後に激しくゆすって「きーっ」「ひーっ」。あまりにすごく、ひきつけでも起こすんじゃないかと心配になっていつもやめてます^^;

●「いないいないばー」は大分前から大好きでよく笑ってますが、自分ではまだマネできません。変な顔作って「ばー」だけやっても同じように笑います。どうもコンセプト自体よくわかってないみたい。ただマミィの顔が可笑しいだけなのね。

●名前を呼ぶと振り返ったり反応したりします。でも「スミレ」じゃなくてもいいんですねー。「ボタン」でも「サクラ」でも同じでした。名前に対してじゃなくて、マミィの声に対して反応していただけのよう。自分の名前くらい覚えなさい。

●リモコンを隠すと探すようには2ヶ月ほど前からなりました。枕の下に隠しても手が動いたのを見ていれば見つけちゃいます。でもどういうわけか、オッパイを見せといて目の前でぱっとシャツを下ろすとわかりません。きょとん??? 今見せたじゃん。シャツの下だってば。これは何度やってもダメです。不思議ですねー。他の出来ることに比べたらすごく簡単だと思うんだけどな。

●お風呂はまだキッチン。でも今日洗い桶から出てカウンターに乗っかっちゃいました。そろそろダメかしら? 最近お風呂大好きに拍車がかかり、出そうとすると泣いて全身で抵抗します。アイランドと呼ばれるカウンターの後ろの台にしいたタオルの上に座らせて拭いてたんですけど、大暴れするので落ちそうで危なくて。濡れたままくるんでファミリールームの床で拭いてます。日常の洗う目的のお風呂はこっちですが、月に2回ほど大きなバスタブにお湯をためて一緒に入ってます。バスタブでも立ちっぱなし。へりにつかまって歩いたりはしゃいだりでなかなか肩までちゃんとつかってくれません。ラッコちゃんのように仰向けに浮かべてこっちが遊んでます(笑)

●オムツ替えは一苦労。家ではほとんどつかまり立ちさせて替えてます。が、この前外したとたんにじゅうたんにじゃーっ。MAX用のおしっことりがあってよかったですけどね。もっと大変なのが外出先。どういうわけか台に寝かせるとかなきり声を上げて暴れます。他人が何事かと見にくるくらい。ストラップが壊れてるところも沢山あるし、あってもからだをよじって逃げようとするのでものすごく時間がかかります。おもちゃなんか持たせても全然効果なし。特に柔らかウンチの時が悲惨です。台やら服やらについちゃってもう滅茶苦茶。涙が出そうになります。Jと一緒に出来れば楽なんですけど、3人で一緒に入れる家族用のトイレってこっちでもほとんどありません。それを考えると便秘気味の方が助かるかなあ。

●離乳食は、その後アスパラガスをあっさりクリア。バナナもぺろっと食べました。果物独特の酸味や渋みに弱いみたいですね。Finger Foodsですが、最近あまり喜ばなくなりました。楽だったのにー(泣) ウエファーなど甘いものは好きですが、野菜パフやクラッカーなど塩味系のものはダメ。でも水でふやかしてスプーンであげると食べるんですよ。立派な歯が8本もあるんだから横着せんと自分で噛まんかい。

●夜泣きは相変わらず。5-6回から10回。夜を通して寝てくれる日は一日もありません。添い寝してるからでは?と言われたのでクリブも試みましたが、夜中に泣かれると添い乳以外では寝かしつけられず、あきらめてベッドに連れてきてしまう。泣き止むまで放っておけ、とも言われたのですが、これっていったいどの程度? スミレは10分でも20分でも泣き叫びます。1時間も放っておけばさすがに疲れきって寝るのかもしれないけど、そういうわけにもねえ… 頭が痛いです。しかも寝相が悪く、ダディかマミィのどっちかがいつもヘリぎりぎりで寝ている。押し戻したくても起こすのがこわくてそれもできず… 2人とも熟睡できないし困ったもんです。いずれ時がくれば自然に収まると信じてはいるのですが、正直疲れます。

●夜の寝かしつけも相変わらず大変です。平均1-2時間。添い乳してやろうと寝そべってるマミィのからだはジャングルジム、顔はおもちゃ。鼻をひっぱったり、ほっぺをひっかいたり、リモコンでたたいたり…ええ加減にせえよー!! 最近もうひとつ問題なのは、からだに腹ばいで乗っかった形でしかオッパイを吸わず、そのままの体勢で寝てしまうこと。途中でポジションを変えようとしても断固抵抗。熟睡するまで待ってそーっと下ろしてるんですが、それでも起きちゃうこともよくあります。ふぎゃーって泣かれると、泣きたいのはこっちだよ!って心の中で叫んでます(笑)

●昼寝は乱れてきました。決まった時間には寝ないし、寝るまでに時間もかかります。うとうとはするけど体を離すと起きてしまい、それを繰り返しているうちに昼寝は終わり。マミィぐったり、スミレお目目ぱっちり元気いっぱい、ということもしばしば。昼寝中はしたいことができる貴重な時間なので、これがなくなるときっつー。そういう日はゆったりとした気持ちで遊んであげる余裕もなくなり、早く寝ろよー、まだ寝んかー、とそればっかり考えちゃいます(笑)

今回も長くなりましたー^^; この1ヶ月はちょっとしんどいなーと思った月でした。きっとこんな風に、楽になったりきつくなったりを繰り返しながら成長していくんでしょうねー。1歳までもうあと3ヶ月しかありません。なんか焦ってしまう。悔いのないよう一日一日大切にスミレと過ごしていきたいです^^
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(2) | 育児(8−9ヶ月)

2005年12月18日

熱下がりました!

昨日の夜は解熱剤が効いたのか5-6回起きた程度でよく眠り、お昼前には熱も下がりました! 日本の母からも心配して電話がかかってきていたようなのでとりあえずご報告しますね。夕方には元気200倍のハッスル状態。まー、そんなこったと思ったんですけどね^^; もうちょっと病み上がりらしくしててくれてもええのよ(笑) 夕方またきのうと同じようなぶつぶつ入り下痢をしましたが、今のところは発疹はなし。ただの風邪だったのかな? 

14日のクリスマスパーティでどうやら風邪を引いてた子がいたらしく、実はあのあと具合の悪くなっちゃった子供+ママがいっぱいいるんです。今日はパーティ第3弾の昼食会のはずだったのですが(わたしたちは元々不参加予定)、人数が集まらず急遽中止になったそう。わたしは今のところ大丈夫なのでまだスミレだけでよかったかも。2人で移しあってたら永遠に治りませんからね。

ところでスミレは今日めでたく9ヶ月になりました♪ 最近の様子は2-3日中にまとめますね。今は夜中の1時。3時間かけてやっとスミレは寝てくれたところなのですが、まだクリスマスカード書いてないんです(泣) 明日には絶対出さないと。がんばるぞー。
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(3) | 育児(8−9ヶ月)

2005年12月17日

再発熱

きのうは一日ほぼ平熱だったのですが、夜中過ぎからまた熱が上がっちゃいました。夜通し泣き続け、20回は起きたかな? いつもの添い乳は全く効果なし。解熱剤を飲ませたりお水を上げたり揺らしたり。それを繰り返していたらいつの間にか朝でした。

熱は39度ちょっと。食欲はまあまあ、遊んでいるけどいつものような勢いはなく、視線はぼやーん、からだはぐったり気味。やたら抱きついてくるので抱っこしてるとうとうと… やっぱり熱のせいでだるいみたい。ただ立ったりからだによじ登ってきたりはするので、普通の女の子だったらこれで十分元気なのかも^^; オムツ・洋服の着せ替えや食事もすごーく楽でした。いつもは死に物狂いで暴れますからね。治っても抵抗はこのくらいのままだとうれしいなー。ははは。

きのは一日お通じなしだったのですが、今朝方ぶつぶつ入りの下痢を。「突発性発疹」の特徴として2日目くらいにこれがあるらしいので、またその可能性が出てきました。あとは熱がひいてから赤い小さなぽつぽつが出るかどうかですね。出なければウィルス性の軽い風邪だと思います。とにかく回り中病気の子供だらけなので、移らない方が不思議なくらい。月曜まで熱が下がらなければ医者に行くつもりですが、妹たちも、「よくあること、大丈夫。」と言ってくれたのであまり心配はしていません。今は解熱剤を飲んで昼寝中。早く元気になってね。明日はスミレの「きえーっ」が聞けるかな?(笑)
posted by エリー | ニューヨーク ☁ | Comment(0) | 育児(8−9ヶ月)

2005年12月16日

初出血と発熱

よく転ぶわりにはおでこの痣程度、パーティやなんだと連れまわしているわりには熱も最初の予防注射の後くらいだったのですが、この3-4日の間にとうとう初出血&発熱を経験しました。一歩大人に近づいたね。(←違うって…笑)

出血は私たちのベッドの上から落ちたときにサイドテーブルの角に口をぶつけたのです。ここ2ヶ月ほどちゃんとベッドの際で下を見て止まるようになっていたのですが、ヘッドボードにつかまり立ちした姿勢からサイドテーブルの上のものに手を伸ばし、バランスを崩して落下。ガキっという嫌な音でびっくりして抱き上げたら口からぽたぽたかなりの出血。一瞬青ざめましたが他のママから口は傷が浅くても出血は多い、と聞いていたので平静を保てました。幸い血はすぐとまり、スミレも泣きやんだので一安心。上の歯茎の裏あたりから出血したように見えましたが傷はわかりませんでした。翌日は下唇の半分が内出血して赤く腫れてました。でもいつものようにそっち側で何でも齧っていたので痛くはないみたい。そして今日は頬に痣が出てきてました。なんかボロボロ…^^; 両脇のサイドテーブルは、さすがのスミレでも手を伸ばそうとは思わないほど遠くに離してしまいました。おかげで私たちも手が届かず不便なんですけどね。

発熱はきのうショッピングモールに行ったとき。ストローラーの中で大人しくなんてめったにしてないのに、珍しくよく寝るなーと思ったんですよね。オムツを替えようと触ったら全身熱い! 8度くらい出てました。鼻水や咳はないから風邪ではなさそう。食欲もあるし普通に遊ぶし、突発性発疹かなーと思ったのですが、一日寝たら今朝には下がってました。下痢や発疹もないので結局何だったのか? よくわかりませんが一過性のものでよかったです。このまま初冬を乗り切れるといいねー、スミレちゃん。
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(2) | 育児(8−9ヶ月)

2005年12月14日

KidsZoneクリスマスパーティ

もう今年もあとわずか。クリスマスに向けて慌しい毎日です。最近それに加えてスミレがなかなか昼寝をしてくれない。パソコンに向かう時間が激減で更新たまっちゃいました。

アメリカ人ママ友たちとのクリスマスパーティ第2弾は、KidsZoneという子供向け遊びスペース。手前にPCコーナー、テーブル&イス、奥はマット敷きで小さなプレイジムやおもちゃがあります。パーティで貸切だったので子供1人$10だったのですが、スミレは転がってるだけだからーと無料。でも実際はほとんど使ってました。ははは。

10日おねえちゃんのNatalieとも久しぶりに再開。電話で話すばかりで会ったのは3ヶ月ぶりかな? Natalieは元々おっとり型でスミレとは正反対だったのですが、この日はその差がさらに拡大。スミレがまず真っ先にしたのが例のおもちゃ強奪。オイオイ^^; Natalieは相変わらずされるがままでぽわーん。その後は新しい環境に興奮状態であちこち猛スピードで這いずり回り、トンネルをくぐって頭ぶつけてうえーん、滑り台にのぼりかけて降りれなくなってびえーっ。膝に抱っこしても2秒と持たず暴れまくり。一方Natalieは…まだ自分では立てなくて、ハイハイもズリバイでTheresaが振るおもちゃに向かってごくゆっくり進む程度。ほとんどずっと仰向けに寝転がってニコニコでした。なんていい子ちゃんなのだー!! 案の定プレイペンも使えるし、夜泣きもしないそうな。いいなー。

でもNatalieはよく食べるし体はスミレより一回り大きいのです。(おかげでまたお古もらっちゃいました^^) Theresaが立たせればちゃんと立てるわけで、結局性格ですよねー。スミレはしたいことが出来ないとすぐ怒る。フラストレーションがたまりやすいタイプ。だから能力以上のことでもがんばってやってしまう。でも、からだとオツムがついてってないから失敗して怪我することも多い。Natalieは今自然に出来ることで満足。無理はしないので立ったりハイハイは遅いけど、その分怪我もなくイライラもせずいつもハッピー。

まー、個性なのでどっちがいいとは敢えて言いませんけど、後者の方がマミーは楽だわなー。パーティの間もTheresaはゆっくり飲んで食べて話せて。わたしはスミレと格闘してるうちに3時間たっちゃいました。当然今回も写真はなし。その負けん気をいずれいい方向に伸ばしてくれるよう、マミーは祈っちょるよ。
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(0) | 育児(8−9ヶ月)

2005年12月12日

おまる

とうとう「おまる」を買っちゃいました。英語では「Potty」です。どっちもかわいらしい響きのところが笑えます。子供が親しみを持ちやすいようにでしょうか(笑)

bg1212.JPG

オムツを外す目標平均年齢は日本では2歳、アメリカでは3歳と聞きました。私たちが子供のころはもっと早かったようですが、布オムツだったからでしょうね。わたしも1歳ー1歳半だったそうです。最近また昔に返ろう、じゃないですがトイレトレーニングは3-4ヶ月からできる、という動きも出てきていて、こちらの雑誌にも載っています。親の考え方や子供の能力次第ですし、どちらが正しいとも言えないですよね。ただスミレに関してはのんびりでいいやーと考えています。

紙オムツはさらさらで本人は気持ち悪くないし、洗うわけじゃなく捨てるだけなのでこっちの手間もかかりません。たとえオムツにしなくなっても1人でトイレに行ってパンツを下ろせるわけじゃないので、常に連れて行かなくてはならず逆に面倒というのもあります。4-5歳の子供を持つママたちは、オムツの取れかかったときが一番大変だった、何度もオムツに戻りたいと思った、と言っていました。アメリカでは早すぎるトイレトレーニングは拒否反応を刺激するので却って逆効果、という説が一般的でもあります。いずれ大人になればトイレに行けず苦しい思いをすることは必ずあるわけで(渋滞など誰でも一度は経験あるはず)、我慢せずにしたい時にできる赤ちゃんの時期にはラクさせてあげたいとも思います。余計なストレスは与えたくないのです。母に送ってもらった日本の本に、「オムツは外すものではなくて外れるもの。」と書いてあったのを読んで、そのとおり!と共感しました。

そんなわけで、買ってはみたものの、「おまる」ちゃんは今のところファミリールームに置いてあります。カウチと色がマッチして無理なく溶け込んでいるような…(笑) スミレもふたを開けるたり閉めたり結構楽しそう。写真のは座らせてみたところですが、18ヶ月以上用(1サイズしかない)なのでぜんぜん足が届かない(笑) しばらくしたら降りられなくて泣いちゃいました。スミレはあまりにもはっきりといきむので、ウンチだけはそのうちトライさせてみてもいいかな? 大人用トイレは一度だけ後ろ向きに抱いて試しましたが、大泣きした挙句出掛かったものも止まってしまいました。怖かったみたい。便秘気味なのもあるし、ゆっくりゆっくりやるつもりです。まずは「おまる」そのものに慣れることからですね^^
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(2) | 育児(8−9ヶ月)

2005年12月10日

離乳食No.6(ウエファー)

離乳食日記みたいになってまいりました(笑) 前回から新たに加えたのはGerberのなしソース。りんごソースと一緒で好んではいませんが食べてます。果物より野菜が好きとは意外です。

ところで少し前から、いわゆる「Finger Food」と呼ばれる指でつかんで食べれるスナックを始めています。アレルギー(アトピー)的には早いかなーと思わんでもなかったのですが、1.スミレの肌はすべすべで湿疹の気配なし 2.歯が7本もあるので十分噛める の2点から実行。いやー、これ、大助かり。やめられまへん。癖になる(笑) だって食べてる間はマミーがいなくても全然へっちゃら!! 万が一喉につまらせるとまずいので見えるところにはいますが、横にべたっといなくてもいいだもーん。あー、楽チン。一日一個しかあげてませんが、まだゆっくりで20分はかかるので、一仕事できます。(掃除したりだけどね) 

「Gerber」のコーンとにんじんが入ったパフ状のものから始め、今日は日本の「森永マンナウエファー」に初挑戦。とてもやさしい甘さでカルシウムたっぷり。これはミツワ入手ではなく日本に里帰りしたときにうさ友Akkoさんからいただいたものです。やっと食べれたよー♪ 

bg1210-1.JPG  bg1210-2.JPG  bg1210-3.JPG
写真のとおり、真剣な面持ちでさんざん観察したあと、おそるおそる口へ。おいしいはずなんですけどやたら不思議そうな顔で最後まで食べてました。しかし床に落ちてるものはゴミでも使用済みのオムツでも何の躊躇もなく口に入れるくせに、なんでわたしがあげる「食べ物」にはこうも慎重なの? 白雪姫の毒りんごじゃあるまいし。全く信用されてないマミーなのでした(笑)
posted by エリー | ニューヨーク ☀ | Comment(0) | 育児(8−9ヶ月)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。